うつ病ライフ

【悲報】20代社会人の僕、職場のトイレで一人で泣く【限界】

はあ、仕事がツライ、、、。男のくせにトイレでメソメソしている自分が情けない…。

↑過去のボクです

ともや
ともや

どうもトモヤです。はじめましての人もいると思うので、まずは簡単な自己紹介からしますね。

ボクは大卒でフリーターをしたあと、公務員として約2年勤務(適応障害で退職)、民間3ヶ月、派遣社員4ヶ月、契約社員を2ヶ月、、、(ついでに引きこもりニート1年)という感じの経歴の人間です。

今回はそんなボクの黒歴史の1つである、職場のトイレで泣いたお話をします。

この記事は、現在進行系で今の職場で悩んでいるあなたの心の支えになれば、と思って書きました。

 

20代社会人の僕が限界を迎えて、職場のトイレで一人で泣いた理由

  1.  ヒソヒソ話で悪口を言われていたが丸聞こえだった。
  2.  挨拶を無視される。
  3.  ボクが居るのを知らずに大声でボクの話をしていた。

 

それでは1つずつ見ていきましょう。

 

 ヒソヒソ話で悪口を言われていたが丸聞こえだった。

悪口を言われるのは普通にツライですが、ヒソヒソ話の悪口が聞こえてくると、もっとツライです。

知らん顔をしたくても、聞こえてくると顔が引きつります。普通でいようとすればするほど、顔がこわばってしまうものです。

 挨拶を無視される。

これは普通ですね。

これに関しては、ボクも挨拶を無視されることに慣れていたので、反抗的な雰囲気を出していました。

だから上司が100%悪いとは言えません。

むしろ、後輩なのに生意気な態度をしていたボクが悪かったと思っています。

今だから冷静に振り返ることができていますが、当時のボクは「上司がクソ」と思っていました。我ながら情けないです。

 ボクが居るのを知らずに大声でボクの話をしていた。

ボクがその場にいるのを知らない上司や同僚が、笑いながら

「○○泣かしちゃダメですよwwwww」

と話しているのを聞いたときは、なかなかダメージを喰らいました。

この時ボクは、「職場の全員に嫌われてるのかな???」と思ってしまい、その場で息が苦しくなり、急いでトイレに駆け込んで泣きました。

職場のトイレは古くて、すごく臭かったんですが、泣きすぎて鼻が詰まっており、全く匂いを感じませんでした。

【注意】イジメではない【3つの理由】

ここまで読んだあなたは、もしかすると「イジメじゃん」「かわいそう」とか思ったかもしれませんが、イジメではないです。

理由はつぎのとおり

 

  1. 僕がグレた、ふてくされた。
  2. 上司との関係修復をあきらめた。
  3. 被害者ヅラをした。

 

では、1つずつ見ていきましょう。

僕がグレた、ふてくされた。

僕がグレる→上司の気分を損ねる→叱られる→グレる→負のループ、、、、

今思えば確実にボクが悪いですね…。後輩なんだから多少のお叱りは素直に受け止めて、素直にあやまるべきでした。

上司との関係修復をあきらめた。

ボクは、上司との関係を修復するのは不可能だと思ったので、わり切って仕事をしていました。でも、この考えって後輩として失格ですよね。

ボクは上司に仕事を教えてもらう立場なのに、エラそうに関係修復を自分から諦めるなんて、何様だよ。って感じです。笑

もし当時に戻れるなら、明るい挨拶と、上司の雑用を積極的にやります、、、。

被害者ヅラをした。

ボクは、上司から悪口を言われたり、挨拶を無視されることに対して、被害者ヅラをしていました。

たとえば次のような被害者ヅラをしていました。

「なんか嫌われてるんですよねー」「あの人なに考えてるかわかんないんですよねー」

「無視されるんですよねー」「あ〜上司変わんねえかな〜」

終わってますよね(笑)書いていて、我ながら情けないと感じています。

今になって思えば、誰かのせいにしても現実は何も変わらないのに、何バカみたいなこと考えてんだよ。と思います。

もし、当時のボクに戻ることができたら、この甘えた考え方を根本的に叩き直します。

おわりに

ここまで読んでいただきありがとうございます。今回の記事はいかがだったでしょうか??

「職場のトイレで泣いた。」

この話だけ聞くと、「かわいそうに、、、」と感じる人も居るかも知れませんが、よく考えると、ボク自身にも問題がありますよね。(情けない)

まあ、もし仮に上司が100%悪かったとしても、上司のせいにしたところで何も変化が起きませんからね。だから、他人のせいにせず、自分の悪いところを探したほうが人生はうまくいくのかな、と思った出来事でした。

いや〜社会人は日々勉強ですね。

 

それでは。

20代派遣のボク、転職で不採用ばかりで疲れた件【解決策アリ】転職活動で落ちまくると生きている意味がわからなくなる。...

知っている人だけ得をする!

最高の転職をするために必須の”転職サイト”

 

ぼくが転職にこだわったのが次の2つです。

土日祝日が休みで年間休日がおおい職場

残業が少なくて副業や趣味に時間をつかえる

「でも、こんな都合の良い求人なんてあるわけないよな…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを見つけてから、すぐに理想の求人と出会えました。

なぜなら転職サイトでは非公開求人という、ハローワークなどではゼッタイに見つけることができない求人を紹介しくれるサービスがあるからです。

ぼくが、ひとりでも転職を成功させることができたのは、間違いなく以下の転職サイトのサポートがあったからです。

苦しいときもツライときも親身になって相談に乗ってくれるのでゼッタイに利用してほしいサイトです。

手厚いサポートが売り!第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo
初回の面談を最大2時間もしてくれる充実のサポートが売り。

1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができる。

スタッフが訪問済みの企業のみのを紹介しているので職場の人間関係も事前に把握できる。

不採用だった場合は、不採用の原因がわかるからすぐに改善ができるシステムが好評。

おすすめ度
名前【第二新卒エージェントneo】
ポイントスタッフが訪問済みの企業のみのを紹介している
対応エリア全国
ともやからコメント1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができます。

詳細ページ公式ページ

両学長オススメの転職エージェント!
就職支援のJAIC(ジェイック)

ジェイックは全国18000社ある就職支援会社のうち、わずか42社しか認定されていない職業紹介優良事業者です。

またYouTubeチャンネル登録者100万人超えのインフルエンサー『両学長』もオススメしており、人気急上昇の優良転職サイトです。

※ぼくはジェイックで就職を決めました^^

おすすめ度
名前JAIC(ジェイック)
ポイント全て正社員求人。書類選考無し。
対応エリア■定期開催エリア
東京(新宿・池袋・神保町)、横浜、大阪、名古屋、福岡、仙台、広島■不定期開催エリア
神戸、京都、北九州、札幌、岡山、千葉、静岡
ともやからコメント※ブラック企業が多いと言われている、外食業界、先物取引、投資用不動産、アミューズメント業界は紹介していません。

詳細ページ公式ページ

最短1週間のスピード入社ができる!

DYM就職では、第二新卒・既卒はもちろんフリーターやニートの方向けの正社員求人を多数紹介しています。

経歴や学歴に不安があっても正社員に転職・就職ができて、最短1週間でのスピード入社も可能です。

スタッフがあなたとの個別相談で希望にマッチした求人を紹介してくれます。

おすすめ度
名前DYM就職
ポイント最短1週間でのスピード入社も可能です。
対応エリア全国
ともやからコメント経歴や学歴に不安があっても正社員になれるのはDYM転職ならでは

詳細ページ公式ページ

 

リクルートエージェントが実施した、転職経験者を対象にしたアンケートによると、登録した転職サイト・エージェントの社数は、「2社」という回答がもっとも多く、33.1%を占めていました。

※「3社」は26.1%。「1社」と答えた人は全体の26.6%でした。

引用元:リクルートエージェント

ですので「今すぐ転職するわけじゃないし‥」という人も、前もって登録だけしておくことで、必要なとき、すぐに行動開始できるので事前に登録しておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です