ニート・フリーター時代

社会不適合者の末路や特徴【転職回数5回のクズが語る】

社会不適合者の末路や特徴【転職回数5回のクズが語る】

社会不適合社だから仕事が続かない…。

社会に適応しようとすると疲れてしまう…。

このようなお悩みにお答えしていきます。

ともや
ともや

はじめまして、ともやです。

ボクは20代の会社員ですが、これまでに5回転職をしており、現在6回目の転職活動をしています。

またボクは過去に適応障害という病気になり、精神科の先生から「あなたは社会人失格です」と言われた経験がある、正真正銘の社会不適合者です。

今回はこんな経歴のボクが、社会不適合者の末路について語っていきます。

この記事を読むことでわかること
  1. 社会不適合者の末路
  2. 社会不適合者に向いている仕事

社会不適合者の特徴

社会不適合者の特徴

まず社会不適合者の特徴を紹介していきます。ここで紹介する特徴は全てボクの特徴です。

①こだわりが強い

社会不適合者の特徴1つ目は『こだわりが強い』ことです。

例えばボクはランチを食べると眠くなるという理由から、ランチを食べません。

なので同僚からランチに誘われても断っています。

また『残業しない』という信念があるので、よっぽどのことがなければ残業しません。

ともや
ともや
残業しないせいで、一部の社員からは嫌われているよ…笑

②集団行動が苦手

社会不適合者の特徴2つ目は『集団行動が苦手』ということです。

例えばボクは大人数の集まりがニガテなので、会社の飲み会は全て断っています。

そのため会社の中で浮いてしまい、社内の評価も下がりがちです。

ともや
ともや
会社で評価されるために働いているわけじゃないから気にしてないよ!w

③プライドが高い

社会不適合者の特徴3つ目は『プライドが高い』ということです。

自分で言うのもあれですが、ボクは『自分はこんなもんじゃない』という希望(野望)を持って生きています。

実際、当サイトからの収入は月10万円を超え、個人事業主になることができました。

ただし、仕事とサイト運営は話が別なので、調子に乗って自分のスキル以上の仕事を引き受け、周りに迷惑をかけてしまうことがあります。

④マイペース

社会不適合者の特徴4つ目は『マイペース』ということ。

例えばボクはLINEの返信が遅くなりがちで、2日後に返信することがザラです。

なので好意を持ってくれた異性ともうまくいかないし、上司から飲みに誘われても未読無視しちゃいます。

この結果、恋愛も職場の人間関係もうまくいきません(彼女は3年以上いません)。

『これは社会不適合者ではなく甘えなのでは?』

と思う人もいるかもしれませんが、自分の世界に入り込んでしまうと、つい連絡を忘れてしまうんです…。

⑤友達が少ない

社会不適合者の特徴5つ目は『友達が少ない』ことです。

なぜ社会不適合者に友達が少ないのかというと、マイペースな性格でこだわりが強い性格なため、他人と過ごすことに息苦しさを感じてしまうからです。

例えば友人が家に泊まりに来るのは大丈夫ですが、2日連続だとキツイので帰ってほしいですし、彼女とも同棲はムリです(いないけど)。

なので僕は友達が5人ほどしかおらず、彼女は3年以上いません(童貞ではありません)。

1人の時間が好き

社会不適合者の特徴6つ目は『1人の時間が好き』です。

なので会社の飲み会やサークル活動が苦痛に感じます。

例えば社会不適合者にとって、仕事終わりの飲み会は残業と同じです。

ともや
ともや
飲み会は、給料が貰えないので残業よりもタチが悪い!

社会不適合者の末路

社会不適合者の末路

次に社会不適合者の末路について語っていきます。

①就職が難しくなる

1つ目は『就職が難しくなる』ことです。

なぜなら日本は年功序列の会社が多いからです。

なので企業に長く勤めた経験がない社会不適合者は、就職で不利になります。

ともや
ともや
ボクは5度転職を経験したけど、転職回数が増えるほど面接に受かりにくくなったよ。

②恋愛で不利になる

ボクがTwitterでおこなったアンケートによると、フリーターが恋愛対象になるという人はわずが17%でした。

なので今は正社員として働いている社会不適合社も、フリーターになってしまったら異性から相手にされなくなります。

はなちゃん
はなちゃん
僕は彼女が欲しいから正社員として働いているよ!

③老後も働くことになる

厚労省の厚生年金保険・国民年金事業の概況によると、令和2年の国民年金受給者の平均年金額は月額56,000円です。

一方、厚生年金受給者の平均受給額は月額14万6,145円です。

つまり社会不適合者で正社員として働けない場合、年金は月額56,000円しかもらうことができません。

ともや
ともや
月額56,000円ではミニマリストじゃないと生活できないよ…。

だから社会不適合者は老後も働かないといけません。

④日常で不便を感じる

4つ目は『日常で不便を感じる』ことです。

日本はいまだに『正社員=安定』というイメージがあるため、ニート・フリーターは社会的信用を得ることができません。

例えばニート・フリーターは交際相手と結婚しようとしても親に反対されるし、クレジットカードの審査にも通りにくいです。

なので社会不適合者は、日常で不便を感じることが多くなります。

社会不適合社の生き方

社会不適合社の生き方

ここでは社会不適合社がどのように生きれば良いのか解説していきます。

嫌われることを恐れない

社会不適合者が無理に社会へ適応しようとすると、大きなストレスがかかります。

もちろん社会に溶け込もうとする姿勢は素晴らしいことです。

しかし苦手を改善するよりも得意なことを伸ばす方がラクな場合があります。

たとえば魚は海では早く動けますが、陸では身動きができません。

これと同じで社会不適合者にも得意・不得意があります。

なので人に嫌われることは承知の上で、自分らしく生きるという選択をするのもありです。

もちろん周りの人から嫌われないに越したことはありません。しかし無理して体を壊したら元も子もないです。

ともや
ともや
僕は定時で帰り続けて会社で嫌われているけど、気にするのを辞めたよ!

自分の得意なことを仕事にする

2つ目は『自分の得意なことを仕事にする』ことです。

社会不適合者はこだわりが強かったり、集団行動が苦手という欠点がありますが、長所もあります。

例えば僕の場合は以下のような強みがあります。

社会不適合者の強み
  • 物事をコツコツ継続できる
  • 自分の好きなものに没頭できる
  • 1人でも寂しさを感じない

このような感じです。

自分の強みがわかったら、あとは強みを活かせる職場へ転職すれば、今よりも確実に生きやすくなります。

ともや
ともや
僕は今WEB業界へ転職活動中だよ!
とはいえ、自分の強みなんてわからないよ…。

って人が大半だと思います。

もし自分の強みがわからないのであれば、就職エージェントと面談をして、自分に向いている仕事を紹介してもらうと良いです。

就職エージェントのスタッフは就職のプロなので、ほとんどの悩みを解決してくれます。

ともや
ともや
ボクも転職するときに、悩みをたくさん相談させてもらったよ!

環境を変える

3つ目は「環境を変える」ことです。

なぜなら社会不適合者でも、環境を変えれば生きやすくなるからです。

例えばボクが田舎で生活していた時は、住民同士のつながりが強かったのでコミュ障にはキツかったです。

しかし上京してからは、田舎で生活しているときよりもラクに生きられるようになりました。

理由は田舎よりも東京のほうが人間関係がドライだからです。

なので社会不適合者でコキュ症なボクでも、上京してからはラクに生きられるようになりました。

人間関係で疲れやすい人は上京がオススメだよ!

スキルを身につける

4つ目は『スキルを身につける』ことです。

なぜなら社会不適合者でもスキルを身につければ、周りはあなたを認めてくれるからです。

例えば元メジャーリーガのイチローさんが野球が下手なのに、あんな雰囲気で野球について語っていたら痛いヤツですよね。

なので自分に自信がない人は、何かしらのスキルを身につけるべきです。

スキルさえ身につければ多少の好き勝手な行動をしても、評価が下がりません。

ちなみにボクの場合は、0円スクールというプログラミングスクールに通って、ITスキルを身につけたおかげで転職で有利になりました。

起業する・フリーランスになる

5つ目は『起業する・フリーランスになる』です。

なぜなら起業したりフリーランスになれば、会社のルールを自分で決めることができるからです。

少し難しく感じるかもしれませんが、YouTubeの動画編集やWEBライターとして稼ぐことができれば、フリーランスになることができます。

僕はWEBライターのフリーランスとして活動しているよ!

社会不適合者に向いている仕事

社会不適合者に向いている仕事

ここでは20代で5度の転職してきた社会不適合者のボクが、自分に向いていると感じた仕事を紹介していきます。

1人で完結できる仕事

1つ目は1人で完結できる仕事です。

たとえば工場仕事や軽作業です。どちらの仕事も、人とコミュニケーションを取ることが少ないので社会不適合者にオススメです。

製造・軽作業の仕事ならランスタッドを利用すれば、求人を探せるよ!

やることが明確な仕事

僕だけかもしれませんが、社会不適合者は『やれ』と言われたことはできますがが、自分の頭で考えて仕事をするのが苦手です。

なので営業職のように、物を売るために色々考える仕事は向いていません。

逆にエンジニアのように答えが決まっている仕事に向いています。

得意を活かせる仕事

次にオススメなのが得意を活かせる仕事です。

ともや
ともや
僕は文章を書くのが得意で、1人で作業するのが好きだったのでWEBライターとして働いてたよ。

もし『自分の得意なことが見つからない…』と思っているのなら、就職エージェントに相談することをオススメします。

フリーランス

最後にオススメなのがフリーランスとして働くことです。

フリーランスは仕事の納期さえ守れば、好きな場所・時間で働くことができます。

またフリーランスの数は年々増加しており、2021年には過去最高の1,670万人がフリーランスとなりました。

 

ただし、いきなりフリーランスになるのは難しいので、まずは副業でブログや動画投稿を始めたり、プログラミングスキルを身につけると良いです。

プログラミングスキルは0円スクールで学ぶのがオススメだよ!

まとめ

本記事では社会不適合者の特徴と向いている仕事について解説しました。

社会不適合者は、普通の人と同じように生活しようとすると苦しいですが、強みを活かせる環境さえ見つけることができればラクに生きられます。

海水魚が淡水で生活できないのと同じように、僕たち社会不適合者にも生活しやすい場所があります。

もちろん社会不適合者が活躍できる場所を見つけるのは、簡単なことではありません。

ですが歳を取ってから活躍できる場所を探すのは難しいです。

なので自分に社会不適合者だと自覚のある人は、1日でも早く転職活動や副業をスタートさせることをオススメします。

ともや
ともや
それでは以上で今回の内容を終わります。
この記事があなたのお役に立てたら嬉しいです。
この記事を読んでくれたあなたの人生に幸あれ!

知っている人だけ得をする!

最高の転職をするために必須の”転職サイト”

 

ぼくが転職にこだわったのが次の2つです。

土日祝日が休みで年間休日がおおい職場

残業が少なくて副業や趣味に時間をつかえる

「でも、こんな都合の良い求人なんてあるわけないよな…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを見つけてから、すぐに理想の求人と出会えました。

なぜなら転職サイトでは非公開求人という、ハローワークなどではゼッタイに見つけることができない求人を紹介しくれるサービスがあるからです。

ぼくが、ひとりでも転職を成功させることができたのは、間違いなく以下の転職サイトのサポートがあったからです。

苦しいときもツライときも親身になって相談に乗ってくれるのでゼッタイに利用してほしいサイトです。

両学長オススメの転職エージェント!
就職支援のJAIC(ジェイック)

ジェイックは全国18000社ある就職支援会社のうち、わずか42社しか認定されていない職業紹介優良事業者です。

またYouTubeチャンネル登録者100万人超えのインフルエンサー『両学長』もオススメしており、人気急上昇の優良転職サイトです。

※ぼくはジェイックで就職を決めました^^

おすすめ度
名前JAIC(ジェイック)
ポイント全て正社員求人。書類選考無し。
対応エリア■定期開催エリア
東京(新宿・池袋・神保町)、横浜、大阪、名古屋、福岡、仙台、広島■不定期開催エリア
神戸、京都、北九州、札幌、岡山、千葉、静岡
ともやからコメント※ブラック企業が多いと言われている、外食業界、先物取引、投資用不動産、アミューズメント業界は紹介していません。

詳細ページ公式ページ

手厚いサポートが売り!第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo
初回の面談を最大2時間もしてくれる充実のサポートが売り。

1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができる。

スタッフが訪問済みの企業のみのを紹介しているので職場の人間関係も事前に把握できる。

不採用だった場合は、不採用の原因がわかるからすぐに改善ができるシステムが好評。

おすすめ度
名前【第二新卒エージェントneo】
ポイントスタッフが訪問済みの企業のみのを紹介している
対応エリア全国
ともやからコメント1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができます。

詳細ページ公式ページ

リクルートが運営するフリーター向けサービス!

就職shpは『リクナビ』『リクルートエージェント』でお馴染み、 リクルートが運営する既卒・フリーター向けの就職相談(求人紹介)サービスです。

《書類選考なし 》人柄や意欲を評価する企業が集まっているため、履歴書で落とされることはありません。 営業だけでなく、事務や企画、技術系の職種での募集も多数!

おすすめ度
名前就職Shop
ポイント《書類選考なし》履歴書で落とされることはありません。 学歴や資格ではなく、人柄や意欲を評価する企業が集まっています。
対応エリア関東・関西(地方在住でもZOOMやSkypeで対応可能)
ともやからコメント利用者の4人に3人は正社員未経験!企業は100%取材しており職場の雰囲気や具体的な働き方などを知ったうえで就職可能!

詳細ページ公式ページ

リクルートエージェントが実施した、転職経験者を対象にしたアンケートによると、登録した転職サイト・エージェントの社数は、「2社」という回答がもっとも多く、33.1%を占めていました。

※「3社」は26.1%。「1社」と答えた人は全体の26.6%でした。

引用元:リクルートエージェント

ですので「今すぐ転職するわけじゃないし‥」という人も、前もって登録だけしておくことで、必要なとき、すぐに行動開始できるので事前に登録しておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。