転職ノウハウ

【限界】うざい上司の人間性が嫌いなら辞めるべき【ストレス】

相談者
相談者

上司がうざい、、、。

上司の人間性が嫌いすぎる、、、。

もうストレスが限界だ。

過去のボクはこのような悩みを抱えていました。

ともや
ともや

はじめまして、ともやです。

ボクは転職回数5回の27歳です。

1社目の会社では、上司の人間性が嫌いすぎて、上司とケンカをしました。

ケンカをした結果あとは、上司からネチネチとパワハラを受け、適応障害になりました。

今回は、このような経歴のボクが、うざい上司の人間性が嫌いなら仕事を辞めるべき理由について語っていきます。

この記事を読むことで

うざい上司の人間性が嫌いなら仕事を辞めるべき理由について理解できます。

なお、ボクが上司からパワハラを受けて、適応障害になった話は【実話】働くのが怖い|~パワハラで適応障害になりました~をご覧ください。

では、前置きはここまでにして、本題に入っていきます。

【限界】うざい上司の人間性が嫌いなら辞めるべき【ストレス】

【限界】うざい上司の人間性が嫌いなら辞めるべき【ストレス】

理由は3つあります。

理由3つ
  • うざい上司と働くとタバコ1箱分の悪影響があるから
  • 出世できないから
  • 学べることがないから

それぞれ説明していきますね。

うざい上司と働くとタバコ1箱分の悪影響があるから

メンタリストDaGoさんによると、無能な上司と働くと、タバコ一箱吸うのと同じ悪影響があるんだそう。

タバコといえば、肺がんをはじめとして、

  • 口腔・咽頭がん
  • 食道がん
  • 胃がん
  • 膀胱がん
  • 腎盂・尿管がん
  • 膵がん

など多くのがんの原因になります。

なので、うざい上司の人間性が嫌いなら、あなたの健康のためにも早く仕事を辞めるべきです。

そんな簡単に仕事をやめろなんて言うなよ・・・

と思われるかもですが、いちど体調を壊すと、元通りになるまで時間がかかります。

ともや
ともや
じっさいボクは、上司のパワハラが原因で適応障害になってから、元の生活ができるまで2年以上かかりました。

また、適応障害になってから過食症にもなり、体重が1ヶ月で10キロ増えました。

それから、ますます外に出るのが怖くなり、1年間引きこもりをしていました。

この話を聞いて、あなたは『自分は大丈夫』と思うかもしれません。

しかし、誰も自分が体調を崩すと思って生活はしません。

いつ何があるのかわからないのが人間の体調です。

なので、もしあなたが、うざい上司の人間性が嫌いと感じているなら、1日でも早く逃げ出すべきです。

断言しますが、あなたが20代〜30代前半なら、次の仕事を決めずに退職してもOKです。

なぜなら、正しい知識で転職活動をすれば、すぐに転職を成功させることができるからです。

ですので、もしあなたが、うざい上司の人間性が嫌いと感じているなら、今すぐ転職すべきです。

ともや
ともや

転職を成功させる方法については【20代】勢いで退職してしまった話【なんとかなるよ】を参考にしてみてください。

この記事では、退職後にすべき手続きや、転職を成功させるためのノウハウを解説しています。

出世できないから

残念ですが、うざい上司と働いていても、出世できません。

なぜなら、あなたが上司の人間性を嫌いだと思っていることは、上司にバレているからです。

そんなことない!上司の前ではニコニコしてるし、、、

と思うかもですが、こんな経験はありませんか?

『好きな人への好意はうまく伝わらないけど、嫌いな人への敵意は簡単に伝わってしまった』という経験です。

もちろん、演技力の高い人であれば、上司がうざいと感じつつも、ニコニコして仕事をできるでしょう。

しかし、心の奥で上司の人間性を嫌いだと思っていると、気を抜いたとき、あなたが上司を嫌っていることがバレます。

そして、あなたが上司を嫌っていることがバレてしまうと、上司もあなたのことを嫌いになります。

これは『返報性の原理』という人間の心理によるものです。

たとえば、プレゼントをもらったらお返しをしたくなるときのは『返報性の原理』です。

プレゼントのように嬉しいことなら良いのですが、嫌っていることがバレてしまうと、これもまた『返報性の原理』によって、お返しされてしまいます。

つまり、あなたが上司を嫌っていることがバレてしまうと、上司もあなたのことを嫌いになるということです。

そして、上司に嫌われてしまうと、あなたが仕事で10の成果を出しても、1の評価しかされません。

このような理由から、嫌いな上司と働いていると、会社で出世できなくなると断言します。

だから、あなたが、うざい上司の人間性を嫌いだと感じているなら、1日でも早く逃げ出すべきです。

学べることがないから

あなたが、うざい上司の人間性を嫌いだと感じているなら、上司から学べることは1つもありません。

なぜなら、うざい上司からのアドバイスを素直に聞くのはムズカシイからです。

もちろん、うざい上司でも、仕事がバリバリできるタイプの人もいます。

しかし、あなたが上司のことを嫌いと感じている状態で、仕事のアドバイスをもらっているシーンを想像してみてください。

有益なアドバイスでも、上司のことが嫌いだと、上司の言葉づかいにイライラしたり、アドバイス以外の部分にストレスを感じるハズです。

なので、人間性が嫌いだと感じている上司から学べることは1つもありません。

だから、あなたが、うざい上司の人間性を嫌いだと感じているなら、1日でも早く逃げ出すべきです。

人間性が嫌いな上司から逃げても大丈夫な理由

人間性が嫌いな上司から逃げても大丈夫な理由

ここまでは、うざい上司の人間性が嫌いなら、仕事を辞めるべき理由について解説しました。

ですが、いきなり仕事を辞めると収入がなくなるので、不安になりますよね。

というわけで、ここから先の内容では、仕事を辞めても大丈夫な理由について説明していきます。

日本に会社は386万社ある

日本には386万の会社があると言われています。

なので、会社を選ばなければ働くことは可能です。

ともや
ともや
例えば、ボクは現在27歳で5回の転職をしていますが、ワガママを言わなければ、働く場所に困らないことを実感しています。

とはいえ、ブラック企業に入社したら、ムダに転職回数が増えて、時間をムダにします。

なので、転職をするときは、あなたのやりたいことや、あなたが仕事に求めることをハッキリさせておくといいです。

じっさい、ボクは5回目の転職で、理想の職場に出会えたのですが、このときの転職活動では、自分のやりたいことや、仕事に求めることを明確にしていました。

なので、もしあなたが転職活動をするなら、自分のやりたいことや、仕事に求めることをハッキリさせておきましょう。

でも、自分のやりたいこと・仕事に求めることなんてわかんないよ、、、。

という人は、転職エージェントを使いましょう。

ともや
ともや
じっさい、ボクも転職エージェントを使って転職をしています。

転職エージェントを使わなければ、今の職場には出会えなかったですし、今でもクソみたいな仕事で人生を消耗していたハズです。

それに、転職エージェントを使うことで、自分のやりたいことに気がつけたり、思いがけない求人を紹介してもらえるので、自分の視野が広がります。

なので、

  • 転職したいけどやりたいことがわからない方
  • 転職したいけど何をすればいいのかわからない

という人は転職エージェントを使ってみると良いですよ。

ちなみに”普通の人”にオススメの転職エージェントは

この2つですね。

この2つエージェントを使うことで、国内の求人ほぼ全てをチェックすることができます。

ただし、ボクのように5回転職しているなど、経歴に不安がある人は

のような、ニート・フリーター専門の転職エージェントを使うと就職が決まりやすいです。

じっさい、ボクが5回目の転職を決めたのはJAIC(ジェイック)です。

※転職エージェントを使うべき理由は、転職エージェントを使うべき理由で説明しているので、参考にしてみてくださいね。

セーフティーネットが充実している

セーフティーネットとは、何かの原因で働けなくなったり、収入が途絶えてしまったときに、生活を支えてくれる仕組みのことです。

たとえば、以下のようなものがセーフティーネットです。

  • 年金
  • 健康保険
  • 生活保護
  • 生活困窮者自立支援制度
  • 緊急小口資金
  • 総合支援資金

それぞれの制度の詳しい内容については省略しますが、これらの制度を使えば、餓死することは”絶対”ありません。

ともや
ともや
じっさい、ボクは仕事を退職してから、緊急小口資金と総合支援資金を活用し、転職活動をしました。

※緊急小口資金と総合支援資金とは簡単に言うと、国からお金を借りれる制度です。

なので、うざい上司の人間性が嫌いなら、とりあえず退職しても大丈夫です。

なお、ボクは現在27歳で5回の転職をしている社会不適合者ですが、こうした知識があるおかげで、今日まで生き延びることができています。

ボクの転職人生については、下記の記事にくわしく書いているので、転職することに対して不安を抱えている方は、ぜひ読んでみてください。

この記事を読むことで、ボクみたいなクズでも転職が成功できた理由を知ることができ、勇気が湧いてくるハズですよ。

20代なら転職しやすい

平成29年版「職業構造基本調査」にこんなデータがあります。

年代別の非正規から正社員になった割合
  • 15〜19歳 =29.9%
  • 20〜24歳 =32.7%
  • 25〜29歳 =25.5%
  • 30〜34歳 =18.1%
  • 35〜39歳 =15.5%
クリックで拡大します

このデータを見ると、20代の就職率がもっとも高いことがわかります。

そして、30代・40代になるにつれて、就職率が下がっていることもわかりますね。

つまり、20代のうちに転職しなければ、一生うざい上司と働くことになります。

もちろん、20代の就職率が高いとはいえ、32.7%なので、高い数字とはいえません。

しかし、20代のうちにチャレンジしなければ、30代のときにゼッタイ後悔します。

それに、転職活動そのものはノーリスクで始めることができます。

もし内定をもらっても行きたくない会社には内定辞退すればいいだけですからね。

なので、うざい上司の人間性が嫌いなら、1日でも早く転職活動をスタートさせるべきです。

人生で若いのは今この瞬間です。

少しでも今の環境に不満があるなら、環境を変えるために行動すべきです。

終身雇用が崩壊しつつある

終身雇用とは、定年まで雇うことを前提とした働き方のことをいいます。

そして、この終身雇用は崩壊しつつあります。

なぜかというと、2019年5月にトヨタの社長が『終身雇用を維持するのが難しい』と発言したからです。

ということは、これからは転職が当たり前の時代になるということです。

じっさい、2010年〜2020年にかけて、転職をする人の数は毎年増えています。

下のグラフは厚労省が発表した転職者数の推移です。

このグラフを見ると、2020年には過去最高の351万人が転職をしていることがわかります。

まあ、2021年こそ、コロナのせいで転職者が減ってしまいましたが、それまでは右肩上がりで転職者数が増えていることがわかりますよね。

以上のことからわかるように、令和では転職は当たり前の時代です。

だから、うざい上司の人間性が嫌いなら、転職してしまってOKです。

『置かれた場所で咲きなさい』という言葉が少し前に流行りましたが、この言葉はもう古いです。

令和は、咲ける場所に移動する時代です。

まとめ:人間性が嫌いな上司と働くのは時間のムダ

まとめ:人間性が嫌いな上司と働くのは時間のムダ

ここまで読んでいただきありがとうございます。

今回は、うざい上司の人間性が嫌いなら、仕事を辞めるべき理由と、辞めても大丈夫な理由について解説しました。

何度も言いますが、人間性が嫌いな上司と働くのは時間のムダです。

なぜなら、あなたが仕事で良い結果を出しても、上司が評価しなければ、あなたは出世できないからです。

じっさい、元プロ野球選手のイチローさんは、プロ1年目にコーチから打撃フォームを批判されて、試合に出ることができませんでした。

ですが、コーチが変わると、イチローさんは日本だけでなく世界を代表する選手になりました。

これと同じように、ボクたちは上司によって活躍できるかどうかが決まります。

もちろん、ボクたちがイチローさんのように大きな結果を残すことはムズカシイでしょう。

しかし、イチローさんのような偉大な人でも、無能な上司のせいで活躍できない時期があったのは事実です。

なので、ボクたちも、うざい上司の人間性が嫌いなら、はたらく場所を変える努力をすべきです。

魚が地上で生活できないのと同じように、ボクたちにも合う場所と合わない場所があります。

もちろん、与えられた場所でがんばることは素晴らしいことです。

しかし、与えられた場所でがんばっても結果が出ないなら、環境を変える努力をする必要があります。

努力はすばらしいことですが、頑張る方向を間違えると、時間だけをムダにします。

なので、うざい上司の人間性が嫌いなら、転職を考えてみましょう。

ともや
ともや
それでは以上で今回の内容を終わります。
この記事があなたのお役に立てたら嬉しいです。
はなちゃん
はなちゃん
この記事を読んでくれたあなたの人生に幸あれ!
本記事で紹介したリンクまとめ

リクルートエージェント:2022年11月27日現在31万件以上の求人を保有しており、業界No.1。転職者の8割が使っている。

求人数は業界トップクラスなので、とりあえず登録しておけば世間にどんな仕事があるのかを理解できる。

転職サイト選びに迷ったらとりあえず登録しておくべきエージェント。

 

dodaエージェントサービス保有求人数は2022年11月27日現在、業界最大級の約13万件で非公開求人が多い。

リクルートエージェントと並んで、国内No.2の求人保有数を誇る。

履歴書添削や面接対策に対する評価が高く、利用者満足度No.1

知っている人だけ得をする!

最高の転職をするために必須の”転職サイト”

 

ぼくが転職にこだわったのが次の2つです。

土日祝日が休みで年間休日がおおい職場

残業が少なくて副業や趣味に時間をつかえる

「でも、こんな都合の良い求人なんてあるわけないよな…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを見つけてから、すぐに理想の求人と出会えました。

なぜなら転職サイトでは非公開求人という、ハローワークなどではゼッタイに見つけることができない求人を紹介しくれるサービスがあるからです。

ぼくが、ひとりでも転職を成功させることができたのは、間違いなく以下の転職サイトのサポートがあったからです。

苦しいときもツライときも親身になって相談に乗ってくれるのでゼッタイに利用してほしいサイトです。

両学長オススメの転職エージェント!
就職支援のJAIC(ジェイック)

ジェイックは全国18000社ある就職支援会社のうち、わずか42社しか認定されていない職業紹介優良事業者です。

またYouTubeチャンネル登録者100万人超えのインフルエンサー『両学長』もオススメしており、人気急上昇の優良転職サイトです。

※ぼくはジェイックで就職を決めました^^

おすすめ度
名前JAIC(ジェイック)
ポイント全て正社員求人。書類選考無し。
対応エリア■定期開催エリア
東京(新宿・池袋・神保町)、横浜、大阪、名古屋、福岡、仙台、広島■不定期開催エリア
神戸、京都、北九州、札幌、岡山、千葉、静岡
ともやからコメント※ブラック企業が多いと言われている、外食業界、先物取引、投資用不動産、アミューズメント業界は紹介していません。

詳細ページ公式ページ

手厚いサポートが売り!第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo
初回の面談を最大2時間もしてくれる充実のサポートが売り。

1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができる。

スタッフが訪問済みの企業のみのを紹介しているので職場の人間関係も事前に把握できる。

不採用だった場合は、不採用の原因がわかるからすぐに改善ができるシステムが好評。

おすすめ度
名前【第二新卒エージェントneo】
ポイントスタッフが訪問済みの企業のみのを紹介している
対応エリア全国
ともやからコメント1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができます。

詳細ページ公式ページ

リクルートが運営するフリーター向けサービス!

就職shpは『リクナビ』『リクルートエージェント』でお馴染み、 リクルートが運営する既卒・フリーター向けの就職相談(求人紹介)サービスです。

《書類選考なし 》人柄や意欲を評価する企業が集まっているため、履歴書で落とされることはありません。 営業だけでなく、事務や企画、技術系の職種での募集も多数!

おすすめ度
名前就職Shop
ポイント《書類選考なし》履歴書で落とされることはありません。 学歴や資格ではなく、人柄や意欲を評価する企業が集まっています。
対応エリア関東・関西(地方在住でもZOOMやSkypeで対応可能)
ともやからコメント利用者の4人に3人は正社員未経験!企業は100%取材しており職場の雰囲気や具体的な働き方などを知ったうえで就職可能!

詳細ページ公式ページ

リクルートエージェントが実施した、転職経験者を対象にしたアンケートによると、登録した転職サイト・エージェントの社数は、「2社」という回答がもっとも多く、33.1%を占めていました。

※「3社」は26.1%。「1社」と答えた人は全体の26.6%でした。

引用元:リクルートエージェント

ですので「今すぐ転職するわけじゃないし‥」という人も、前もって登録だけしておくことで、必要なとき、すぐに行動開始できるので事前に登録しておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。