転職ノウハウ

【2021年現在】20代で短期離職を3回し転職を繰り返した結果

⏰この記事を読むのにかかる時間⏰: 約42
ともこ
ともこ
私は合計4回の転職をしている。1社目は公務員として約2年間、そのあとは民間の仕事を3ヶ月、派遣社員を4ヶ月、そのあと空白期間が1年、そして契約社員を2ヶ月で退職…。短期離職を繰り返しすぎて全然就職が決まらない…。どうしよう。もう社会は私を受け入れてくれないのかな…?

上記はボクの経歴です。

ともや
ともや

この記事を書いているボクは冒頭にもお話したとおりの経歴です。履歴書を書くと、ムダに職歴が多いので面接官からは100%突っ込まれてきました。そんなボクですが、このたび正社員として就職することができました。

ですので、今回はボクと同じように、ボロボロの経歴を持っている人へ向けて記事を書きました。この記事を読むことで、ご自身の経歴に自信がない人でも就職するための勇気を持つことができるかと思います。

というわけでさっそくやっていきましょう。

 

少しでも不安な気持ちが和らいでくれると嬉しいです。

経歴ボロボロでも正社員になる方法【3つある】

結論として3つの方法があります。

具体的には次のとおり。

①転職エージェントを使う

②知人などのコネを使う

③契約社員、派遣、アルバイトからステップアップを狙う

この3つはすべて僕が実際に使った方法です。

順番に解説していきますね。

①転職エージェントを使う

今回ボクが転職成功できたのは転職エージェントを利用したからです。

転職エージェントを利用した理由は、自分で求人を探して募集した企業がブラックで短期離職してしまったからです。だからボク一人の判断で仕事を探すのは危険すぎると判断しました。

リ○ナビNEXTとかの求人媒体って、広告費を掲載すれば上位の検索結果に表示ができるので、怪しい企業も上の検索結果に表示されます。(ボクはこれで大やけどしました。)

JAIC(ジェイック):厚生労働省委託「職業紹介優良事業者推奨事業」の職業紹介優良事業者として認定されています。(ちなみに東証一部上場企業です)

未経験ナビ:学歴が低く、大手人材紹介会社の転職サービスを登録したとしても、手厚いサポートは受けられず、サービス利用満足度が低い方向け。

パソナキャリア:はじめての転職・はじめての転職ならではの不安や疑問を解消できるよう、転職活動のやり方や自己PRの仕方など、 丁寧にサポートしてくれます。(各種ランキングにもランクインしてます。)

第二新卒・既卒・フリーターでも正社員に!DYM就職:DYM就職では、第二新卒・既卒はもちろんフリーターやニートの方向けの正社員求人を多数紹介しています。 経歴や学歴に不安があっても正社員に転職・就職ができて、最短1週間でのスピード入社も可能です。

就職Shop:書類選考がないので、履歴書で落とされることはありません。 学歴や資格ではなく、人柄や意欲を評価する企業が集まっています。

 

②知人などのコネを使う

知人などのコネを使うことで割と簡単に正社員として働くことができます。じっさいボクもコネで正社員として働いたことがあります。

【失敗談】地元(田舎)で就職して後悔した話【あるある伝えたい】 はじめまして、トモヤです。 冒頭のエピソードは2年前のわたしの気持ちを、そのまま文章にしま...

ただ、コネで入社すると、仕事を自分で選んだ感覚が少ないので、仕事に対するモチベーションが低くなりがちです。じっさいボクは3ヶ月で退社してしまいました。

③契約社員、派遣、アルバイトからステップアップを狙う

これも実際にボクが体験したことです。ボクは今まで契約社員も派遣社員もアルバイトもすべて経験してきました。が、どの場所でも正社員として働いてみないか?というお話をいただいています。

4回転職すると、さすがに厳しかった転職活動

4回転職していると面接では必ずツッコまれます。

今でこそ転職は当たり前のことになってきてはいます。が、面接官はご年配の人ばかりなので、転職に対するネガティブなイメージを持っている方が多いです。

なので、私の転職活動はかなり苦戦しました。

そんな中、どうやって転職を成功させたのか?

とにかく面接で逆質問をしました。

「なにか質問ありますか?」と聞かれたら必ず5回は質問をしていました。

質問をすることで、自分がどれほど熱意を持って転職活動をしているのか。という点をアピールしました。

何社受けたの?

4社です。

転職エージェントのオススメは?

結論から言うと人それぞれです。ボクの場合は転職歴が多いのでマイナビなどの大手だとあまり手厚いサポートを受けられないと考えていました。なので「未経験ナビ」と「 JAIC(ジェイック)」を利用しました。

ぜひ、あなたに合ったエージェントを使って、よりよい転職を成功させてください。ボクにもできたので、あなたにもできます。ゼッタイ。

JAIC(ジェイック):厚生労働省委託「職業紹介優良事業者推奨事業」の職業紹介優良事業者として認定されています。(ちなみに東証一部上場企業です)

未経験ナビ:学歴が低く、大手人材紹介会社の転職サービスを登録したとしても、手厚いサポートは受けられず、サービス利用満足度が低い方向け。

パソナキャリア:はじめての転職・はじめての転職ならではの不安や疑問を解消できるよう、転職活動のやり方や自己PRの仕方など、 丁寧にサポートしてくれます。(各種ランキングにもランクインしてます。)

第二新卒・既卒・フリーターでも正社員に!DYM就職:DYM就職では、第二新卒・既卒はもちろんフリーターやニートの方向けの正社員求人を多数紹介しています。 経歴や学歴に不安があっても正社員に転職・就職ができて、最短1週間でのスピード入社も可能です。

就職Shop:書類選考がないので、履歴書で落とされることはありません。 学歴や資格ではなく、人柄や意欲を評価する企業が集まっています。

ABOUT ME
ともや
大卒でフリーターを半年したのち、公務員として約2年勤務するも適応障害で退職。 その後は引きこもりニートを1年、転職を4回、短期離職を3回という社会不適合者ぶりを発揮する。このままではマズイと思い本気の転職を決意。現在はホワイト企業の商社で働いている。詳しいプロフィール
\転職回数5回のぼくのおすすめエージェント/
⏰この記事を読むのにかかる時間⏰: 約042

 

1位: JAIC(ジェイック)僕は最終的にジェイックの紹介企業で就職を決定しました。マンツーマンの親身なサポート。紹介される企業の質の高い。

2位:DYM就職 DYM就職では、第二新卒・既卒はもちろんフリーターやニートの方向けの正社員求人を多数紹介しています。 経歴や学歴に不安があっても正社員に転職・就職ができて、最短1週間でのスピード入社も可能です。

3位:第二新卒エージェントneo 仮に不採用でも、不採用通知の内容が分かるからすぐに改善が出来ます。悪い点を改善し続ければ、勝手に結果は付いてきます。

4位:未経験ナビ:学歴が低く、大手人材紹介会社の転職サービスを登録したとしても、手厚いサポートは受けられず、サービス利用満足度が低い方向け。

5位:DODA 取り扱っている求人は、80%以上がサイト上には公開されていない非公開求人です。自分では見つけられなかった求人をエージェントサービスに登録するだけで見つけることができます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です