ニート・フリーター実践記

【みじめ?】実家暮らしをやめたい人必見【抜け出す方法3つまとめ】

 

 

ともえ
ともえ

実家暮らしを抜け出したい。

1人になりたい。

でもお金がないから、実家を出ることができない、

このままずっと実家暮らしするしかないのかな。

これからもずっと我慢する生活なのかな…。

 

今回はこのようなお悩みにお答えしていきます。

ともや
ともや

この記事を書いている私は、公務員時代に体を壊して実家で自宅療養していました。

自宅療養しているときは、体調が悪いとはいえ、もちろん1人になりたい時もありました。

1人になりたい時もありましたが、体調を壊していたので、金銭的な不安から、なかなか1人になることが出来ませんでした。

ですが、今では実家暮らしを卒業して、1人で暮らすことができています。

今回はそんな私から、実家を出たいと思っているあなたに向けて記事を書いています。

今回の内容を最後まで読むことで、実家から出て、1人になる時間を確保する手段がわかるはずです。

お金がなくても、実家から出て、1人で暮らす方法がいくつかあるのでご紹介していきますね。

【みじめ?】実家暮らしをやめたい人必見【抜け出す方法3つまとめ】

ダラダラと私の自分語りをしていても仕方ないので、さっそく実家暮らしを抜け出す方法3つを紹介していきますね。

若者向けの就職支援サービスを活用する

若者向けの就職支援サービスでは、住居と職業探しのサポートをしてくれます。

大体の場合、住居は無料で提供されます。

ですので、お金がなくても実家から抜け出すことができます。

 

もちろん、あなたは就職支援サービスを使ったことが、ないと思います。

使ったことのないサービスを使うのってとても不安だと思います。

ですので、初めて使うサービスへの不安を解消するための記事もご用意しています。

就職支援サービスについて少しでも興味のある方はぜひこちらも読んでみてください。

ヤンキーインターンは費用0円で怪しい?卒業生のその後の進路は? 今回はそんなお悩みや疑問にお答えしていきます。 この記事を読む終える頃には、 ・ヤンキーインターンに闇は...

上記の記事では、就職支援サービスの1つである、ヤンキーインターンと言うサービスについて解説しています。

ですが、その他にもいくつか就職支援サービスがあるので下記に掲載しておきますね。

金銭的な不安はあるけれども、実家を抜け出したいと考えている人は、参考にしてみてください。

【すぐ就職】資格なしの大学中退者への就職支援【20名限定】 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます。 この記事を読み終える頃には、大学を中退して、...
【北海道から東京に上京した僕が教える】未経験エンジニアの転職支援 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます。 こんなうまい話があるのかと疑問に思わ...

リゾートバイトをする。

リゾートバイトは、リゾート施設でアルバイトをするものです。

私がリゾートバイトをお勧めする理由は下記の5つの理由からです。

・食費がかからない(まかないが出る)

・家賃がタダのところが多い。

・水道光熱費がタダのところが多い。

・貯金がしやすい

・観光地に住むことができる

以上5点から、私はリゾートバイトをお勧めしています。

実際に私はリゾートバイトで3ヶ月で60万円貯金できました。

とはいえ、リゾートバイトで長期的に働いても何のスキルも得られません。

なので、あくまで短期的な仕事と考えて行うようにしましょう。

実際に私は、4ヶ月リゾートバイトで勤務した後は、東京に上京しました。

【実体験】僕的にリゾートバイトはアルファリゾートがおすすめ! どうもトモヤです。夜中の大雨で部屋がべちゃべちゃになっていてとても焦りました。 ...

社宅完備の仕事を探す。

社宅が完備されたの仕事を探すのもオススメです。

オススメする理由は、以下の4点のポイントからです。

・家賃・水道光熱費が安い(タダの場合も多い)

・貯金がしやすい

・寂しくない

・軽作業が多いので未経験でも働きやすい

以上4点の理由から社宅が完備された仕事をオススメしています。

しかし、社宅完備の仕事の場合だと、職場の同僚と、休日も顔を合わせないといけないので、なかなか休日にリラックスできません。

実際に私も、社宅がある職場で働いたことがあるのですが、私には合いませんでした。

私に社宅が合わなかった理由は、私は職場の人間とプライベートで関わりを持ちたくないと思っていたからです。

ですが、合わないとはいえ、実家から出るための小さな最初のきっかけとして、社宅が用意された職場で働くという選択肢も悪くないでしょう。

社宅が用意された職場で働きながら、貯金をして、一人暮らしの準備を始めるという選択も悪くないと思います。

 

 

番外編 実家暮らしをしながらスキルを身に付ける

ここまでは、実家を抜け出す方法をまとめてきました。

ですが、実家を無理に抜け出せなくても、お金を稼ぐ方法はあります。

それは、リモートで働けるスキルを身に付けることです。

リモートで働けるスキルとは例えば、わかりやすいのがプログラミングスキルです。

プログラミングスキルを身につければ、リモートワークが可能になります。

しかし、プログラミングの独学はとても挫折する人が多く、90%以上が挫折すると言われています。

ですので、個人的には独学ではなく、スクールに通うことをオススメしています。

実際に私は、プログラミングスクールDMM WEBCAMPに通ってプログラミングを習得しました。

しかし、プログラミングスクールは数十万円もするので、気軽に通えるものではありません。

なので、私のブログでは無料で通えて、しかも自宅で受講可能なプログラミングスクールを紹介しています。

さらに、プログラミングスクールだけでなく、無料でプログラミングを習得するまでの、おおまかな流れを解説した記事を用意しています。

よろしければこちらも参考にしてみてください。

【田舎者がまとめる】地方在住者のプログラミング学習方法【無料】 今回はこのような疑問にお答えしていきますね。 この記事を読むことで、エ...

https://www.kaerudakero.blog/webdesign-frustration-beginner

https://www.kaerudakero.blog/beginner-progate-first

 

▼こちらの記事は札幌とタイトルに入れていますが、基本的にリモートで受講可能なスクールを紹介しています。

都心に住んでいない方でも受講可能なスクールをまとめているので、プログラミングで稼ぐことに興味のある人は参考にしてみてください。

北海道(札幌市)で受講可能なプログラミングスクール17選まとめ 今回はこのような疑問にお答えしていきます。 17個あるので必ずアナタのタイプに合ったスクー...

 

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございます。

最後に今回の内容をまとめていきます。

この記事のまとめ

・実家暮らしを抜け出す方法3つ

→就職支援サービスを活用する、リゾートバイトをする、社宅完備の仕事をする。

 

・番外編で、実家暮らしをしながら、リモートで稼げるスキルを身に付ける方法も解説しました。

 

以上が今回の内容のまとめとなります。

 

PS 実家暮らしの何が悪いのか?

私は実家暮らしをすることについて別に反対ではありません。

理由は、別に実家暮らしをしようが、その人の自由だと思っているからです。

実際、無理に実家を出て金銭的に苦しくなって、精神を病んでしまったら元も子もありませんからね。

とはいえ、実家に暮らしていると、どうしても気持ちの面で、どこか甘えが生まれます。

なぜなら、最悪、働かなくてもご飯を食べていけるからです。

働かなくてもご飯を食べていける、という心の甘えが、自分の可能性を無意識のうちに狭めてしまう、と私は考えています。

このように考えているので、私の場合は実家暮らしを抜け出して、1人で暮らしています。

ですが、私がこのような考えを持っているように、他の人も別の考えを持っているはずです。

例えば、実家の家族が体調崩したときに、すぐに看病してあげられるように実家で暮らしている人とかですね。

このような事情をはじめとして、人それぞれ色々な事情があるはずです。

なので、私は実家暮らしすることについて、反対ではありません。

人それぞれ考えがありますからね。

 

と、いうわけで今回の内容は以上で終わりたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう。٩( ‘ω’ )و

ABOUT ME
ともや
大卒でフリーターを半年したのち、公務員として約2年勤務するも適応障害で退職。 その後は引きこもりニートを1年、転職を4回、短期離職を3回という社会不適合者ぶりを発揮する。このままではマズイと思い本気の転職を決意。現在はホワイト企業の商社で働いている。詳しいプロフィール

知っている人だけ得をする!

最高の転職をするために必須の”転職サイト”

 

ぼくが転職にこだわったのが次の2つです。

土日祝日が休みで年間休日がおおい職場

残業が少なくて副業や趣味に時間をつかえる

「でも、こんな都合の良い求人なんてあるわけないよな…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを見つけてから、すぐに理想の求人と出会えました。

なぜなら転職サイトでは非公開求人という、ハローワークなどではゼッタイに見つけることができない求人を紹介しくれるサービスがあるからです。

ぼくが、ひとりでも転職を成功させることができたのは、間違いなく以下の転職サイトのサポートがあったからです。

苦しいときもツライときも親身になって相談に乗ってくれるのでゼッタイに利用してほしいサイトです。

 

第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo

取引企業は約1万

不採用通知の内容が分かるからすぐに改善が出来る

取引企業は約1万社ある

スタッフが全員第二新卒

 

 

就職Shop

書類選考なしなので履歴書で落ちない

事務や企画、技術系の職種での募集も多数

利用者の4人に3人は正社員未経験

 

 

ウズキャリ

既卒・第二新卒・フリーターの内定率86%以上

個別サポートとスクール形式を選べる

独自のブラック企業データベースを保有

 

リクルートエージェントが実施した、転職経験者を対象にしたアンケートによると登録した転職サイト・エージェントの社数は、「2社」という回答がもっとも多く、33.1%を占めていました。「3社」は26.1%。「1社」と答えた人は全体の26.6%でした。

引用元:リクルートエージェント

「今すぐ転職するわけじゃないし‥」という人も、前もって登録だけしておくことで、必要なとき、すぐに行動開始できるので事前に登録しておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です