上京ノウハウ

【悲惨な現実】田舎は頭おかしい?考えられる4つの理由

⏰この記事を読むのにかかる時間⏰: 約550

 

 

 

 

ともや
ともや

どうも、ともやです!

さっきGoogleで検索していたら、

「田舎 頭おかしい」

という検索ワードがあったので、記事を書いています。

 

 

参考までにですが、この記事を書いている私は、北海道出身です。

そして、北海道のなかでも、田舎の地域の出身です。

どれくらい田舎だったのかというと、人口は2万人ほど。

そして、40年後には5人に1人が、65歳以上になると言われている地域の出身です。

 

こんかいは、こんな田舎町の出身のわたしが、田舎が頭おかしいと言われる理由について、解説していきます。

 

この記事を読むことで…

・田舎が頭おかしいと考えられる、理由を知ることができます。

・移住を考えている人は、田舎のリアルな現実を知ることができます。

・田舎のリアルな現実を知ることで、冷静な視点で田舎を分析できます。

【悲惨な現実】田舎は頭おかしい?考えられる4つの理由

田舎は頭おかしいと考えられる理由は以下の4つです。

・一人ひとりの個性が強い

・なれなれしい

・他人のウワサ話が好き

・おせっかい

 

ここからの内容では、この4つについて1つずつ解説していきますね。

 

・一人ひとりの個性が強い

田舎は頭おかしいと考えられる理由の1つめは、「田舎の人は一人ひとりの個性が強い」からです。

このように考える理由は、

田舎の人は、都会の人と比べると、大人数での行動をする経験が少ない。

という理由が考えられます。

 

たとえば、都会の人の場合、小学校〜高校までをいろいろな人と過ごすことが多いはずです。

 

いっぽう、田舎の人の場合、小学校〜高校までを、ずっと同じメンバーで過ごすことが多いです。

 

じっさい、わたしは幼稚園〜高校まで、ほぼ同じメンバーで過ごしてきました。

 

私のように、小さい頃から、ほぼ同じメンバーで過ごしていると、都会の人と比べると、他人と合わせて行動するという意識が弱くなりがちです。

 

そのため、都会の人からみると、田舎の人はマイペースになりがちです。

 

そして、マイペースな田舎者をよく思わない人からすると、田舎者は頭がおかしいと思われるのだと、わたしは考えています。

もちろん、田舎の人でも、しっかりと他人に合わせた行動をすることができる人もたくさんいます。

ですが、都会の人たちと比べると、やはりマイペースな人は多い印象があります。

・なれなれしい

田舎は頭おかしいと考えられる理由の2つめは、「なれなれしい」です。

 

わたしが田舎の人を、なれなれしいと考える理由は

「田舎は人口が少ない」

という理由からです。

 

田舎は人口が少ないので、人どうしのつながりが濃くなります。

人どうしのつながりが濃くなると、おたがいに助け合うことが増えます。

おたがいに助け合うことが増えると、困ったときにはとても助かります。

しかし、人どうしのつながりが濃いがゆえに、人間関係のトラブルが発生してしまうことがあります。

もちろん、ほどよい距離感で「持ちつ持たれつ」な関係を作ることができれば理想です。

理想なのですが、人間関係に関しては、自分ひとりのちからでは、どうしようもない部分もあります。

なので、人と深いつながりを作るのが苦手な人からすると、田舎の人は「なれなれしい」と感じるかと思います。

そして、人と深いつながりを作るのが、あまり好きではない人からすると、田舎の人は「頭おかしい」と感じる人もいるハズです。

 

・他人のウワサ話が好き

田舎は頭おかしいと考えられる理由の3つめは「他人のウワサ話が好き」です。

 

田舎の人が、「他人のウワサ話が好き」な理由として考えられるのは下記の2つの理由です。

他人のウワサ話が好きだと考えられる理由2つ

・人口がすくない

・娯楽がすくない

・他人のウワサ話が好きだと考えられる理由①人口がすくない

田舎は人口が少ないです。

なので、一人ひとりの行動が、すぐにウワサになります。

たとえば、私の場合だと、町の中を女性と歩いていただけでウワサになりました。

このほかの例だと、

「Aさんと、Bさんが付き合ってるらしい」

とか

「CさんとDさんは仲が悪いらしい」

といったウワサは会話のネタになりがちです。

もちろん、田舎の人が全員、ウワサ話が好きと決めつけるわけではありません。

しかし、都会の人と比べると、田舎のひとはウワサ話が好きな印象をうけます。

まあ、あくまでも、わたしの身の回りの人たちがウワサ話が好きなだけかもしれません。

なので、異論は認めます。

・他人のウワサ話が好きだと考えられる理由②娯楽がすくない

 

田舎は娯楽がすくないです。

田舎は娯楽がすくないので、しぜんと興味や関心が、ほかの人の言動やふるまいに向いてしまいがちです。

 

 

たとえば、都会であれば、トレーニングをしたり、スポーツをしたりする場所が多く存在します。
しかし、田舎の場合だと、スポーツ施設もせまいですし、スポーツをするにしても人が集まりにくいです。

そのため、田舎の場合は、気分転換のために娯楽を楽しむチャンスが少なくなりがちです。

もちろん、田舎の人のなかにも、健全に、さわやかな休日を楽しんでいる人もたくさんいます。

とはいえ、都会と比べると、あっとうてきに娯楽施設がすくないです。

そのため、興味や関心が、自分以外の、ほかの人の言動や、ふるまいに興味がむいてしまうと考えられます。

そして、娯楽を楽しむ環境が少ない結果として、田舎の人はウワサ話が好きなのだと、わたしは考えています。

もちろん、異論は認めます。

・おせっかい

田舎は頭おかしいと考えられる理由の3つめは「おせっかい」です。

田舎の人がおせっかいだと考えられる理由は、都会の人との距離感のちがいによるものだと考えられます。

たとえば、都会の人であれば、道ですれ違った人が、知り合いなんてことは、ほとんど起こりませんよね。

でも、田舎の場合だと、10分くらい外を歩くと、40%の確率で知り合いに出くわします。

道を歩けば知り合いに会うような環境なので、しぜんと他人に対して親切心のようなものが働きます。

そして、この親切心が、都会の人からすると、おせっかいのように感じるハズです。

もちろん、田舎の人からすると、本気で相手に思いやりをもって、行動しています。

しかし、都会と田舎の「生活の違い」から発生する、価値観のズレによって親切心が、”おせっかい”のように感じてしまうのでしょう。

そして、この微妙な価値観のズレが、複雑に絡まり合って、

田舎者は「頭おかしい」

という。ネガティブなイメージへとつながっているのだと、私は考えています。

僕はこうして田舎を抜け出しました。

こんな感じで田舎についての考察を述べてきましたが、いま僕は東京で暮らしています。具体的にどういった手順で上京したのか?ということについては下記の記事で詳しく解説しています。

もし、この記事を読んでいるあなたが「田舎は頭おかしい」と思っていて、今すぐに田舎から抜け出したいと思っているのであれば、下記の記事はきっと参考になります。

【黒歴史】田舎ニートとして引きこもりしていた話【脱出しよう】田舎ニートになって引きこもっていた黒歴史をお話します。 どうやって引きこもりから抜け出したのか?もお伝えしていきます。...

あとがき

 

ここまで読んでいただき、ほんとうにありがとうございます。

 

今回の内容が「面白かった」「さんこうになった」と思っていただけたのであればでシェアしてくれると、ほんとうに嬉しいです。

 

 

また、Twitterもやっています。

フォローしてくれると、日々の活動の励みになります。

よかったら応援してくれると嬉しいです。

 

 

それでは、また次回の内容でお会いしましょう\(^o^)/

【コスパ最強】未経験の高卒が東京で正社員として転職する方法 今回はこのようなお悩みにお答えしていきます。 【コスパ最強】未経験の高卒が東京...

 

ABOUT ME
ともや
人口2万人の北海道の町出身( ͡° ͜ʖ ͡°) WEBライター/プログラミング/フリーランスWebライターです。 新卒公務員→体調崩し退職→転職のため上京→緊急事態宣言→貯金0円→ブログ収益6桁とWEBライターで生活してます💻 都内のシェアハウスでブログ書いてます。 取材やWEBライターのお仕事の依頼はお問い合わせフォームからお願いします🙇‍♂️

POSTED COMMENT

  1. 田舎に来て被害の連続 より:

    タイトル通り「田舎者は頭がおかしい」です!
    芸能ゴシップでも読んでいればいいものを身近な人間のプライバシーに興味持ちすぎです。
    腹が立ちます。

    • ともや より:

      コメントありがとうございます。

      田舎でご苦労されているんですね、、、。

      私の記事がきっかけで田舎の良い面だけでなく、悪い面にも目を向けてくれる人が増えてくださると嬉しいです。
      良い人もいるのですが、当たり外れは、住んでみないとわからないので怖いですよね💦

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です