上京ノウハウ

【遅い?】20代後半(25歳)で田舎に仕事がないので上京した。

⏰この記事を読むのにかかる時間⏰: 約716

 

ともこ
ともこ
わたしは今25歳です。

そろそろ、ちゃんとした仕事につきたいと思っています。

でも、住んでいる場所が田舎なので、なかなか仕事が見つかりません。

いっそのこと、上京しようと思っています。

でも、25歳という年齢だと、書類選考で落ちてしまうのでは?と思い、なかなか上京するという決断に至りません。

やはり25歳という年齢で上京するのは遅すぎるのでしょうか?

 

こんかいはこのようなお悩みにお答えしていきます。

 

 

ともや
ともや

この記事を書いているわたしは現在26歳です。

そして、25歳のときに上京してきました。

上京する前は、北海道の田舎町で暮らしていました。

 

どれくらい田舎だったのか?というと、

・人口2万人

・20年後には5人に1人が高齢者

という田舎町です。

 

今回はそんなわたしから

年齢が気になってなかなか上京に踏み切れない。

そんなあなたへ向けて記事を書いています。

 

 

この記事を読むことで、

・25歳からの上京でも大丈夫な理由を知ることができます。

・上京の失敗リスクをギリギリまで減らす方法を紹介していきます。

 

【遅い?】20代後半(25歳)田舎で仕事がないので上京した話

 

20代後半での上京が遅くないといえる理由は、下記の3つの理由からです。

・田舎と比べて仕事がたくさんある。

・ハローワークで毎月10万円をもらいながらスキルを身につけられる

家賃タダ、授業料タダで、ITエンジニアになれる学校が東京にある。(※〜31歳まで)

 

以上3つの理由から、私は20代後半からの上京でも遅くないと断言します。

では、ここから先の内容では、この3つの内容を1つずつ、解説していきます。

 

・田舎と比べて仕事がたくさんある。

しっていると思いますが、やはり、東京は田舎と比べて、圧倒的に仕事の数が多いです。

では具体的には、どれくらい仕事の数に差があるのかを見ていきましょう。

 

まずは私ふるさと北海道(札幌)の求人数をみていきましょう。

 

 

つぎに私の第二のふるさと東京の求人数をみていきましょう。

 

画像出典:マイナビ転職

 

北海道:1,011

東京 :4,762

求人の件数はこのような差があります。

東京都と北海道(札幌市)だと、だいたい5倍の違いがあります。

 

ただ、北海道と札幌の求人数に、5倍の差があるとはいっても、あなたが東京で、希望のお仕事につけるかは、保証できません。

とはいえ、東京では仕事の数が多いので、

上京したはいいけど、仕事が見つからずに、無職になってしまった‥。

となるリスクは、ほぼ0%です。

 

とはいえ、無職になるリスクは、かぎりなく0%にしたいですよね、

できれば仕事が決まってから、上京できたら…。

という、気持ちは痛いほどわかります。

 

だって、お金の心配があると、落ち着かないですもんね。

 

じつは、はずかしながら、わたしは仕事を決める前に上京してしまいました。

なので、毎日がお金のことで不安でした。

そして、お金の心配をするあまり、あげくのはてには、不眠症になってしまいました。

 

このような経験があるので、あなたには、わたしと同じ失敗をしてほしくありません。

ですので、なるべく、転職先のメドが付いてから、上京することをオススメします。

いまなら、コロナの影響で、リモートで面談をしてくれる企業も増えています。

なので、できれば、リモートで面接を済ませておくのがいいです。

そして、次の仕事が決まって、心が落ち着いた状態で上京しましょう。

 

でも、できるだけ早く上京したい。

 

という人は、上京支援サービスを活用するのがオススメです。

 

MIYACO TICKET というサービスでは、20〜30代の人を対象に、東京での仕事探しと、家探しを完全にサポートしてくれます。

しかもMIYACO TICKETは、中卒、高卒、フリーターでもサービスを利用することができます。

 

ちなみに、MIYACO TICKETでは、はじめて上京するひとの不安を減らすために、以下の2つの取り組みをしています。

 

・「家賃・初期費用」の一部をMIYACO TICKETで負担

・社宅付き求人の紹介

※東京の家賃・初期費用の相場は、家賃10万円程度で初期費用が20~40万円程です。

 

また、MIYACO TICKETでは、東京でのお仕事が決まってから、上京することも可能です。

そのため、MIYACO TICKETを使えば、上京でお金がなくなって、失敗するリスクを0%の状態にすることができます。

なので、もしあなたが、なるべく安全に上京したいと思うのであれば、、MIYACO TICKETを利用してみてくださいね。

 

・ハローワークで毎月10万円をもらいながらスキルを身につけられる(職業訓練)

 

ハローワークで「毎月10万円+交通費」をもらいながらスキルを身につけられるのは知っていますか?

これは、公共職業訓練といわれるものです。

この公共職業訓練では、おしごとに必要なスキルを勉強しながら、厚生労働省から毎月10万円が支給されます。

とはいえ、東京ではない地域でも、公共職業訓練を受けることが可能です。

ですが、開かれている教室の種類は、圧倒的に東京のほうが多いです。

 

たとえば、いまブームのプログラミング講座だと、東京には複数の講座があります。

ですが、田舎のほうだと、「パソコンのエクセル講座」のような講座しかありません。

なので、東京でしか開かれていない訓練を受けるために、上京するという選択をとるのもアリです。

 

公共職業訓練の、申込み方法は下記の内容でまとめています。

興味のある方は参考になさってください。

【無料】職業訓練を受講するための申し込み方法と流れ【怪しい?】 今回はこのような疑問にお答えしていきます。 この記事を読むことで ・職業訓練校を受講するにはどう...

 

さらに詳しい内容については厚生労働省のホームページを参考になさってくださいね。

 

 

・家賃タダ、授業料タダで、ITエンジニアになれる学校が東京にある。(※〜31歳まで)

 

東京には、ITエンジニアになるための無料スクールが存在します。

その無料スクールは「ネットビジョンアカデミー」というスクールです。

 

ネットビジョンアカデミーの特徴は下記の6点です。

 

・就職率100%

CCNAを取れる(ネットワークエンジニアとしての基本的スキルが備わっているという証明)

家具家電が付いた物件を提供してくれるので、トランク1つで上京する事ができる

・最短1週間で入居可能

・家賃が最大3ヶ月分タダ

・敷金・礼金が不要

ネットビジョンアカデミーは、このような特徴があります。

家賃が最大3ヶ月タダなので、大きなリスクを背負うことなく上京できるのが大きいです。

ともこ
ともこ
無料でここまでしてくれるって、すっごく怪しく感じるのは私だけですか?
ともや
ともや
いえ、わたしも初めてネットビジョンアカデミーを知ったときは、すごく怪しいし、就職できても、どうせブラック企業だろうと思っていました。

ところが、SNSやGoogleで評判をしらべてみると、口コミも良かったです。

ともこ
ともこ
そうなんですか?でも信じられないな〜。
ともや
ともや
まあ、うまい話にはウラがあると言いますからね。

なので、念のため、私がネットビジョンアカデミーを調査した結果をまとめました。

よかったら下記を参考にしてみてくださいね。

ネットビジョンアカデミーのデメリットは違約金!落ちた人を調査!無料でITエンジニアになれる「ネットビジョンアカデミー」のデメリットは違約金です。 違約金を発生させない方法と、ネットビジョンアカデミーに落ちた人はいるのか調べた結果をまとめました。...

 

情報弱者は損をする時代です

ここまで読んでいただきありがとうございます。

ここまで読んで、上京することに対する恐怖心は消えたハズです。

 

だって、こんかい紹介した3つの方法のどれかを使えば、ほぼリスク0%で上京できますからね。

しかし、この世界には、このブログで紹介したような、人生をラクにするための、お役立ち情報を知ることができない人も、たくさん居ます。

ざんねんですが、この国では、情報を知っている人と、そうでない人では人生に大きな差が生まれます。

 

例えば、国の補助金制度なんかが良い例ですね。

このコロナの影響で、緊急小口資金や総合支援給付金という、国の制度のルールが改正されました。

ルールが改正された結果として、コロナで収入が減っている人は、10万円〜20万円の援助を受けられるようになりました。

ですが、知らない人は、1円も、もらうことができません。

 

この例のように、情報を知る人と、そうでない人では、人生に大きな差が生まれてしまいます。

 

なので、このブログを読んでいるあなたは本当にラッキーです。

だって、もし仮に、このブログの内容を実践しなくても、こんかい紹介した情報を知ってるだけで、心に余裕が生まれるじゃないですか。

もちろん、このような情報を知ることができたのは、あなたが勉強熱心だから、という理由もあります。

なので、あなたのように勉強熱心であれば、上京してもゼッタイにうまくいきます。

だから自信をもって、前に進んでくださいね。

もちろん、上京したら、大変なこともたくさんあります。

ですが、勉強熱心なあなたなら、困難にぶつかるたびに、自分で情報を調べて、乗り越えられます。

だから自信をもってくださいね。

あなたのことを、他の誰かがバカにしても、わたしは応援しています^^

 

 

それでは今回の内容はコレで終わります。

いつも応援してくださっている皆さん、本当にありがとうございます。

こんかいの内容が「参考になった」「おもしろかった」

と思っていただけたら、していただけると嬉しいです。

 

では、また次回の内容か、Twitterでお会いしましょう。

ABOUT ME
ともや
人口2万人の北海道の町出身( ͡° ͜ʖ ͡°) WEBライター/プログラミング/フリーランスWebライターです。 新卒公務員→体調崩し退職→転職のため上京→緊急事態宣言→貯金0円→ブログ収益6桁とWEBライターで生活してます💻 都内のシェアハウスでブログ書いてます。 取材やWEBライターのお仕事の依頼はお問い合わせフォームからお願いします🙇‍♂️

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です