とりあえず上京してもなんとかなる!東京生活を楽しむコツ3選

内容に広告・プロモーションを含む場合があります
とりあえず上京

とりあえず上京したいンゴ!!

このようなお悩みにお答えしていきます。

はじめまして、北海道からとりあえず上京したゆうやです。

今回はとりあえず上京したい人に向けて、東京生活を始める前にすべきことをまとめました。

この記事を読めば、とりあえず上京しても大丈夫ですよ。

結論

とりあえず上京するためには、『家』と『仕事』を確保しましょう。

この2つさえ確保できれば、とりあえず上京してもなんとかなります。

家さがしはイエプラを使えばレア物件を紹介してもらえます。

仕事探しは第二新卒の窓口を使えば最短7日で内定をもらえます。

とりあえず上京するなら、この2つのサービスを組み合わせればバッチリです☆

関東エリアの就職に強い /

めざましテレビで紹介されました /

完全無料で利用できます。

では本題に入っていきます。

目次

とりあえず上京しても大丈夫?

大丈夫です。

理由は以下のとおり。

仕事が山ほどある

NHK首都圏ナビ

この画像を見てわかるように、東京の求人倍率は10.79倍(※)で日本一です。

ざっくり解説

※求人倍率は数字が大きいほど仕事があるという意味。

この数字は昭和63年以降、過去最高の数値です。

なので、とりあえず上京しても大丈夫ですよ。

意外と家賃が安い

東京の家賃は高いと思っている人も多いでしょう。

しかし東京23区でも5万円台で住める物件はたくさんあります。

僕は東京23区で築3年の物件に5万円台で暮らしています。

なので、とりあえず上京しても大丈夫ですよ。

安いスーパーが多い

僕は人口2万人しかいない田舎出身ですが、スーパーは東京の方が安いと感じます。

代表的なのはOKストアですね。

とりあえず上京したら、OKストアで食品を買うと節約できますよ。

家具・家電を安く手に入れられる

僕がとりあえず上京したときは、ジモティー(※)を使いました。

(※)ジモティーは近くに住んでいる人から家具・家電などを安く買えるサービス。

なかにはタダで譲ってくれる人もいます。

また楽天・Amazonの送料も、東京なら無料になることが多いです。

なので、とりあえず上京しても大丈夫ですよ。

とりあえず上京する際の注意点

とりあえず上京する際の注意点

以下のとおりです。

ブラック企業に入社しない

東京は日本で1番仕事がありますが、ブラック企業も多いです。

なので東京で仕事探しするときは就職エージェントの利用をオススメします。

初めに紹介した第二新卒の窓口ならブラック企業を排除しているので、安心して仕事を探せます。

家賃は手取りの3分の1を目安に

とりあえず上京するなら家賃は安いに越したことはありません。

ただし家賃をケチりすぎるとQOLが下がります。

なので、ご自身の予算内でベストな選択ができるよう、不動産に相談してみてください。

イエプラならチャットで相談に乗ってくれるので、わざわざお店に行かなくても済むのでラクですよ。

治安の悪いエリアに気を付ける

東京都のなかには、いくつか治安の悪いエリアがあります。

犯罪が多い区ワースト5

  1. 渋谷区
  2. 豊島区
  3. 台東区
  4. 新宿区
  5. 墨田区

これらのエリアは避けておくことをオススメします。

とりあえず上京したい人にオススメのサービス3選

以下の3つです。

いずれも無料です。

イエプラ

めざましテレビで紹介されました /

完全無料で利用できます。

第二新卒の窓口

関東エリアの就職に強い /

ネットビジョンアカデミー

最大2ヶ月分の家賃が無料!!

よくある質問:田舎者がとりあえず上京しても大丈夫?

大丈夫です。

理由を説明します。

東京は地方出身者の集まり

東京に暮らしている人のうち、45.6%が地方出身者です。

参照:2016年社会保障・人口問題基本調査第8回人口移動調査

なので田舎者でも、とりあえず上京して大丈夫です。

まとめ:とりあえず上京しても大丈夫!

とりあえず上京しても大丈夫!

今回はとりあえず上京しても大丈夫な理由を解説しました。

東京は色々な経験ができて楽しいエリアです。

この記事がきっかけで1人でも多くの人が上京してくれることを願って終わりたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

正しい行動をすれば、
誰でも理想の職場に転職できます。

僕はFラン卒で、過去には短期離職を2度経験しています。
にもかかわらず大手企業に転職できたのは、正しいノウハウを実践してきたからです。
僕が公開しているノウハウを駆使すれば、学歴や職歴に不安のある人でも、理想の職場に転職できます。

①正しいサポートを受ける

僕のように経歴がボロボロだと、普通に就活しても良い結果は得られません。ジェイック第二新卒エージェントneoのように手厚いサポートが評判のエージェントを活用することで就職成功率を格段に高めることができます。

僕が実際に利用した最高のエージェント

②自分のやりたいことを知る

やりたいことがわからない状態で転職活動するのは「地図を持たずに旅に出るようなもの」です。過去の僕もポジウィルキャリアに出会うまではこの状態で苦しんでいました。

人生の目標・ゴールを明確にしたい方へ

③環境を変える

自分のやりたいことを知り、正しいサポートを受けても数日経てば元通り…。こうした失敗を繰り返さないためにも、環境を変えることをお勧めします。

おすすめなのは上京です。上京を成功させる方法はこちらで完全解説しています。

上京ノウハウを完全解説

タップできるよ

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

北海道〜東北地方

北陸〜甲信越地方

関西〜近畿地方

東海地方

四国地方

中国地方

九州〜沖縄地方

目次