【20代】『人生失敗して手遅れ』と感じている人に伝えたいこと【体験談】

内容に広告・プロモーションを含む場合があります
『人生失敗、手遅れ』と感じている20代に伝えたいこと【体験談】
悩む人

20代だけど人生失敗して手遅れだ…。

このようなお悩みにお答えしていきます。

ゆうや

はじめまして、元うつ病のゆうやです。

僕は現在20代ですが、これまでたくさん失敗をしました。

  • 働きすぎてうつ病になる
  • 約3年付き合っていた彼女の浮気
  • 詐欺40万円を失う
  • コロナで会社をクビになりホームレス
  • 20代で6度の転職を経験
  • 職場でのパワハラ

こんな感じです。

今回はこのような経歴の僕が、人生失敗して手遅れと感じている20代が人生をやり直す方法をまとめました。

この記事を読めば、人生をやり直せますよ♪

結論

人生失敗して手遅れと感じている20代にオススメなのがVIEWというアプリです。

これはAIで適職診断してくれるサービスでして、わずか3分ほどで自分に向いている職業がわかります。

大げさではなく、向いてる仕事をすれば人生が充実し、「人生失敗した…」なんて感じなくなりますよ。

現在VIEWは無料で使えるので、有料になるまえに診断を受けてみるといいですよ。

史上初のAIによる適職診断

【20代】『人生失敗して手遅れ』と感じている人に伝えたいこと【体験談】

『人生失敗、手遅れ』と感じている20代に伝えたいこと

20代で人生失敗して手遅れと感じている人に伝えたいことは3つあります。

20代は人生をやり直すチャンスが多い

20代は転職成功率が高く人生をやり直すキッカケをつかみやすいです。

20代の転職成功率が高い理由は、第二新卒として扱われる年齢だからです。

※第二新卒とは学校卒業後2~3年以内の人をいいます(明確な定義はない)

実際、25~29歳の転職成功率は50.3%ですが、30~34歳は41.9%しかありません。

(参考:厚生労働省「中途採用に係る現状等について」

あなたより人生失敗している人は山ほどいる

世の中は上を見てもキリがありませんが、下には下がいます。

たとえば僕ですね。

僕は20代でうつ病やホームレスを経験しています。

20代で失敗するのは良いこと

20代で失敗しておけば、今後の人生で役に立ちます。

たとえば転職で失敗したら、次から気をつけるようになりますよね。

失敗は成功のもと』と言いますし、発明王のエジソンもこんな言葉を残しています。

これは失敗ではない。うまくいかない1万通りの方法を発見したのだ。

発明家 トーマス・エジソン

【20代】失敗した人生をやり直す方法【6ステップで解説】

【20代】失敗した人生をやり直す方法【5ステップで解説】

20代が失敗した人生をやり直す6ステップは以下のとおり。

STEP
適職診断を受ける
STEP
価値観を明確にする
STEP
自分の市場価値を知る
STEP
市場価値を高める
STEP
上京する
STEP
恋愛する

順番に解説していきますね。

ステップ①適職診断を受ける

あなたが今の会社に入社した理由はなんですか?

  • 「なんとなく」
  • 「内定をもらえたから」
  • 「早く就活を終わらせたかった」

もし当てはまっているなら適職診断を受けてみるといいですよ。

適職を知らないまま仕事をしても楽しくないので、人生の満足度が下がります。

仕事楽しくない→人生失敗したと感じる

こんな感じで人生がつまらなくなります。

なので人生失敗したと感じているなら、ぜひ適職診断を受けてみてください。

参考:適職診断におすすめのツール

適職診断にオススメなのはVIEWです。

VIEWはAIがあなたに向いている業界・職種を診断してくれます。

こちらが実際に利用したときの画像です。

僕の場合は、独立志向が強いので不動産やスタートアップ向いているようです。

ゆうや

めっちゃ当たっててビックリ・・・!!

VIEWはいつ有料になってもおかしくないので、無料のうちに利用してみてはいかがでしょうか。

史上初のAIによる適職診断

ステップ②やりたいことを明確にする

夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。

故に、夢なき者に成功なし

吉田松陰(日本の武士・思想家)

この言葉にもあるように、やりたいこと(夢)のない人は成功しません。

なので、やりたいことを見つけるのは、人生を充実させるための第一歩です。

参考:やりたいことを明確にするには?

やりたいことがない…

という人は、キャリアコーチングを受けるとやりたいことが見つかりますよ。

ゆうや

僕はポジウィルキャリアを利用してやりたいことを見つけたよ!

ポジウィルキャリア無料相談を受けられるので、まずは試しに利用してみるといいですよ。

\ 20代の相談実績No. 1 /

ステップ③自分の市場価値を知る

自分の市場価値を知らずに就活しても時間のムダです。

なぜなら低学歴でノースキルなのに、大手企業の就職をめざしても就職率が低いからです。

例えるなら髪型と服装がダサくてデブのに、美女と付き合おうとするようなもの。

美女と付き合うには、それなりのスペックが必要ですよね?

(ブサイク好きの美女もいるかもですが、そんなの少数派です)

仕事選びもこれと同じ。

学歴やスキルがなければ、良い企業に就職できません。

補足:低学歴の20代は人生失敗で手遅れ?

低学歴の20代は人生失敗で手遅れ?

ゆうや

そんなことはありません。

低学歴でも

  • 学歴不問の会社で実績を作る
  • 需要のあるスキルを身につける

上記2つのアクションで学歴のハンデを乗り越えられます。

参照:学歴不問の会社で実績を作るには?

学歴不問の会社で実績を作るには、ホワイト企業に入社する必要があります。

ブラック企業に入社したら搾取されるだけで、実績なんて作れませんからね。

そこでオススメなのが第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneo10,000以上の学歴不問求人を保有しています。

僕も第二新卒エージェントneoには、かなりお世話になりました。

最短6日で内定獲得 /

最短6日で内定獲得 /

ステップ④需要のあるスキルを身につける

需要のないスキルを身につけても自己満足で終わるだけです。

なので世間からニーズのあるスキルを身につけることをオススメします、

特にオススメなのはITスキルですね。

IT業界の人材は2030年までに41万人が不足すると言われています。

参照:IT人材育成の状況等について

高卒の友人もITエンジニアに転職して20代で年収800万円になっていました。

参照:未経験からITエンジニアを目指せるサービス(無料)

ステップ⑤上京する

「人生失敗、手遅れ」と感じている20代に上京をオススメする理由は以下の3つ。

  1. 求人が多い
  2. 未経験の仕事に挑戦できる
  3. 異性が多い

順番に解説していきます。

求人が多い

普通に考えて、たくさんの求人に触れたほうが自分に合った仕事を見つけられますよね。

自分に合った仕事と出会えれば「人生失敗、手遅れ」なんて暗い気持ちも吹っ飛ぶかもしれません。

未経験の仕事に挑戦できる

『人生失敗、手遅れ』と感じている20代は失うものがありません。

ならば未経験の仕事に挑戦してみるのも1つの手です。

自分の知らなかった世界に触れることで、人生が楽しくなるかもしれませんからね。

ゆうや

僕もIT業界に入ってから人生が好転しました。

異性が多い

東京は異性が多いので、恋愛のチャンスが山ほどあります。

『人生失敗、手遅れ』と感じている20代は恋愛する余裕なんてないかもしれません。

しかし好きな人ができると、「この人のために頑張ろう!」と思えます。

なので『人生失敗、手遅れ』と感じている20代は、上京してたくさん恋愛するのも良いですよ。

ステップ⑥恋愛する

恋愛でモチベーションが上がれば、多少の苦労は乗り越えられます。

好みの異性から「仕事がんばってね」と言われたらモチベーション上がりますよね?

  • 『もっと稼いでデートにいきたい』
  • 『この子と付き合いたい!!』

って気持ちになり、人生を前向きに生きられるはず。

だから「人生失敗、手遅れ」と感じている20代は恋愛するのがオススメだったりします。

『人生失敗・手遅れ』と感じてる20代がやりがちなNG行動

『人生失敗・手遅れ』と感じてる20代がやりがちなNG行動

一発逆転を狙う

「人生失敗、手遅れ」と感じていると、つい一発逆転を狙いたくなりますよね。

たとえば株やFXに手を出したりです。

恥ずかしながら僕はデイトレードをして1日で30万円を失いました。

大きな決断をする

「人生失敗、手遅れ」と感じている状態は、ネガティブな状態と言えます。

そんな状態で大きな決断をすると、ほぼ確実に失敗します。

なぜならネガティブな状態だと冷静な判断ができないから。

たとえば、コンビニやスーパーで万引きする人にはどんな共通点があるでしょうか。

確実に言えるのは、ポジティブな精神状態ではないということ。

ポジティブで人生が充実してる人は万引きなんてしないですよね。

これと同じで「人生失敗、手遅れ」と感じているネガティブ状態だと、まともな行動ができません。

だから「人生失敗、手遅れ」と感じている人は、大きな決断をしてはいけません。

今の自分ができる小さなことから始めましょう。

「人生失敗して手遅れ」と感じている20代に読んでほしい本

僕が 「人生失敗して手遅れ」と感じていたとき、読んでよかった本があるので紹介します。

人生は20代で決まる

この本は『20代が人生でいかに大切な時期か』ということを力説している本です。

20代はまだ若いから大丈夫!!!

というのは幻想で、30代になると結婚や育児、昇進によって、思い通りの人生を送れません。

だから20代のうちに、自分の目標に向かって行動する必要があるんですね。

この本を読むと、いかに20代が大切な時期がわかりますよ^^

まとめ:20代は人生終了しても手遅れじゃない

まとめ:20代は人生終了しても手遅れじゃない

今回は人生終了して手遅れな20代に向けて記事を書きました。

20代が失敗した人生をやり直す方法は以下の6ステップでしたね。

  1. 適職診断を受ける
  2. 価値観を明確にする
  3. 自分の市場価値を知る
  4. 状況に応じてスキル習得や勉強をする
  5. 上京する
  6. 恋愛する

この6ステップを実践すれば100%人生が変わります。

というわけで今回は以上です!!

オススメのサービス

ポジウィルキャリア:やりたいことを見つけたい人向け(無料相談できる)

VIEW:業界初のAIによる適職診断ができるアプリ(無料)

JAIC(ジェイック)書類選考なしで優良企業約20社と面談できる。

第二新卒エージェントneo:最短6日で内定をもらえる。

第二新卒の窓口:一都三県の求人に特化。約10,000件の求人を保有。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

正しい行動をすれば、
誰でも理想の職場に転職できます。

僕はFラン卒で、過去には短期離職を2度経験しています。
にもかかわらず大手企業に転職できたのは、正しいノウハウを実践してきたからです。
僕が公開しているノウハウを駆使すれば、学歴や職歴に不安のある人でも、理想の職場に転職できます。

①正しいサポートを受ける

僕のように経歴がボロボロだと、普通に就活しても良い結果は得られません。ジェイック第二新卒エージェントneoのように手厚いサポートが評判のエージェントを活用することで就職成功率を格段に高めることができます。

僕が実際に利用した最高のエージェント

②自分のやりたいことを知る

やりたいことがわからない状態で転職活動するのは「地図を持たずに旅に出るようなもの」です。過去の僕もポジウィルキャリアに出会うまではこの状態で苦しんでいました。

人生の目標・ゴールを明確にしたい方へ

③環境を変える

自分のやりたいことを知り、正しいサポートを受けても数日経てば元通り…。こうした失敗を繰り返さないためにも、環境を変えることをお勧めします。

おすすめなのは上京です。上京を成功させる方法はこちらで完全解説しています。

上京ノウハウを完全解説

タップできるよ

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

北海道〜東北地方

北陸〜甲信越地方

関西〜近畿地方

東海地方

四国地方

中国地方

九州〜沖縄地方

目次