上京ノウハウ

【大丈夫】家に居場所がないと感じていた高校生のときのお話

⏰この記事を読むのにかかる時間⏰: 約723

 

ともこ
ともこ
両親は離婚し、父親も母親も共働き…。家に帰ってもいつも1人だし、私には居場所がないんじゃないかな。学校で無理して明るく振る舞うのも疲れたよ、、、。

今回はこのようなお悩みについてお答えしていきます。

ともや
ともや

どうもトモヤです、私の両親は私が小学5年生の時に、 離婚をしました。そこから私は父親と母親の家を曜日によって往復していました。さらに私の父親と母親には、それぞれ彼氏、彼女がいました。それから、私の父と母は私の携帯電話の料金をどちらが支払うのか??ということで揉めてました。

こんな苦い経験があるので、私は自分自身が、父と母にとって邪魔者なのだと思っていました。

今回はこんな経験をしてきた私だからこそお伝えできることがあると思って記事を書いています。 過去の私と同じような境遇で悩んだり苦しんでいる人の助けになると嬉しいです。

 

【大丈夫】家に居場所がないと感じていた高校生のときのストーリー

いまあなたが家に居場所がないと感じていても大丈夫です。

大丈夫と言える理由は次の通りです。

大人になったら自分で自分の人生を作れるから

悔しさや苦しさをバネにして頑張るモチベーションに変えられるから

ではこの2つの理由について1つずつ掘り下げて解説していきますね。

大人になったら自分で自分の人生を作れるから

高校を卒業して大人になれば、自分で自分の人生を作ることができます。今は親に生活を面倒みてもらっているかもしれませんが、 進学なり就職をすれば、自分の手で生活を切り開くことができるようになります。

もちろん、 自分の力で生活をすることは簡単なことではありません。ですが、そのぶん高校生の時と比べると格段に人生の自由度がアップします。

なので、たとえ今の生活が辛かったとしても、高校生活の1年から3年の間は頑張って耐えることをオススメします。

それでも、こんな家耐えられない、今すぐ出て行きたいと考える人もいると思います。

でも現実的に考えて、お金の問題などもありますし、今すぐに家を出るのは難しいことです。 なので、私は今すぐ家を出ることをお勧めはしません。

ですが、それでも今すぐ家を出たいと考えている人がいるのであれば、下記の記事を参考にしてください。下記の記事では、無料で東京に上京する方法をまとめています。

でもやっぱり、できれば私はあなたに、高校まではしっかりと卒業してほしいと思います。でも高校を卒業しなくても生きていく方法はあるので、どうしても今すぐ家を出たいと考えている人は下記のリンクを参考にしてみてください。

地方在住フリーターが上京し賃貸を見つける方法!正社員になれる? 地方在住フリーターが上京するには? 私のよ...

悔しさや苦しさをバネにして頑張るモチベーションに変えられるから

家庭に居場所がないと人は、この悔しさをバネに変えて努力をしてみませんか?例えば、読書をして自分の人生に役立つ知識を身に付けたり、学校の勉強がんばって、いい大学に進学をして奨学金を借りるとか、、、、。

突然ですが、人間には2種類います。その②種類とは

・親の注目を集めるために赤ちゃんのようにわがままに振る舞うタイプ。

・悔しさをバネにして、自分自身の弱さに向き合いひたむきに努力をするタイプ。

・親の注目を集めるために赤ちゃんのようにわがままに振る舞うタイプ。

親の注目を集めるために赤ちゃんのようにわがままに振る舞う人は、苦しい経験があったせいで今の自分はこうなってしまったと考えているでしょう。

・悔しさをバネにして、自分自身の弱さに向き合いひたむきに努力をするタイプ。

苦しい経験をして努力をできる人は、苦しい経験があったからこそ、努力できた、がんばれた、と考えているでしょう。

 

どちらの生き方を選ぶのかは個人の自由ですが、どちらの人生が楽しいのかは普通に考えたらわかることですよね。苦しい経験も捉え方を変えれば頑張るモチベーションに変えることができます。

なので、何かしら夢中になれるものを見つけてください。そして、その夢中になれるものに向かって必死に行動しましょう。 何かに夢中になっているときは、嫌な事とか辛いことの思考が入り込む余地すらありません。

なので、ぜひ夢中になれるものを見つけてみてください。

夢中になれるものが見つからない

悔しさをバネにして頑張れ…。そうは言っても、具体的に何を頑張ればいいのかわからない…

と言う人もたくさんいると思います。

そういう人のために参考までにですが、じっさいに私がどのようなことを頑張ってきたのかという具体例を伝えしていきますね。

それは次の5つです。

プログラミング

プログラミングは仕事にしない人でも1度はぜひ学んでほしいです。理由は、プログラミングを学ぶことで物事の捉え方が上手くなるからです。

物事の捉え方がうまくなると言うのはどういうことなのか? わからないと思いますので具体例を説明しますね。

例えば、りんごが木から落ちたと申します。これを見て、重力で落ちたと考える人もいれば、風で落ちたと考える人もいますし、木の枝が弱っていたから落ちてしまったのかもしれない、と考える人もいます。

このように 1つの物事からいろいろな見方を考えることができる力をクリティカルシンキングと呼びます。

プログラミングを学ぶことで、この考え方が身に付きます。

クリティカルシンキングが身に付くことで、人生が楽になります。

なぜなら、シンドイことがあっても、 クリティカルシンキングができる人であればシンドイ出来事の中にポジティブな面を見つけだしたり、明るい側面を見いだすことができるからです。

実際、私はプログラミングを学んでからは、メンタルも強くなりましたし、何より物事の考え方が上手になったので、仕事も恋愛もとてもうまくいっています。

冗談のように聞こえるかもしれませんが、本当です。

とは言えいくら口で言っても信じてもらえないかと思うので、 だまされたと思って試しにプログラミングを学んでみてください。

ちなみに私が実際に受講していたプログラミングスクールはDMM WEBCAMPと言うスクールなので、下記にリンクを貼っておきます。気になる方はぜひチェックしてみてください。

【DMM WEBCAMP】

読書

読書はコスパ最強の学習ツールです。なぜなら、企業の社長さんや有名人の知識をたった数千円程度でパクることができるからです。

実際に大企業の社長さんのセミナーに参加しようとすると、数万円のお金が必要となります。 でも、本ならそれが数千円程度で学ぶことができます。

「読書」と聞くと堅苦しいように聞こえるかもしれません。でも、「読書=セミナーに参加する」と考えてみるととても安く感じるはずです。

でもどういう本を読めばいいのかわからない…という人もいるかと思います。 そういった読書初心者さんにオススメな書籍は

・夢をかなえるゾウ

 

・影響力の武器

 

・超読書術

 

この3つがお勧めです。

当たり前ですが、これら3つの本は紙の本でも販売されています。そして、それだけでなく、耳で聴くことができるオーディオブックでも販売されています。

なので、本を読むのに慣れていない人はまずはオーディオブックで聞いてみると言うのもオススメです。

筋トレ

筋トレをしないということは、うつ病になる薬を飲んでいるのと同じことだ。とハーバード大学の教授が言っていました。なので、なんだかテンションが上がらないな〜、、、という時は、運動をしてみてください。

運動と聞くと、なにか難しいことをしなくてはいけないのでは??と思うかもしれません。でも、本当に小さなことで大丈夫です。5分くらい歩いてみるとか、 エレベーターじゃなくて階段を使ってみるとか、たったこれだけで、頭がスッキリするのでぜひ試してほしいです。

あと、ついでに言うと、歩きながらオーディオブックを聞くと、頭に定着しやすいと言われているのでぜひ散歩+オーディオブックの最強コンボを取り入れてみてください。

学校の勉強

学校の勉強を頑張れば、いいことばっかりです。※ソースは私です。

私は常に学年200人中トップスリーの成績だったので、先生からは可愛がられましたし、かわいい彼女もゲットできました。なので特にやりたいこがない人は学校の勉強をがんばってみるのもいいですよ。

勉強なんかしても意味がない!!と思われる人もいるかもしれません。

でも、大人になるとわかるのですが、勉強をちゃんとやってきた人の方が仕事ができる人が多いです。たぶん、 勉強をする過程で、努力の仕方とか、目標の立て方が身についているんだと思います。

もちろん、学校で学んだことすべてが、社会生活に活用できているとは断言できません。それに、 学歴が低くてもお金をたくさん稼いでいる人もいます。

でも、人間の能力を測るモノサシとして、学力が使われているのですから、とりあえず頑張っておいて損はしません。

家に居場所がないなら居場所を作るしかない。

家に居場所がないなら居場所を作るしかありません。これは簡単なことではありませんが、恵まれた家庭環境に生まれなかった以上、これは受け入れて前に進むしかありません。

もちろん簡単なことではありません。それでも、 この現実を受け入れて行動しないと、現状を変える事はできません。

はずかしながら私は、自分自身の恵まれない家庭環境に生まれたことを恨んで、腐っていた時期がありました。でも、腐って、グレていても誰も助けてくれません。だから、結局自分の人生は自分で作っていくしかありません。

現実を受け入れて行動を起こす事は、けっして簡単なことではありませんが、この記事がきっかけで、あなたが一歩でも前に進むきっかけになってくれたら嬉しいです。

それでは

ABOUT ME
ともや
人口2万人の北海道の町出身( ͡° ͜ʖ ͡°) WEBライター/プログラミング/フリーランスWebライターです。 新卒公務員→体調崩し退職→転職のため上京→緊急事態宣言→貯金0円→ブログ収益6桁とWEBライターで生活してます💻 都内のシェアハウスでブログ書いてます。 取材やWEBライターのお仕事の依頼はお問い合わせフォームからお願いします🙇‍♂️

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です