上京転職

『上京転職は厳しい、東京就職はやめとけ』と言われる理由3つ|仕事探しの手順も紹介

上京転職は難しい?東京に就職するのはやめとけ?

そんなこと知るかよ!

過去のボクは、このように思っていたので田舎から東京へ上京して転職をしました。

ですが、上京してから就職が決まらず、ホームレス生活をしていました。

ともや
ともや
このような失敗を経験したボクは『上京転職は厳しい、東京就職はやめとけ』と言われる理由をリアルに体感することができました。

今回はこのような背景のあるボクが『上京転職は厳しい、東京就職はやめとけ』と言われる理由について語っていきます。

 

なぜ『上京転職は厳しい、東京就職はやめとけ』と言われるのか?

この理由を知ることで、あなたは東京で就職してから後悔せずにすみます。

というわけで、早速やっていきましょう。

 

この記事を読むことで、

・僕が上京転職をした理由を知れます。

・『上京転職は厳しい、東京就職はやめとけ』と言われる理由を知れます

・ボクがどのように上京転職を成功させたか知れます。

『上京転職は厳しい、東京就職はやめとけ』と言われる理由3つ

『上京転職は厳しい、東京就職はやめとけ』と言われる理由は以下のとおりです。

・東京には求人が多いが、クソ求人も多い

・給料が高いが、家賃も高い

・通勤時間が地獄

それぞれ解説していきますね。

東京には求人が多いが、クソ求人も多い

たとえば、『未経験大歓迎』『充実の研修制度』みたいな求人はだいたいクソです。

なぜなら、ボクが初めて上京転職をしたときの会社が、こういった求人を出していたからです。

ともや
ともや
ボクが入社したこの会社では、研修など一切せず、毎日テレアポをしていました。

なので、ボクはわずか2ヶ月で退職することになるのですが、退職する際には、損害賠償100万円を請求されました。

もちろん、100万円は払いませんでしたが、東京にはこのようなクソ求人もたくさんあるので注意しましょう。

そして、このようなことがあるから、『上京転職は厳しい、東京就職はやめとけ』と言われるのだと実感しました。

給料が高いが、家賃も高い

すでに知っていると思いますが、東京は給料が高いです。

厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」によると、2020年の東京で働く人の平均年収は595万2400円でした。

※平均年収は「きまって支給する現金給与額×12+年間賞与その他特別給与額」で算出。

ただし、給料が高くても、家賃も高いので『上京転職は厳しい、東京就職はやめとけ』と言われるのでしょう。

とはいえ、上京して一人暮らしするのは、わりと余裕だったりするので気軽に上京しても大丈夫です。

通勤時間が地獄

東京の通勤時間は地獄です。

なぜなら、電車がいつも満員だからです。

相談者
相談者
通勤時間くらいガマンできるだろw

と思っているのであれば、それはキケンな考えです。

なぜかというと、海外の研究では通勤時間が長くなるほど”離婚率の上昇”や”生活の満足度の低下”が確認されているからです。

以上3つの理由から『上京転職は厳しい、東京就職はやめとけ』と言われるのだと考えました。

ともや
ともや
では、ここからは『上京転職は厳しい、東京就職はやめとけ』と言われたボクが、就職を成功させた方法についてお話ししていきますね。

『上京転職は厳しい、東京就職はやめとけ』と言われたボクが就職成功させた方法とは?

結論:転職エージェントを使いました。

では、なぜボクが転職エージェントを使ったのか、理由を説明していきますね。

『上京転職は厳しい』ということを痛感したから

先にもお伝えしましたが、ボクは

上京転職に失敗→ホームレス→ブラック企業に入社

という経歴をたどっており、上京転職は厳しいということを身をもって痛感しました。

なので、転職エージェントを使うことを決心しました。

東京は求人がありすぎて、ブラック企業を見抜けない

東京での就職活動は、例えるならポケモンで最初に選ぶパートナーが、3匹ではなく100匹になるようなものです。

100匹から最初のパートナーを選べとオーキド博士に言われたら、迷いすぎて先のステージに進めないですよね?

このように、人間は選択肢がおおすぎると、迷ってしまい決断ができなくなってしまいます。

ポケモンならまだしも、仕事選えらびは人生を左右しますからね。

 

それに、たくさんある求人の中に、こっそりブラック求人が紛れ込んでいても、気づかない可能性がありますよね。

例えば、AKB48のなかに、こっそり母親が紛れ込んでいても、パッと見ただけでは、誰だか気がつかないようなモノです。

なので、ボクは転職のプロであるエージェントのサポートを受けることを決意しました。

そして、厳しいと言われている上京転職を成功させたのです。

ともや
ともや

では、どうして、転職エージェントを使うことで、厳しいと言われている上京転職を成功させることができたのか。

その理由を解説していきますね。

上京転職を成功させる3つの手順

まず結論から。

以下の3つの手順を踏めば、”だれでも”厳しいと言われている上京転職を成功させることができます。

  1. 求人選び
  2. 書類作成
  3. 面接対策
相談者
相談者
え?こんな簡単なことでいいの?

と思われるかもしれませんが、そうなんです。

こんな簡単をするだけで上京転職は成功します。

基本こそ、原点にして頂点であり、基本は王道です。

しかも、この3つの手順は転職エージェントを利用することで、さらにパワーアップします。

ともや
ともや
というわけで、転職エージェントを使うことで、ボクたちが、どんなメリットを得ることができるのか、サクッと説明していきますね。

求人選び

エージェントを使うことで、質の高い求人を見つけることができます。

なぜなら、エージェントの担当者があなたの経歴や希望をもとに、求人を探してくれるからです。

例えるなら、YouTubeでおすすめされる動画みたいなものです。

YouTubeの動画って、ついつい時間を忘れて没頭してしまいますよね。

これと同じように、転職エージェントを使うと、エージェントのスタッフが、あなたの希望に合わせて、求人を持ってきてくれます。

つまり、あなたは理想の求人と出会える確率がグンとUPするということです。

また、エージェントを利用する企業は、一人採用すると100万円のコストがかかるため、採用のモチベーションが高いのも特徴です。

例えるなら、無料のマッチングアプリではなく、有料のマッチングアプリを使っている異性みたいなものです。

カネはその人の本気度を表しますからね。

グダグダ説明しましたが、ひとことで言うと転職エージェントの求人はホワイト企業が多いということです。

書類作成

エージェントを使えば、あなたの応募した求人の採用担当者に、好かれやすい書類を作ることができます。

例えるなら、好きな異性の好きな食べ物・服装・髪型をリサーチして、デート対策をするようなカンジですね。

これと同じで、あなたの希望する企業には、求める人材があるので、それを理解し、あとは相手の求めるものに合わせて対策を練るだけです。

ともや
ともや
ぶっちゃけてしまうと、エージェントを使えば、答えをカンニングした状態でテストに挑んでいるようなものなので、わりと簡単に内定をGETできちゃいます。

面接対策

面接は練習すればするほど上達していきます。

ともや
ともや

ちなみに、ボクは人と話すとき、目を合わせることができないほどのコミュ障ですが、エージェントで何度も面接練習しているうちに、人の目を見て話せるようになりました。

面接は、例えるなら自転車みたいなものですね。

最初はむずかしいと感じますが、練習をすれば自然にできるようになっていきます。

なお、ボクが実際に使った中で、上京転職におすすめのエージェントは第二新卒エージェントneoJAIC(ジェイック)ウズキャリ第二新卒の3つですね。

ともや
ともや
この3つのエージェントは書類選考なしの求人を紹介してもらえるよ!

 

というわけで、最後に『上京転職は厳しい』『東京就職はやめとけ』という人たちに向けてメッセージを送っておわりにしたいと思います。

『上京転職は厳しい』はウソ

転職歴5回(短期離職3回)で元ニートのボクでも就職できたからです。

もう少し具体的に説明していきますね。

正しい方向×正しい努力で、だれでも上京転職はできる

上京したてのボクは、転職のやり方を知らなかったのでホームレスになりました。

ですが、この記事を読んでくれたあなたは、すでに正しい上京転職のやり方を手に入れました。

だから、あとは行動するだけです。

今のあなたの状態をゲームで例えるなら、ボスを倒すステージまで来ているけど、まだボスのいる部屋に入っていない状態ですね。

ゲームなら、ボスに負けたとしても、セーブした場所からやり直せるので何度でも再挑戦できます。

じつは上京転職もゲームと同じです。

面接で失敗しても死ぬわけじゃないし、リクナビNEXTによると、東京には2万以上の求人があります。

だから仮に、上京転職でミスっても2万回やり直せます。

ともや
ともや
ボクなんか、上京転職では20社から不採用になってますからね。

『東京就職はやめとけ』と言われる本当の理由

結論:人間はネガティブな意見へ反応しやすいからです。

『東京就職はやめとけ』と言っている人は何人いるのか

少しイメージしてみてください。

日本に『東京就職はやめとけ』と言っている人は何人いるでしょうか?

結論から言うと、国が調査していないので、正式な数はわかりません。

 

でも、なぜか『東京就職はやめとけ』という意見には、過剰に反応してしまいませんか?

実はコレ、人間の本能なんです。

というのも、ボクたちが今も生きているのは、ボクたちの先祖がネガティブなことに過剰に反応してきたからなんです。

たとえば、あなたが森の中にいたとします。

そんなとき、草むらからガサガサと音がなったらビックリしますよね?

『熊が出たんじゃないか?』とか『オオカミがいるんじゃないか?』みたいにネガティブな予想をするはずです。

もしこの場面で、ネガティブにならずに、どんどん森の奥にすすんでいったら、熊やオオカミに襲われて死んでしまいますからね。

つまり何が言いたいのかというと、ボクたちは、ネガティブなことに敏感に反応しやすい遺伝子を持っているということです。

だからこそ、『東京就職はやめとけ』というネガティブな意見にも、過剰に反応してしまうというワケです。

例えば、ブログのタイトルで以下の2つ、どちらがクリックしたくなるでしょうか?

①【誰でもカンタン】お金持ちになる方法5つ

②【ゼッタイにやるな】貧乏になる習慣5つ

①はポジティブ、②はネガティブなタイトルですが、おそらく②をクリックしたくなるはずです。

つまり、そういうことです。

まとめ:上京転職は厳しくないけど、東京就職が合うかは人それぞれ。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

上京転職は厳しくないけど、東京就職が合うかは人それぞれです。

なぜなら、人には、それぞれの性格があるからです。

例えるなら、広瀬すず、橋本環奈どっちがタイプか意見がわかれるようなものです。

だから、東京就職が合うか合わないかの判断は、実際に試さなければわかりません。

他人の意見は参考していいけど、信じてはいけない

一番良くないのは、ネットの意見を鵜呑みにして、自分で試さないことです。

ネットの意見はネガティブなモノが多いので、ネットの意見を鵜呑みにして生きていると、何もチャレンジできない、つまらない人生になってしまいます。

だから、ボクは自分の目で見たモノしか信じません。

なので、『上京転職は厳しい・東京就職はやめとけ』と言われても上京しました。

 

もちろん、あなたにボクの考えを押し付けるつもりはありませんが、自分の目で見たことだけを信じるようにすると、自分らしい人生を送れるようになって、楽しい人生が送れますよ\(^o^)/

ともや
ともや
それでは以上で今回の内容を終わります。
この記事があなたの仕事選びの参考になったら嬉しいです。
はなちゃん
はなちゃん
この記事を読んでくれたあなたの就職活動を心から応援しています!!
この記事で紹介したリンクまとめ

JAIC(ジェイック):全国18000社ある就職支援会社のうち、わずか42社しか認定されていない職業紹介優良事業者

YouTubeチャンネル登録者100万人超えのインフルエンサー『両学長』がオススメし、人気急上昇の優良転職サイト。

第二新卒エージェントneoスタッフが訪問済みの企業のみを紹介している。

初回の面談を最大2時間してくれる充実のサポートが売りであり、1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができる。

ウズキャリ第二新卒日本で唯一キャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒。

離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態などで、きびしい基準を設けており全ての企業に訪問して基準を満たしているかを確認している。

知っている人だけ得をする!

最高の転職をするために必須の”転職サイト”

 

ぼくが転職にこだわったのが次の2つです。

土日祝日が休みで年間休日がおおい職場

残業が少なくて副業や趣味に時間をつかえる

「でも、こんな都合の良い求人なんてあるわけないよな…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを見つけてから、すぐに理想の求人と出会えました。

なぜなら転職サイトでは非公開求人という、ハローワークなどではゼッタイに見つけることができない求人を紹介しくれるサービスがあるからです。

ぼくが、ひとりでも転職を成功させることができたのは、間違いなく以下の転職サイトのサポートがあったからです。

苦しいときもツライときも親身になって相談に乗ってくれるのでゼッタイに利用してほしいサイトです。

両学長オススメの転職エージェント!
就職支援のJAIC(ジェイック)

ジェイックは全国18000社ある就職支援会社のうち、わずか42社しか認定されていない職業紹介優良事業者です。

またYouTubeチャンネル登録者100万人超えのインフルエンサー『両学長』もオススメしており、人気急上昇の優良転職サイトです。

※ぼくはジェイックで就職を決めました^^

おすすめ度
名前JAIC(ジェイック)
ポイント全て正社員求人。書類選考無し。
対応エリア■定期開催エリア
東京(新宿・池袋・神保町)、横浜、大阪、名古屋、福岡、仙台、広島■不定期開催エリア
神戸、京都、北九州、札幌、岡山、千葉、静岡
ともやからコメント※ブラック企業が多いと言われている、外食業界、先物取引、投資用不動産、アミューズメント業界は紹介していません。

詳細ページ公式ページ

手厚いサポートが売り!第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo
初回の面談を最大2時間もしてくれる充実のサポートが売り。

1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができる。

スタッフが訪問済みの企業のみのを紹介しているので職場の人間関係も事前に把握できる。

不採用だった場合は、不採用の原因がわかるからすぐに改善ができるシステムが好評。

おすすめ度
名前【第二新卒エージェントneo】
ポイントスタッフが訪問済みの企業のみのを紹介している
対応エリア全国
ともやからコメント1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができます。

詳細ページ公式ページ

リクルートが運営するフリーター向けサービス!

就職shpは『リクナビ』『リクルートエージェント』でお馴染み、 リクルートが運営する既卒・フリーター向けの就職相談(求人紹介)サービスです。

《書類選考なし 》人柄や意欲を評価する企業が集まっているため、履歴書で落とされることはありません。 営業だけでなく、事務や企画、技術系の職種での募集も多数!

おすすめ度
名前就職Shop
ポイント《書類選考なし》履歴書で落とされることはありません。 学歴や資格ではなく、人柄や意欲を評価する企業が集まっています。
対応エリア関東・関西(地方在住でもZOOMやSkypeで対応可能)
ともやからコメント利用者の4人に3人は正社員未経験!企業は100%取材しており職場の雰囲気や具体的な働き方などを知ったうえで就職可能!

詳細ページ公式ページ

リクルートエージェントが実施した、転職経験者を対象にしたアンケートによると、登録した転職サイト・エージェントの社数は、「2社」という回答がもっとも多く、33.1%を占めていました。

※「3社」は26.1%。「1社」と答えた人は全体の26.6%でした。

引用元:リクルートエージェント

ですので「今すぐ転職するわけじゃないし‥」という人も、前もって登録だけしておくことで、必要なとき、すぐに行動開始できるので事前に登録しておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。