転職実践記

高卒フリーターが就職する方法3つまとめ

 

高卒だと就職先を見つけるのはむずかしいのかな?

将来のことを考えて正社員になりたいけど、就職活動って、何をどうすればいいのかよくわからない…。

このようなお悩みにお答えしていきます。

ともや
ともや

この記事を書いているボクの転職回数は5回。

これまでに経験した仕事は『公務員、フリーター、民間、派遣、契約、ニート、UberEats…』といった感じ。

今回は、こんな経歴のぼくが『高卒のフリーター』に向けて就職する方法をお伝えしていきます。

 

この記事を読むことで、

高卒のフリーターが正社員になるための方法を知ることができます。

 

それでは、さっそく本題にはいっていきましょう。

2021年12月8日

ニート・フリーター転職の最新情報 

今月は転職活動のライバルが少ないのでチャンスです。なぜなら、日本の会社の採用活動は2〜3月、8〜9月に活発になるからです。

また、11月の求人というのは、退職者や人員不足を補うために出している求人が多いのが特徴です。

つまり11月は企業が中途採用に熱心な時期ということです。

この時期は年末業務が多く、いそがしいので他のライバルも動き出そうとしません。

ですが、あえて、ここで動き出すことでスムーズに転職活動が進むかもしれません。

実際にぼくが利用した転職サイトでオススメなのが『第二新卒エージェントneo』と『JAIC(ジェイック)』です。

ぼくは東京に暮らしているので一番やくに立ったのが『第二新卒エージェントneo』でした。

東京以外にお住まいの方におすすめなのは『JAIC(ジェイック)』です。ジェイックは、以前は都心のみに対応していましたが、コロナ対策によって全国にリモート対応となりました。

『第二新卒エージェントneo』『ジェイック』は求人サイトでは見ることができない“非公開求人”もあります。

転職を考えている方はもちろん、今は転職できない方も登録だけしておいて最新の情報を見逃さないようにしておくことをオススメします。

第二新卒エージェントneo


第二新卒エージェントneo
スタッフは全員第二新卒。

不採用通知の内容が分かるからすぐに改善が出来る!

取引企業は約1万社

ジェイック

就職支援のJAIC(ジェイック)『リベラルアーツ大学 両学長』もイチオシの転職エージェト

日本で42社しか認定されていない『職業紹介優良事業者』

東証1部上場企業なので安心して利用できる。

高卒フリーターが就職する方法3つ

高卒フリーターが就職する方法は以下の3つです。

・転職エージェントに仕事を紹介してもらう(おすすめ)

・ハローワークで仕事を紹介してもらう。

・転職サイトで自分で仕事をさがす。

というわけで、この3つの方法についてそれぞれ解説していきます。

・ハローワークで仕事を紹介してもらう。

高卒フリーターが就職する方法の2つ目は『ハローワークで仕事を紹介してもらう』です。

ともや
ともや
ですが、ハローワークで仕事を紹介してもらうことはおすすめしません。

なぜならボクが実際に、ハローワークで仕事を紹介してもらった経験があるからです。

その経験から言わせてもらうと、ハローワークの求人はブラック企業が多いです。

といいますのも、ハローワークに求人を出すことは無料でできてしまうからです。

無料で求人を出せるため、お金のない会社が求人を出している場合が多いです。

もちろん、ハローワークの求人の中にもホワイト企業があるのはわかっていますが、僕たちのような転職初心者は求人票の情報だけでブラック企業とホワイト企業を見分けることはできません。

ですので、ハローワークに仕事を紹介してもらうことはおすすめしません。

・転職サイトで自分で仕事をさがす。

高卒フリーターが就職する方法の3つ目は『転職サイトで自分で仕事を探す』です。

ここでいう転職サイトとは、『リクナビNEXT』のような、自分で気になる求人を探して、自分で応募するスタイルのサイトのことを指します。

転職サイトを使って就職するメリットは以下のとおり。

・自分のペースで就職活動ができる。

・自分の気になる求人だけに応募できる。

それぞれ解説していきますね。

転職サイトを使って就職するメリット

・自分のペースで就職活動ができる。

転職サイトを使うことで、自分のペースで就職活動することができます。

たとえば、先に紹介したおすすめの転職方法として『転職エージェントを使う』という方法がありますが、転職エージェントを使うと、専任のアドバイザーがサポートしてくれます。

そのため、転職エージェントを使うと、アドバイザーとの面談や面接の対策・履歴書添削のためにあなたのスケジュールを調整する必要がでてきます。

はなちゃん
はなちゃん
もちろん、これが転職エージェントのいいところでもあるのですが、マイペースで就職活動をしたい人にとっては少し面倒に感じるかもしれません。

なので、自分のペースで就職活動をしたいと考えている人は『リクナビNEXT』のような転職サイトを使ってみるとよいでしょう。

ただし、転職サイトの求人は、掲載料をはらえば誰でも掲載できるため、ブラック企業に引っかかってしまう可能性もあります。

ともや
ともや
じっさい、ぼくが転職サイトを使って転職をしていたころ、ブラック企業に引っかかってしまい、わずか2ヶ月で退職したことがあります。

ですので、個人的には【第二新卒エージェントneo】のような転職エージェントを使って就職活動をすることを強くおすすめします。

・自分の気になる求人だけに応募できる。

転職サイトを使って就職活動をすると自分の気になる求人だけに応募ができます。

たとえば、先に紹介したおすすめの転職方法として『転職エージェントを使う』という方法がありますが、転職エージェントを使うと、専任のアドバイザーがあなたと面談をして、あなたの長所や強みを洗いだしてくれます。

そして、あなたの長所や強みを洗いだした結果、あなたに向いている仕事や、あなたが活躍できそうな業界をおすすめされることになります。

つまり、転職エージェントを使うと、あなたの希望していない業種や職種を紹介される可能性があるということです。

もちろん、転職エージェントはあなたの希望を完全に無視して、無理やり就職をさせるようなことは絶対にしませんし、できるだけあなたの希望にマッチする求人を紹介してくれます。

ですが、自分で転職サイトを使ってマイペースで就職する場合とちがって、転職エージェントをつかった就職活動の場合は、あなたの予想していない仕事を紹介される可能性があるということは頭の片隅にでもおいておくとよいでしょう。

とはいえ、自分の長所や強みというのは、自分だとなかなか気がつけないものです。

はなちゃん
はなちゃん
なので、自分の気がついていない可能性に気が付かせてくれるという意味でも、転職エージェントを使って転職するのは本当におすすめです。
《2021最新》ニート・フリーター転職サイトおすすめランキング《厳選12サイト》ニート・フリーター、3年以内に仕事をやめてしまった人から『どの転職サイトを使えばいいのかわからない』というお問い合わせを多く頂戴します。...

転職エージェントに仕事を紹介してもらう(おすすめ)

ともや
ともや
高卒フリーターが就職する方法として、転職エージェントに仕事を紹介してもらうことを強くオススメします。

転職エージェントを使うべき理由

なぜなら、転職エージェントを使うことで、以下のようなメリットを得ることができるからです。

・ブラック企業を排除できる

・面倒なスケジュール管理を代わりにやってくれる

・自分に向いている仕事を探してくれる。

1つずつ解説していきますね。

ブラック企業を排除できる

転職エージェントには、紹介する企業へ訪問し、会社の雰囲気をチェックしているエージェントもあります。

たとえば【第二新卒エージェントneo】ではスタッフが訪問した企業しか紹介していません。

なので、『求人票には良いことばかり書いてあったのに、入社したら全然ちがった…』

なんてこと悲しいことが起きずに済みます。

ともや
ともや
じっさいにボクが求人票につられてブラック企業に入社したことがあるので、求人票詐欺には本当に気をつけてください。

面倒なスケジュール管理を代わりにやってくれる

就職活動していて、意外とめんどうなのがスケジュール管理です。

はなちゃん
はなちゃん
急な予定が入ったときに、企業にじぶんから連絡するのはストレスがかかりますし、もし失礼な言葉遣いをしてしまったら、その時点で採用担当者へのマイナスイメージを与えてしまうかもしれません。

ですが、転職エージェントを使うことで、これらの問題をかんたんに解決することができます。

なぜなら、転職エージェントにあらかじめ自分のスケジュールを伝えておけば、あとは転職エージェントが勝手に、あなたのスケジュールを管理してくれるからです。

はなちゃん
はなちゃん
この結果、めんどうなスケジュール管理にムダな時間と労力をつかわずに済むので、面接対策や履歴書の作成に集中して取り組むことができます。

あなたに向いている仕事を探してくれる。

この記事を読んでいる人の中には、自分がなにをやりたいのかわからず、『とりあえず就職できればいいや』と考えている人も多いのではないでしょうか?

ともや
ともや
もし、あなたが、自分のやりたいことがわからずに、『とりあえず就職できればいいや』と考えているのであれば、いますぐ転職エージェントに登録して、無料カウンセリングを受けるべきです。

なぜなら、なんとなく内定をもらった企業に就職してしまうと、なにかイヤなことがあったら、すぐに仕事をやめたくなってしまうからです。

ともや
ともや
じっさい、この記事を書いているボクが20代にして5度の転職をしています。

そして、ぼくが5回も転職を繰り返してしまった理由は『とりあえず内定をもらった会社に入社する』という考え方で就職活動をしてしまったからです。

もちろん、なんとなく入社した会社が、ぐうぜん楽しくて、天職になる可能性もあります。

しかし、適当に選んだ会社が天職になる可能性はかなり低いですし、このような就職活動のやり方は運任せなのでリスクがあります。

はなちゃん
はなちゃん

ぼくたちは人生の半分以上の時間を、しごとに使います。

なので、仕事を適当に決めてしまうということは、人生を適当に生きることと、同じことだと言えるでしょう。

ですので、もしあなたが、自分のやりたいことがわからず、『とりあえず就職できればいい』と考えているのであれば、いますぐ転職エージェントに登録して、無料カウンセリングを受けるべきです。

ともや
ともや
どの転職エージェントがおすすめなのかについては、下記の記事でおすすめ12選をまとめています。よかったらこちらも参考にしてみてください。
《2021最新》ニート・フリーター転職サイトおすすめランキング《厳選12サイト》ニート・フリーター、3年以内に仕事をやめてしまった人から『どの転職サイトを使えばいいのかわからない』というお問い合わせを多く頂戴します。...

まとめ

高卒フリーターが就職する方法は以下の3つです。

・転職エージェントに仕事を紹介してもらう(おすすめ)

・ハローワークで仕事を紹介してもらう。

・転職サイトで自分で仕事をさがす。

この3つのうち

ともや
ともや
『転職エージェントに仕事を紹介してもらう』という方法をおすすめさせていただきました。

全国のおすすめの転職エージェント12選については下記の記事でまとめていますので、転職エージェントに興味をもってくれた方は、ぜひ下記の記事もご覧になってみてくださいね。

《2021最新》ニート・フリーター転職サイトおすすめランキング《厳選12サイト》ニート・フリーター、3年以内に仕事をやめてしまった人から『どの転職サイトを使えばいいのかわからない』というお問い合わせを多く頂戴します。...
はなちゃん
はなちゃん
あなたの就職活動がうまくいきますように!!

知っている人だけ得をする!

最高の転職をするために必須の”転職サイト”

 

ぼくが転職にこだわったのが次の2つです。

土日祝日が休みで年間休日がおおい職場

残業が少なくて副業や趣味に時間をつかえる

「でも、こんな都合の良い求人なんてあるわけないよな…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを見つけてから、すぐに理想の求人と出会えました。

なぜなら転職サイトでは非公開求人という、ハローワークなどではゼッタイに見つけることができない求人を紹介しくれるサービスがあるからです。

ぼくが、ひとりでも転職を成功させることができたのは、間違いなく以下の転職サイトのサポートがあったからです。

苦しいときもツライときも親身になって相談に乗ってくれるのでゼッタイに利用してほしいサイトです。

手厚いサポートが売り!第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo
初回の面談を最大2時間もしてくれる充実のサポートが売り。

1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができる。

スタッフが訪問済みの企業のみのを紹介しているので職場の人間関係も事前に把握できる。

不採用だった場合は、不採用の原因がわかるからすぐに改善ができるシステムが好評。

おすすめ度
名前【第二新卒エージェントneo】
ポイントスタッフが訪問済みの企業のみのを紹介している
対応エリア全国
ともやからコメント1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができます。

詳細ページ公式ページ

両学長オススメの転職エージェント!
就職支援のJAIC(ジェイック)

ジェイックは全国18000社ある就職支援会社のうち、わずか42社しか認定されていない職業紹介優良事業者です。

またYouTubeチャンネル登録者100万人超えのインフルエンサー『両学長』もオススメしており、人気急上昇の優良転職サイトです。

※ぼくはジェイックで就職を決めました^^

おすすめ度
名前JAIC(ジェイック)
ポイント全て正社員求人。書類選考無し。
対応エリア■定期開催エリア
東京(新宿・池袋・神保町)、横浜、大阪、名古屋、福岡、仙台、広島■不定期開催エリア
神戸、京都、北九州、札幌、岡山、千葉、静岡
ともやからコメント※ブラック企業が多いと言われている、外食業界、先物取引、投資用不動産、アミューズメント業界は紹介していません。

詳細ページ公式ページ

最短1週間のスピード入社ができる!

DYM就職では、第二新卒・既卒はもちろんフリーターやニートの方向けの正社員求人を多数紹介しています。

経歴や学歴に不安があっても正社員に転職・就職ができて、最短1週間でのスピード入社も可能です。

スタッフがあなたとの個別相談で希望にマッチした求人を紹介してくれます。

おすすめ度
名前DYM就職
ポイント最短1週間でのスピード入社も可能です。
対応エリア全国
ともやからコメント経歴や学歴に不安があっても正社員になれるのはDYM転職ならでは

詳細ページ公式ページ

 

リクルートエージェントが実施した、転職経験者を対象にしたアンケートによると、登録した転職サイト・エージェントの社数は、「2社」という回答がもっとも多く、33.1%を占めていました。

※「3社」は26.1%。「1社」と答えた人は全体の26.6%でした。

引用元:リクルートエージェント

ですので「今すぐ転職するわけじゃないし‥」という人も、前もって登録だけしておくことで、必要なとき、すぐに行動開始できるので事前に登録しておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です