ニート・フリーター実践記

【初めて東京に住む人へ】一人暮らしで楽しいと感じたこと8個

 

 

どうも、こんにちは!トモヤです。

 

 

前回の記事では

【初めての東京ぐらし】一人暮らしで辛かったこと7つ【まとめ】

【初めての東京ぐらし】一人暮らしで辛かったこと7つ【まとめ】 もし今、あなたが東京で一人暮らしを始めようとしているのであれば、今回の内容はゼッタイに参考に...

という、私の実体験をまとめた記事を公開しました。

前回の記事では、東京暮らしのネガティブな面をまとめました。

なので、この記事では

【初めて東京に住む人へ】一人暮らしで楽しいと感じたこと8個

という内容で情報をお届けしていきます。

 

前回の内容と合わせて読むことで、東京で暮らすことに対するポジティブな面と、ネガティブな面の2つを比べることができます。

ネガティブな面と、ポジティブな面を比べることで、あなたは東京ぐらしに対して冷静な考え方を持つことができます。

冷静な目線で東京ぐらしに対する考え方を持つことができると、間違った判断をすることがなくなります。

間違った判断をすることがなくなることで、あなたは人生でムダなリスクを背負うことがなくなるでしょう。

なので、もしあなたが、少しでも、東京で暮らすことに対して興味を持っているのであれば、今回の内容は必ず役に立ちます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

それでは本題に入っていきます。

 

【初めて東京に住んでみて】一人暮らしで楽しいと感じたこと8個

 

 

初めての東京ぐらし、一人暮らしで楽しかったことは下記の8つです。

・公園が大きいし、整備されたキレイな自然が多い。

・服装や髪型、色々な文化が楽しめる

・欲しい物がすぐに手に入る

スマホ代がタダになった(楽天モバイル)

・勉強会などイベントがたくさんある

タダで美容室を利用できる(カットモデル)

・冬でも温かい(私が北海道出身だから)

・amazonで売り切れの書籍が売ってる

ここから先は、この8つのポイントを1つずつ解説していきます。

 

・公園が大きいし、整備されたキレイな自然が多い。

東京は公園が大きいし、整備されたキレイな自然が多いです。

私は田舎町から東京に来ているので、自然に対するジャッジは厳しいのですが、東京の公園は本当にキレイです。

とは言っても、文章ではなかなか伝わりづらいと思います。

なので、じっさいに私が取った写真を掲載しますね。

 

どうでしょうか?

すごくキレイですよね。

 

自然とかあんまり興味ないよ!
という人もいるかと思いますが、ちょっとまってください。

人間はたったの20分でも自然と触れ合うことでストレスレベルが低下することが確認されているんです。

それにデンマークで100万人を対象にして行われた研究では、自然と触れる時間が多い人ほど、幸福度が高かった。

という研究結果があるんです。

この研究結果を聞いたら、どうでしょうか?

研究結果を聞くと、少しは自然に興味を持ってもらえたのではないでしょうか。

 

スミマセン、ちょっと話がそれてしまいましたね。

ちなみに、私の育った田舎町では、大きな自然があっても、人が歩きにくい場所が多かったです。

ですが、東京の場合は人が歩くためのスペースを作ってくれています。

都会の人からすると、あたりまえのように感じるかもしれませんが、私からすると、本当に感動しました。

今では毎日、朝に自然の中を散歩する習慣が身につきました。

 

恥ずかしながら、わたしは東京で暮らす前までは以下のような誤解をしていました。

「東京=コンクリートジャングル」

という誤解を持っていました。

ですが、じっさいに東京で暮らすようになってからは、

「東京=コンクリートジャングル」

という考えは180度変わりました。

 

ほんとうにすごいです。東京の自然。

 

・服装や髪型、色々な文化が楽しめる

 

東京は服装に髪型、ホントに色々な文化を肌でリアルに感じられます。

じっさい、私がはじめて原宿に行った時は、

「きゃりーぱみゅぱみゅ」

みたいな人が、たくさん居たので、心の底から感動しました。

私たちって、心のなかでは

「他人の目なんて気にせず、好きなことをやろう!」

と思ってはいても、じっさいは行動を起こせないことって多いじゃないですか?

でも、東京ってホント、髪色とか服装とか、みんな個性出しまくりなんですよね。

 

そして、わたしは田舎という閉鎖的なフィールドで育ってきました。

だから、なるべく周りの人たちに合わせて生活してきました。

でも、東京に来て、いろんな人を見てから、自分のホントに好きなことを全力でこなせるようになりました。

だから、人が意識を変えるには、環境って大切なんだな〜。と、つくづく感じましたね。

 

・欲しい物がすぐに手に入る

東京は欲しいものはあったらすぐに手に入ります。

私が北海道に暮らしていた頃は、Amazonや楽天で商品を注文したとしても、到着までに3日かかっていました。

ですが、東京ではポチった翌日に商品が届きます。

・スマホ代がタダになった(楽天モバイル)

 

以前わたしはワイモバイルと契約をしていましたが、東京に来てからは楽天モバイルに乗り換えました。

 

楽天モバイルに乗り換えた理由は、楽天モバイルは1年間、基本料金がタダだからです。

ですので、毎月のスマホ代をかなり節約できています。

タダだからサービス最悪だと思われるかもしれませんが、現時点では通信速度も満足ですし、もし仮に今後、サービスに満足できなかったとしても、どうせタダなのでデメリットは1つもないです。

とはいえ、楽天モバイル側も、いつまでも基本料金をタダにしているわけではありません。

基本料金タダで楽天モバイルを使用できるのは先着300万人限定です。

ですので、少しでも楽天モバイルに興味があるのであれば、契約だけしておくことをオススメします。

いちおう言っておきますが、楽天モバイルからは、変な勧誘も、しつこい勧誘も、違法な請求もいっさいされないので安心してください。

 

もし、必要であれば、下記の紹介コードを使うと1000円分の楽天ポイントがもらえます。

紹介コード

m99qhGYmEY63

 

・勉強会などイベントがたくさんある

東京は定期的にいろんな勉強会などのイベントが開催されています。

(いまはコロナの影響でなかなかイベントを行うのはムズカシイですが…。)

なので、東京に知り合いがいない人でも、イベントを通じて、友人を作ることができます。

・タダで美容室を利用できる(カットモデル)

東京ではカットモデル(練習台)となれば、タダで美容室を利用できます。

じっさい、わたしはカットモデルとしてカット+パーマをしてもらっています。

そのおかげで、毎月のカット代は0円で済ませることができているので、とても助かっています。

 

もし、カットモデルに興味があるのであれば、

「東京 カットモデル」

と、検索するか、minimoという美容室を探せるアプリを利用するといいですよ。

ちなみに、イケメンや美女でなくても利用可能です。

(私はイケメンでないので…)

 

・冬でも温かい(私が北海道出身だから)

東京は冬でも温かいのでほんとうに幸せです。

東京で、なによりも嬉しいのが、雪が積もらないことです。

雪が積もると、雪かきが面倒ですし、外出するのも面倒になります。

 

こう言うと

「北海道出身なのに雪がキライなの?」

と言われることが多いのですが、

べつに雪がキライと言うわけではなくて、単純に寒いのがニガテなんです。

寒いのがニガテな人は東京生活がオススメです。

 

・amazonで売り切れの書籍が売ってる

 

Amazonで品切れになっている書籍も、東京だったら普通に書店で買えちゃいます。

これは本好きにとっては嬉しいです。

あとがき

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

東京は楽しいですよ〜。

毎日いろんな発見があるし、ホントに毎日が新鮮な体験です。

とはいえ、金銭的に引っ越すのが難しかったり、家庭を持っている人は、簡単に引っ越すことはできないですよね。

一応ですが、私のブログでは無料で上京することをサポートしてくれるサービスの解説とか、なるべくお金をかけずに引っ越す方法もまとめてあります。

なので、よかったら、そちらも参考にしてみてくださいね。

もちろん、すべての人に東京で生活することをオススメするわけではありません。

でも、私は東京に来て本当によかったと思います。

 

もし、この記事がキッカケで東京に来ることになったのであれば、一緒に食事でも行きましょう。

とはいっても、引っ越しは大きな決断だと思うので、あまり焦らずに、慎重に決めてくださいね。

 

私はあなたの新しい挑戦を応援しています\(^o^)/

 

それでは!

 

ヤンキーインターンは費用0円で怪しい?卒業生のその後の進路は? 今回はそんなお悩みや疑問にお答えしていきます。 この記事を読む終える頃には、 ・ヤンキーインターンに闇は...
ABOUT ME
ともや
大卒でフリーターを半年したのち、公務員として約2年勤務するも適応障害で退職。 その後は引きこもりニートを1年、転職を4回、短期離職を3回という社会不適合者ぶりを発揮する。このままではマズイと思い本気の転職を決意。現在はホワイト企業の商社で働いている。詳しいプロフィール

知っている人だけ得をする!

最高の転職をするために必須の”転職サイト”

 

ぼくが転職にこだわったのが次の2つです。

土日祝日が休みで年間休日がおおい職場

残業が少なくて副業や趣味に時間をつかえる

「でも、こんな都合の良い求人なんてあるわけないよな…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを見つけてから、すぐに理想の求人と出会えました。

なぜなら転職サイトでは非公開求人という、ハローワークなどではゼッタイに見つけることができない求人を紹介しくれるサービスがあるからです。

ぼくが、ひとりでも転職を成功させることができたのは、間違いなく以下の転職サイトのサポートがあったからです。

苦しいときもツライときも親身になって相談に乗ってくれるのでゼッタイに利用してほしいサイトです。

 

第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo

取引企業は約1万

不採用通知の内容が分かるからすぐに改善が出来る

取引企業は約1万社ある

スタッフが全員第二新卒

 

 

就職Shop

書類選考なしなので履歴書で落ちない

事務や企画、技術系の職種での募集も多数

利用者の4人に3人は正社員未経験

 

 

ウズキャリ

既卒・第二新卒・フリーターの内定率86%以上

個別サポートとスクール形式を選べる

独自のブラック企業データベースを保有

 

リクルートエージェントが実施した、転職経験者を対象にしたアンケートによると登録した転職サイト・エージェントの社数は、「2社」という回答がもっとも多く、33.1%を占めていました。「3社」は26.1%。「1社」と答えた人は全体の26.6%でした。

引用元:リクルートエージェント

「今すぐ転職するわけじゃないし‥」という人も、前もって登録だけしておくことで、必要なとき、すぐに行動開始できるので事前に登録しておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です