ニート・フリーター時代

《マッチングアプリしてる無職男性へ》んなことしてないで働け

相談者
相談者

自分は無職だけど、マッチングアプリをやっている。

無職だと、ちょっと後ろめたい気持ちもあるけど、どうせバレないし、女の子と遊ぶのは楽しいから辞められないんだよな〜。

→これは過去のボクです。

この記事を書いた人

ともや

警察官として約2年勤務するも適応障害で退職し1年間引きこもりを経験。

ニート,フリーター,契約社員,派遣、すべての業種を経験。

メンタルが弱く、すぐに逃げてしまうため、これまでに転職5回経験した。

が、現在は転職エージェントのおかげで念願のホワイト企業へ転職を成功させた。

【2022年6月27日現在】このサイトからの転職成功者は二桁を超えており、アクセス数は1万を超える。

この記事を読むことで、

①無職から正社員になることができます。

②その結果、マッチングアプリを心の底から楽しむことができるようになります。

マッチングアプリしてる無職男性が働くべき理由

結論:どうせ、いつかは働くことになるからです。

ボク自身、無職時代にマッチングアプリで女の子と遊んでいましたが、マッチングアプリをしながら就職活動をしていると、時間が足りなくなります。

ボクの場合、マッチングアプリと就職活動を並行した結果、女の子にもフラれるし、仕事も決まらない・・・という最悪のパターンになってしまいましたw

なので、あなたも、マッチングアプリはいったんお休みして、仕事を探すことに集中した方がいいです。

「二兎を追う者は一兎をも得ず」です。

「二兎を追う者は一兎をも得ず」:二つの目標を同時に追求しようとすると、結局、どちらも取り逃がしてしまうことのたとえ。

マッチングアプリしてる無職男性が働くべき理由①:正社員の方がモテるから

マッチングアプリをいったんお休みしろと言われても、なかなか辞めることができない気持ちはわかります。

だって、マッチングアプリ楽しいですもんねw

でも、だからこそ、いったんマッチングアプリをアンインストールして就職活動に集中すべきです。

なぜかというと、正社員になってからマッチングアプリをした方がモテるからです。

だから、いったんマッチングアプリをお休みして、いい会社に就職することを優先すべきです。

「でも、どうやったら良い会社に就職できるのかわからないよ…」って人も安心してください。

この記事の後半には、ボクがニートから正社員になった方法をお伝えしていきます。

マッチングアプリしてる無職男性が働くべき理由②:レベルの高い子と出会えるから

ボクの経験上ですが、可愛い子は性格もいいし、ちゃんとした仕事をしています。(まさに才色兼備ってやつです)

才色兼備:すぐれた才能と美しい容姿の両方をもっていること。

逆に、フリーターの女の子ってガサツだったり、メンヘラな子がおおい印象があります。

んで、自分が無職だと、どうしても自分と同じようなレベルの女の子とマッチングしがちです。

だから、まずは自分のレベルを上げて、”無職→正社員”へとレベルアップさせるべきです。

一度レベルアップさえしてしまえば、可愛くて性格の良い女の子と出会える確率がグンとアップします。

これはボクの実体験から保証します。

だから、無職でマッチングアプリなんかしてないで、さっさと正社員になるべきです。

自分のレベルがあがれば出会える女の子のレベルもあがります。

マッチングアプリしてる無職男性が働くべき理由③:時間のムダだから

断言しますが、無職なのに「仕事をしている」とウソをついて出会った相手とは、良い関係にはなれません。

ウソをついているあなたは良いかもしれませんけど、ウソをつかれた相手は100%あなたのことをキライになります。

だって、もしあなたが、好きになった相手から「じつは無職で、借金500万あるんだけど…」って言われたら、恋愛感情が一瞬で冷めませんか?

ウソをつく側は「これくらいのウソいいだろう」と思いがちなんですけど、ウソをつかれた側って、想像以上にキズつきますし、ムカつきますからね。

なので、無職のままマッチングアプリを続けるのは時間のムダです。

就職を決めてから、マッチングアプリをしたほうが、思う存分たのしめます。

だから就職しましょう。就職してからマッチングアプリをした方が楽しいです。

マッチングアプリしてる無職男性が働くべき理由③:人生は想像以上に短いから

ぼくたちの人生は想像以上に短いです。

「人生100年時代」なんて言われていますけど、女の子とたのしく遊べる年齢は20〜35歳までです。

っていうのも、オックスフォード大学の研究によると、男性が魅力的な年齢って35歳までらしいんで、35歳までに正社員になっておかないと、女の子から見向きもされないダサいオッサンになってしまいます。

なので、30歳を超えて、モテないオッサンになりたくなかったら、35歳までには正社員になって、社会的なステータスを手に入れておくべきです。

30歳を超えて、魅力で勝負できないならカネとステータスで勝負するだけです。

「あの人、若い時はカッコよかったのに…」なんて言われたら男はおしまいです。

だから、今のうちに無職を卒業しておきましょう。

世の中カネが全てではありませんが、カネがないと不幸になるのも真実です。

無職から正社員になる方法

結論:転職エージェントを使いましょう。

転職エージェントに集まる求人は、どれも質の高いモノばかりです。

というのも、転職エージェントに求人を出して、人を採用すると一人当たり100万円のコストがかかるからです。

つまり、転職エージェントに求人を出せる会社=お金がある会社と考えることができます

 

ただし注意すべきなのが、悪徳エージェントです。

転職エージェントは僕たちを就職させることができれば100万円をもらえます。

そのため、僕たちの意見を無視して、無理やりテキトーな会社に就職させようとするエージェントが存在します。

なので、エージェント選びは、マッチングアプリで好みの女の子を探すのと同じくらい真剣になりましょう。

転職エージェントの中でも、無職の就職に強いエージェントは以下の3つです。

この3つはボクも実際に使いましたが、1か月もかからず内定をもらうことができました。

そして、この3つのエージェントにはそれぞれ特徴があるので、あなたの、お好みに合わせて、好きなものを選ぶといいですよ。

それぞれの特徴

第二新卒エージェントneoスタッフが訪問済みの企業のみを紹介しているので職場の人間関係も事前に把握できる。

初回の面談を最大2時間してくれる充実のサポートが売りであり、1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができる。

 

JAIC(ジェイック)全国18000社ある就職支援会社のうち、わずか42社しか認定されていない職業紹介優良事業者です。

またYouTubeチャンネル登録者100万人超えのインフルエンサー『両学長』もオススメしており、現在人気急上昇の優良転職サイトです。

 

ウズキャリ第二新卒:日本で唯一キャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒。

エントリーや入社を強要するような行為は一切ナシ!

離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態などで厳しい基準を設けており、全ての企業に訪問して基準を満たしているかを確認している。

結論:デキる男は性欲が強い

やっぱりデキる男って性欲が強いです。

可愛い女の子と遊びたいから、カネを稼ぐ。

もし仮に、あなたが無職の状態でマッチングアプリをしているにも関わらず、女の子と良いカンジになれているのであれば、就職することで今よりもっとモテるようになります。

一方モテない人は就職することで、自分に自信が持てるようになって、女の子に積極的にアプローチできるようになるので、非モテを卒業できます。

 

さあ、性欲をモチベーションに、今すぐ就職活動をスタートさせましょう。

性欲が強いことは恥ずかしいことじゃありません、男はみんなモテたくてカネを稼いでいます。

さあ少しでもモテるために働きましょう。

【朗報】あなたにはデキる男の素質がある

おめでとうございます。

無職のくせにマッチングアプリをしているあなたは、デキる男の素質があります。

なぜなら、働くことよりも恋愛を優先しているから。

無職ならば、まずはきちんと働いて、生活を安定させる必要があるにもかかわらず、マッチングアプリで女の子と遊ぼうとしているわけですから、あなたは相当性欲が強いのでしょう。

まさに「3度の飯より女好き」歩くペ○スとでも言いましょうか。

ただ、それだけ性欲が強いのであれば、そのエネルギーをうまく利用すれば、あなたはきっとすぐに就職を決めることができるでしょう。

さあ、そのパワフルな性欲をうまくコントロールして、1ヶ月以内に就職を決めてしまいましょう、あなたならデキる。

あなたが日本の少子化の救世主となることを祈って、この記事の執筆を終えたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

この記事で紹介したリンクまとめ

第二新卒エージェントneoスタッフが訪問済みの企業のみを紹介しているので職場の人間関係も事前に把握できる。

初回の面談を最大2時間してくれる充実のサポートが売りであり、1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができる。

 

JAIC(ジェイック)全国18000社ある就職支援会社のうち、わずか42社しか認定されていない職業紹介優良事業者です。

またYouTubeチャンネル登録者100万人超えのインフルエンサー『両学長』もオススメしており、現在人気急上昇の優良転職サイトです。

 

ウズキャリ第二新卒:日本で唯一キャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒。

エントリーや入社を強要するような行為は一切ナシ!

離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態などで厳しい基準を設けており、全ての企業に訪問して基準を満たしているかを確認している。

知っている人だけ得をする!

最高の転職をするために必須の”転職サイト”

 

ぼくが転職にこだわったのが次の2つです。

土日祝日が休みで年間休日がおおい職場

残業が少なくて副業や趣味に時間をつかえる

「でも、こんな都合の良い求人なんてあるわけないよな…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを見つけてから、すぐに理想の求人と出会えました。

なぜなら転職サイトでは非公開求人という、ハローワークなどではゼッタイに見つけることができない求人を紹介しくれるサービスがあるからです。

ぼくが、ひとりでも転職を成功させることができたのは、間違いなく以下の転職サイトのサポートがあったからです。

苦しいときもツライときも親身になって相談に乗ってくれるのでゼッタイに利用してほしいサイトです。

手厚いサポートが売り!第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo
初回の面談を最大2時間もしてくれる充実のサポートが売り。

1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができる。

スタッフが訪問済みの企業のみのを紹介しているので職場の人間関係も事前に把握できる。

不採用だった場合は、不採用の原因がわかるからすぐに改善ができるシステムが好評。

おすすめ度
名前【第二新卒エージェントneo】
ポイントスタッフが訪問済みの企業のみのを紹介している
対応エリア全国
ともやからコメント1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができます。

詳細ページ公式ページ

両学長オススメの転職エージェント!
就職支援のJAIC(ジェイック)

ジェイックは全国18000社ある就職支援会社のうち、わずか42社しか認定されていない職業紹介優良事業者です。

またYouTubeチャンネル登録者100万人超えのインフルエンサー『両学長』もオススメしており、人気急上昇の優良転職サイトです。

※ぼくはジェイックで就職を決めました^^

おすすめ度
名前JAIC(ジェイック)
ポイント全て正社員求人。書類選考無し。
対応エリア■定期開催エリア
東京(新宿・池袋・神保町)、横浜、大阪、名古屋、福岡、仙台、広島■不定期開催エリア
神戸、京都、北九州、札幌、岡山、千葉、静岡
ともやからコメント※ブラック企業が多いと言われている、外食業界、先物取引、投資用不動産、アミューズメント業界は紹介していません。

詳細ページ公式ページ

リクルートが運営するフリーター向けサービス!

就職shpは『リクナビ』『リクルートエージェント』でお馴染み、 リクルートが運営する既卒・フリーター向けの就職相談(求人紹介)サービスです。

《書類選考なし 》人柄や意欲を評価する企業が集まっているため、履歴書で落とされることはありません。 営業だけでなく、事務や企画、技術系の職種での募集も多数!

おすすめ度
名前就職Shop
ポイント《書類選考なし》履歴書で落とされることはありません。 学歴や資格ではなく、人柄や意欲を評価する企業が集まっています。
対応エリア関東・関西(地方在住でもZOOMやSkypeで対応可能)
ともやからコメント利用者の4人に3人は正社員未経験!企業は100%取材しており職場の雰囲気や具体的な働き方などを知ったうえで就職可能!

詳細ページ公式ページ

リクルートエージェントが実施した、転職経験者を対象にしたアンケートによると、登録した転職サイト・エージェントの社数は、「2社」という回答がもっとも多く、33.1%を占めていました。

※「3社」は26.1%。「1社」と答えた人は全体の26.6%でした。

引用元:リクルートエージェント

ですので「今すぐ転職するわけじゃないし‥」という人も、前もって登録だけしておくことで、必要なとき、すぐに行動開始できるので事前に登録しておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。