生活の知恵

【神アイテム】Bose Sleepbuds 2 をレビュー!

⏰この記事を読むのにかかる時間⏰: 約719

 

どうもこんにちは!トモヤです。

今日はBose Sleepbuds 2 のレビューをしていきます。

 

「Bose Sleepbuds 2を試してみようか迷っている…。」

というアナタに、今回の内容は必ず役に立ちます。

 

Bose Sleepbuds 2が気になってはいるけれど、値段面でなかなか購入に踏み切れないのであれば、ぜひ最後まで今回の内容を読んでもらえればと思います。

 

参考までに、この記事を書いている私は、イヤホンマニアです。

 

所持しているイヤホンとヘッドホンは下記の5つ

 

・AirPods Pro(第一世代と第二世代もアリ)

・SONY WH-1000 XM3

・Bose Sleepbuds 2(NEW)

 

ちなみに不眠症で、1年間、睡眠薬を使っていた経験があります。

今回はそんな自称イヤホンマニアの私が記事を書いていきます。

 

この記事を読むことで、

Bose Sleepbuds 2 が喉から手が出るほど試してみたくなります。

 

【神アイテム】Bose Sleepbuds 2 をレビュー!

 

まずは内容物をすべてお見せします。

箱の中には、下記のアイテムが入っています。

2種類のサイズのイヤーチップ

Type CのUSBケーブル

説明書と専用アプリのQRコード

返品する時に必要なお手紙

ともや
ともや
画像も合わせて添付しますね。

 

・Type CのUSBケーブル

2種類のサイズのイヤーチップ&説明書

専用アプリのQRコード

・返品する時に必要なお手紙

Bose Sleepbuds 2を使って眠れるようになった?

わたしはBose Sleepbuds 2を使ってから、ぐっすり眠れるようになりました。

 

眠れるようになった大きな理由3つは下記のとおり。

・サイズが小さいので寝ながら付けても邪魔にならない

・予想外の大きな物音でビックリしなくなった。

・寝ている途中でイヤホンが外れることがない

最高すぎて細かいポイントをあげるとキリがないので、今回はあえて3つのポイントにまとめました。

それでは、ここから先の内容では、今あげた3つのポイントについて、もう少し深く解説していきますね。

・サイズが小さいので寝ながら付けても邪魔にならない

Bose Sleepbuds 2は睡眠専用というだけあって、寝ていても邪魔にならないサイズです。

Bose Sleepbuds 2を買う前の私は、AirPods Proをつけて眠っていたのですが、耳が痛くて、夜中に目が覚めることが多かったです。

それに、AirPods Proの場合だと、朝起きたらAirPods Proが行方不明になってしまうことがザラにありました。

ですが、Bose Sleepbuds 2は朝起きてもずっと耳から離れずに居てくれます。

それに、睡眠用に設計されているので、耳に痛みを感じることも一切ありません。

参考までに、AirPods Pro着用時の写真と、Bose Sleepbuds 2着用時の写真をUPしておきますね。

 

AirPods Pro着用時の写真

Bose Sleepbuds 2着用時の写真

 

AirPods Pro着用時の写真ち比べてわかるように、Bose Sleepbuds 2着用時の写真は、耳の内側にスッポリ埋まっていることがわかるはずです。

 

このフィット感が、抜群の睡眠をもたらしてくれます。

耳栓のように圧迫感もなく、ほどよいフィット感で眠りをサポートしてくれます。

 

 

 

・予想外の大きな物音でビックリしなくなった。

Bose Sleepbuds 2を買う前の私はAirPods Proをつけて眠っていました。

AirPods Proもノイズキャンセリング機能があるので、物音を軽減してくれます。

なので、しょうじき言ってしまうと、Bose Sleepbuds 2を買う必要がないと思っていました。

ですが、Bose Sleepbuds 2は購入して使ってみた結果、満足できなければ全額返金をしてくれます。

 

ともや
ともや

なので、どうせタダで試せるのであれば、試してみよう!

ということで速攻でポチりました。

ポチった結果は言うまでもなく、大正解でした。

 

なぜかポチって大正解だったのかというと

AirPods Proと

Bose Sleepbuds 2のノイズキャンセリング機能は根本的に種類が違うからです。

ともこ
ともこ
AirPods ProとBose Sleepbuds 2のノイズキャンセリング機能の違いはどういった点なんですか? 
AirPods ProとBose Sleepbuds 2のノイズキャンセリング機能の違いは下記のとおりです。

 

・AirPods Pro

連続的な音を聞こえにくくする(バスや飛行機など)

・Bose Sleepbuds 2

急な物音を聞こえにくくする(モノを落としたときや、トビラの開け締め)

 

AirPods ProとBose Sleepbuds 2のノイズキャンセリング機能の違いは以上の2つです。

なので、寝ている時に関しては、急な物音に強い、Bose Sleepbuds 2のノイズキャンセリング機能がオススメとなります。

ともこ
ともこ
たしかに、寝ている時にアパートの隣人のいきなり聞こえる足音にビックリして目が覚めることがあります。

なので、いきなりの物音に強いのは、とてもうれしいですね。

・寝ている途中でイヤホンが外れることがない

Bose Sleepbuds 2は寝ている最中に外れることはありません。

じっさいに私は1ヶ月近くBose Sleepbuds 2を付けたまま眠っています。

ですが、Bose Sleepbuds 2は、1度たりとも寝ている最中に外れたことはありません。

なので、朝起きてイヤホンが片方なくなって探すムダな時間も起きません。

朝は人生の中で特に貴重な時間です。

朝の貴重な時間をイヤホンを探すことに費やしている人生なんてムダの極みです。

ともこ
ともこ
ちょっと言いすぎな感じもしますが、たしかに、寝ている最中にイヤホンが外れて朝になったらイヤホンが行方不明になってしまうのはムカつきます…。
ともや
ともや
ですよね、私達はイヤホンを片方、探すために生まれてきたワケではないはずです。

 

Bose Sleepbuds 2が神アイテムと断言できる、たった1つの理由

ここまではBose Sleepbuds 2をゴリ押ししてきました。

 

私が他にもっている、AirPods Proも、ソニーのヘッドホンも素晴らしい製品です。

この素晴らしい2つの製品を持っているのに、なぜここまでBose Sleepbuds 2をゴリ押しするのか。

その理由は1つです。

そのたった一つの理由とは

Bose Sleepbuds 2を使ってから、睡眠の質が確実にレベルアップしたからです。

ともこ
ともこ
例えば、具体的にどんな効果を実感したんですか?
ともや
ともや
Bose Sleepbuds 2を使ってからは以下のような変化を実感しています。

・肌がキレイになった。

・集中力が上がった

・朝スッキリ起きられるようになった

・目覚ましなしでも起きられるようになった

・痩せた

・記憶力がよくなった

・イライラする事が、ほとんどなくなった。

ともこ
ともこ
すごい…。

たしかに睡眠不足はカラダに悪いって言いますよね…。

ともや
ともや
そうですね。

ちなみに、睡眠不足によって引き起こされるデメリットは下記のとおりです。

睡眠不足による健康被害3つ

・食欲を抑えられなくなる、その結果太る。

・肌が荒れる(ニキビや乾燥)

・うつ病のリスクが上がる

睡眠というのは毎日することです。

ですが、いまの私たちの生活には、睡眠よりも楽しい誘惑がたくさんあります。

・YouTube

・スマホアプリ

・各種SNS

これら3つは私達の生活を楽しくしてくれます。

ですが、その一方で、この3つの誘惑は、私たちの健康をこっそりと奪っていることにも気が付かなければいけません。

でも、この記事を読んでくれている、勉強熱心なアナタならもう大丈夫ですね。

ぜひ今日から、最高の睡眠を手に入れて、人生を好転させていきましょう!

 

 

Bose Sleepbuds 2は楽天公式ストアでの購入であれば、楽天ポイントをもらうことができます。

しかも、購入してから1ヶ月の期間内であれば、返送料金無料で全額返金をしてもらうことができます。

 

ちなみに返品の手順についてはコチラの記事でまとめておきました。

【手順解説】Bose Sleepbuds 2の返金&返品の方法 どうもトモヤです! 今回の内容はBose Sleepbuds 2の返金方法についてです。 Bose Sleepb...

返品できるのか不安で、なかなか製品を購入できずにいる人は参考にしてみてくださいね。

 

 

それでは、今回の内容はこれで終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Twitterもやっておりますので、よかったらTwitterのフォローもよろしくおねがいします。

では、また次回の記事で!

 

 

ABOUT ME
ともや
大卒でフリーターを半年したのち、公務員として約2年勤務するも適応障害で退職。 その後は引きこもりニートを1年、転職を4回、短期離職を3回という社会不適合者ぶりを発揮する。このままではマズイと思い本気の転職を決意。現在はホワイト企業の商社で働いている。詳しいプロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です