転職ノウハウ

ヤンキーインターンは費用0円で怪しい?卒業生のその後の進路は?

⏰この記事を読むのにかかる時間⏰: 約437

 

 

ともえ
ともえ

田舎から東京に上京したい…

でもお金がない…

ヤンキーインターンが気になるけどなんか怪しい…

今回はそんなお悩みや疑問にお答えしていきます。

ともや
ともや
この記事を書いている私は、北海道の人口20,000人の小さな町出身です。

そんな人口20,000人の小さな町から2020年の4月に東京に上京しています。

 

なので今回は、私と同じように『田舎から東京に上京したい。』という地方の若者にたくさんチャンスを与えられたら嬉しいな。と思い、今回の記事を執筆しています。

 

今回私が紹介させていただくのは、ヤンキーインターンと言う企業さんです。

ヤンキーインターンは『食費の援助・住居提供・転職サポート』を全て無償でしてくれる企業さんです。

この記事を読む終える頃には、

・ヤンキーインターンに闇はある?怪しくない理由

・『食費・住居・転職』この3つを費用0円でサポートしてくれる理由

・卒業生のその後の進路・就職先について

これらのことを理解していただけると思います。

ヤンキーインターンに闇はある?怪しくない理由

無料に対して怪しさと闇を感じる人へ

無料の理由① 人材紹介料

ヤンキーインターンのような人材紹介業は、企業に人材を紹介することで経営を成り立たせることができています。

例えば年収300万円の人を紹介すると、企業はおよそ100万円の紹介料をいただきます。(あくまで料金は参考)

無料の理由② 研修制度による売り上げ

 

ヤンキーインターンではカリキュラムの中で研修制度を設けています。

研修の中では実際に商品を販売します。その商品の売り上げがヤンキーインターンの経営資金として使用されます。

生徒にとって、この研修制度は実際に商品を販売する貴重な経験ができ、ヤンキーインターンは商品の売り上げで経営を成り立たせることができます。

なのでヤンキーインターンの研修制度で行われる商品販売は、生徒とヤンキーインターンがお互いに得をするwin-winの仕組みなのです。

研修とはいえ、営業で成果を出したらその分は給料として支払われます。

ヤンキーインターンの親会社は誰もが知る大企業

ヤンキーインターンの親会社はDMM.comです。

DMM.comの会長の亀山さんは、19歳から起業家人生をスタートさせた方です。

なので、ヤンキーインターンのように若者にチャンスを与える企業を傘下にしたのだと考えています。

DMM.comの会長である亀山さんの詳しい経歴については文春オンラインのサイトで詳しく見ることができます。

『かめっち会長の相談室』では読者の相談に回答するなどしているので興味のある方はぜひ覗いてみてください。

文春オンライン

『食費・住居・転職』3つを費用0円でサポートしてくれる理由

人材紹介料で経営を成り立たせている

「食費・住居・転職」この3つを無料でサポートできる理由は先ほども説明した通りで、

『人材紹介の報酬としてお金をいただいている+営業活動によって利益を上げることができている』

この2点からです。

例えば、あなたが年収300万円の会社に就職したらヤンキーインターン側には100万円の報酬が支払われます。

(この額面はおおよその相場です)

研修制度による売り上げ

研修制度では実際の商品をお客様へ販売します。その販売利益がヤンキーインターンの経営資金として使用されます。

わかりやすく式で表すと下記の通りになります。

売り上げ−あなたの給料=ヤンキーインターンの利益

なので、あなたが研修で頑張った分はちゃんとお給料として支払われます。

サポートがあるから貯金0円でも大丈夫ですか?

貯金が0円など自分の携帯料金等を払えなくなるので最低10万円程度は持っておいた方が良いと思います。

食費はいくらもらえるの?

食費は1日あたり1000円が支給されます。

住居のシェアハウスはプライバシー確保されている?

シェアハウスは個室で鍵付きなのでプライバシーも確保されています。

転職サポートは強制?希望じゃない職種に就くことはある?

ヤンキーインターンの転職は強制ではありません。

卒業生の中には卒業後に専門学校に進学する人やプログラミングスクールに通う人もいます。中には自分で起業してビジネスを始める人もいます。

卒業生のその後の進路・就職先について

卒業生のその後の就職先

画像出典元:ヤンキーインターン公式サイトより

 

卒業後の主な就職先は下記の通りです。

エン・ジャパン

HORIPRO

CAMPFIRE

Mobile Factory

Anycoup

CRAZY

favy

cyber agent

bees & honey

ADWAYS

HRBrain

LIFULL

これらの企業がヤンキーインターンの卒業生が就職している主な企業です。

DMM.comの傘下ということもあり名だたる大企業が協賛してくれています。

卒業生のその後の進路について

ヤンキーインターンの就職は強制ではありません。なので卒業生は卒業後にプログラミングスクールに通ったり専門学校に通ったり、いろいろな進路を歩みます。

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございます。最後におさらいをしていきます。

この記事のまとめ

・ヤンキーインターンが無料でサポートしてくれる理由は『企業への人材紹介料+研修での商品販売利益』により経営を成り立たせているから。

 

・研修での売り上げは、あなたの給料として支払われる。(固定給あり)

 

・卒業生のその後の進路は就職・進学・起業など・・・人それぞれ

 

・ヤンキーインターンの親会社はDMM.com

 

・DMM.comの亀山会長は19歳から起業しているので、若者の支援に力を入れていると思われる。(予想)

 

ともや
ともや
以上が今回のまとめとなります。ヤンキーインターンに対する怪しさは解消されたでしょうか??

 

ともこ
ともこ
今回の内容がヤンキーインターンに対する誤解や不安を解消できたのであればうれしく思います。

ヤンキーインターンの応募は下記のリンクからできます。ぜひこの機会にヤンキーインターンに参加してみてくださいね。


 

また、ヤンキーインターンへの申し込み方法については下記の記事で解説しています。

ヤンキーインターンの申し込み方法の手順を画像付きでまとめました ヤンキーインターンについて詳しく解説した記事はこちらからご覧いただけます。 https://www.kae...

 

 

ABOUT ME
ともや
人口2万人の北海道の町出身( ͡° ͜ʖ ͡°) WEBライター/プログラミング/フリーランスWebライターです。 新卒公務員→体調崩し退職→転職のため上京→緊急事態宣言→貯金0円→ブログ収益6桁とWEBライターで生活してます💻 都内のシェアハウスでブログ書いてます。 取材やWEBライターのお仕事の依頼はお問い合わせフォームからお願いします🙇‍♂️

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です