上京ノウハウ

子供の農業体験の効果はメリットばかり!野菜収穫体験を楽しもう!

⏰この記事を読むのにかかる時間⏰: 約453

 

ともえ
ともえ
子供に農業体験を経験させてあげたい。けど、農業体験にはどんな効果があるんだろう??

農業体験を経験することで、どんなメリットがあるんだろうか??

今回はこのようなお悩みにお答えしていきます!

ともや
ともや
この記事を執筆している私は、北海道の人口20,000人の小さな町出身の20代です。

ですので農業体験のメリットを身をもって体験している人間です。そんな私から、あなたに農業体験のメリットをお伝えしたい!と思い、今回の記事を執筆させていただいております。

この記事を読むことで

・子供に農業体験を経験させるとどのような効果があるのか

・農業体験をすることで得られるメリット

この2点を理解していただけると思います。

子供の農業体験の効果はメリットばかり!野菜収穫体験を楽しもう!

農業体験の効果は科学でも実証済みです。

今回参考にさせていただいたのは、ジョージ・ワシントン大学の客員学者ウィリアムズ・フローレンスさんの著書

NATURE FIX 自然が最高の脳をつくる 最新科学でわかった創造性と幸福感の高め方』です。

 

 

私の個人的な意見だけでは根拠が弱いと思ったので、書籍も参考にさせていただきました。

農業体験によって得られるメリット

自然に触れることで、血圧とストレスが低下すると言う研究結果があります。この効果を体感するには自然の中で15分過ごすだけで充分です。

さらに45分間、自然の中で過ごすことで認知能力や、やる気の向上。物事を考える力が向上することが明らかになっています。

さらにさらに、自然の中で3日間過ごすことで想像力が50%向上するという研究結果があります。

これだけでも、自然の力は凄いと理解していただけたかと思います。ですがさらにメリットがあるので解説していきますね。

不安感やストレスの軽減

農業体験などにより自然に触れることでストレスホルモン(コルチゾール)の濃度が減少することが確認されています。

憂鬱な気分の解消

農業体験で自然に触れる事は憂鬱な気分の解消にもつながります。具体的な方法としては、1ヵ月に5時間、自然の中で過ごすことが推奨されています。

ですので1週間の中で1回30分を週に2回ほど、自然の中で過ごす習慣を取り入れる事は精神的な健康を保つのに役立ちます。

子供の記憶力の向上

農業体験で自然に触れることで、子供の記憶力の向上にも役立ちます。

4歳から18歳の子供は、自然の中で遊ぶことで脳の中の前頭前野(ぜんとうぜんや)という部分が活性化されます。

前頭前野(ぜんとうぜんや)とは

歳をとると最も早く機能が低下する部分の1つです。具体的にどのような場面で使われるのかというと、

 

・『物事を記憶する記憶力』

・『物事を切り替える』

・『計画を立てる』

 

このような場面で使われる脳の部位です。

ともこ
ともこ
いわゆる、『頭の回転が早い』と呼ばれる子供になる。ということです。 

子供の感情の安定

農業体験などにより自然に触れることで、子供の感情の安定を助けます。

つまり、子供が感情に任せた無茶な行動をしにくくなります。

子供が感情に任せて衝動的な行動をしなくなることにより、将来的にお金持ちになれる可能性が高くなります。

感情的な行動をしなくなることで将来のお金持ちになる可能性が高くなる。このことを証明した有名な研究は、スタンフォード大学の心理学者のウォルター・ミシェルさんのマシュマロテストが有名です。

このマシュマロテストはどういった研究をしたのかと言いますと。(簡単に説明しますね)

数人の子供を部屋に集めて、目の前のマシュマロを食べるのが我慢できた子供と、マシュマロを我慢できずに食べてしまった子供を将来にわたって追跡調査したという研究です。

この研究結果としては、マシュマロを食べるのを我慢できた子供の方が将来的な成功を収めていたと言う研究結果でした。

つまり我慢強い(感情が安定した)子供の方が将来的に成功しやすいという研究結果となったわけです。

しかし、このマシュマロテストを使った研究では、子供たちの家がお金持ちか貧乏かどうかでテストの差が出たという指摘もあるので、参考程度に留めておいてくださいね。

ともや
ともや
参考程度とはいえ、目の前の誘惑に負けないことは大切なことですよね。

IQの向上

農業体験などを行い自然に触れることで、脳の中の前頭前野と呼ばれる部分が強化されます。

前頭前野が強化された結果としてIQが向上する。とジョージ・ワシントン大学客員学者のウィリアムズ・フローレンスさんは言っています。

ともこ
ともこ
ここまでの内容では難しい用語がたくさん出てきましたが、簡単に言うと自然に触れることで子供の頭が良くなる。という内容です。

農業体験をしてみたいけど、都心だと畑がないと言う人へ

農業体験をしてみたいけれど、都心だとなかなか畑がありませんよね。ですが、そういった方でも農業を体験することができる安心のサービスがあります。

それは『シェア畑』という、空いている畑をレンタルできるサービスです。

シェア畑は、都心を中心に全国99箇所に畑を展開しています。なので、都心にお住まいの方でも農業体験を通じてお子さんの食育も合わせて貴重な思い出を作ることができます。

シェア畑の申し込み方法から見学までの手順については、下記の記事でまとめていますので、シェア畑に興味がある方はぜひ参考にしてみてくださいね。

シェア畑の料金は高い?申し込み〜見学までの手順をまとめました。 今回はこのような疑問にお答えしていきます。 この記事を読み終える頃には ・シェア畑の料金が高いの...
ともこ
ともこ
農業体験を通じてお子さんの教育と、たくさんの楽しい思い出を作ってみてくださいね!
ともや
ともや
お子さんと楽しい農業ライフを送ってくださいね。

まとめ

 

それでは最後に本日のまとめです。

 

この記事のまとめ

・農業体験は子供の脳に良い影響を与える。

・自然に触れることで記憶力の向上、IQの向上が確認されている。

・自然に触れることで感情をコントロールする力が身に付く

・感情をコントロールできるとお金持ちになる可能性が上がる

・都心で自分の畑がない人でも畑をレンタルできる。

以上が本日のまとめとなります。

ともこ
ともこ
自然と触れることについてはデメリットは1つもありません。ぜひこの機会に自然と触れ合う機会を作ってみてくださいね。

 

畑のレンタルについて申し込みから見学までの流れを解説した記事は下記です。農業体験や野菜収穫体験に興味のある方はぜひ参考にしてみてくださいね。

シェア畑の料金は高い?申し込み〜見学までの手順をまとめました。 今回はこのような疑問にお答えしていきます。 この記事を読み終える頃には ・シェア畑の料金が高いの...
ABOUT ME
ともや
大卒でフリーターを半年したのち、公務員として約2年勤務するも適応障害で退職。 その後は引きこもりニートを1年、転職を4回、短期離職を3回という社会不適合者ぶりを発揮する。このままではマズイと思い本気の転職を決意。現在はホワイト企業の商社で働いている。詳しいプロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です