上京ノウハウ

【メンタル不調も!?】一人暮らしのテレワークは寂しい&しんどい

⏰この記事を読むのにかかる時間⏰: 約417

 

どうも友哉です。今日もいつものようにブログの読者さんからいただいた質問にお答えしていきます。

なお、Twitterでもご質問を受け付けておりますのでお気軽にご質問いただければと思います。

本日いただいた質問は以下の質問となっております。

 

はじめまして、私も友哉さんと同じようにリモートでオンライン講座を受けていますが、一人暮らしのせいもあって寂しいし、少ししんどいなと思うことが多いです。友哉さんは、リモートで、テレワークをする際など寂しかったり、しんどいなと思う事はありますか?

 

もしよろしければ、友哉さんが実際にテレワークをしていて、寂しいなと思う瞬間や、しんどいなと思う瞬間を教えていただきたいです。

 

今回はこちらの質問に答えていきます。

まず結論から言うと、リモートで勉強をしていると、しんどいなと思うこととか、辛いなと思う事はたくさんあります。

でも、コロナウィルスの影響で、リモートワークをする事は、やむを得ないですから、一刻も早く慣れる必要があります。

では一体私がどのようにして、リモートワークに適応し、辛いなと思ったり、寂しいなと思う感情に対処しているのかと言う対処方法についてお話しできればと思います。

この記事を最後まで読むことで、

 

リモートワーク、テレワークで寂しいな、辛いなと感じている方への対処法

が理解できるかと思いますので、リモートワークやテレワークで精神的に参ってしまいそうな方はぜひ参考にしていただければと思います。

結論 メンタル不調の原因は2つあります

まず結論から言ってしまうと、リモートワークやテレワークで心身の不調を引き起こす原因は大きく2つあります。

その2つと言うのは以下の通りです。

通勤・通学がないため、日光を浴びないのでセロトニンが分泌されない。

人と直接関わることがないのでオキシトシンが分泌されない。

この記事を読むほどの勉強熱心な方であれば、セロトニンやオキシトシンと言うことを聞いたことがあると思います。

実はこのセロトニン、オキシトシンがうまく分泌されなければ精神的に参ってしまうことがあるのです。うつ病の原因の1つともされています。

 

メンタルの不調を改善する方法

セロトニンとオキシトシンを分泌させることができれば、テレワークやリモートワークが原因で引き起こされるメンタルの不調と言うものは解決されます。

では、どのようにすればセロトニンとオキシトシンを分泌させることができるのかと言うことを説明していきます。

朝のウォーキングでセロトニンを分泌させる

セロトニンを分泌させるには日光を浴びる必要があります。また規則的な運動(リズム運動と呼ばれる)を行うことでセロトニンの分泌をより一層強化することができます。

リズム運動とは、その名の通りダンスが当てはまります。

ですがダンスと言うのはなかなか難易度が高いかと思いますので、その他のリズム運動を紹介します。

ズバリウォーキングです。

 

ウォーキングもリズム運動の1つとされていますので、日光を浴びながらセロトニンを分泌させて、+ αでリズム運動であるウォーキングを組み合わせることでセロトニンを倍増させることができます。

私も、テレワーク・リモートワークを初めて経験した時はなかなかうまく対処できずに、頭がモヤモヤする感覚に陥っていたのですが、朝起きてまずウォーキングをするように心がけてからはなんだか気分がすっきりするようになりました。

最初の1週間は、めんどくさくて仕方がなかったのですがだんだんと慣れていくので、最初は辛いかもしれないですが目を閉じてでも歩いて頑張ってください。

 

またウォーキングには、快楽物質を分泌される効果も確認されているので、朝のウォーキングは最強だと考えもらっても大丈夫です。

なんだか歩きたくなってきましたよね??笑

オキシトシンの分泌は一人暮らしだと難しい。

 

オキシトシンと言うのは、人とかかわったり、動物と触れ合ったり、恋人とハグをすることで分泌される通称「愛情ホルモン」と呼ばれるものです。

私個人的には、このオキシトシンを分泌させるのはとても難しいと感じました。

なぜなら、一人暮らしの人にとっては、外出自粛を叫ばれる中、人とふれあったり動物と触れ合うのはなかなか難しいからです。

そこで考えたのは、動画でかわいい動物を見たり、家族、友人と電話をすると言うことです。

もちろん、直接人と会って触れ合うことが1番オキシトシンを分泌させるには良いのですが、キープディスタンスが叫ばれる中、濃厚接触はなかなか難しいです。

ですので、やらないよりはマシと言うことで、友人と電話をしたりオンラインで飲み会をするなど、代替案を用いて、オキシトシンを分泌させると良いかと思います。

 

テレワークをしていて「辛い、寂しい」と感じる瞬間

テレワークをしていて寂しいなぁつらいなぁと感じる瞬間は、作業の休憩中です。

作業をしているときは作業に没頭しているので、寂しいなとか、つらいなとか考える余裕は無いのですが、いざ休憩中となるとなんだか心にぽっかり穴が開いたような感覚に陥ります。

ですが、そんな時は軽く外を散歩して外の人たちを眺めたりすると自分は1人じゃないんだと再確認できるので、意外とお勧めの方法です。

どうやら、海外のある研究によると孤独と言うのは喫煙習慣よりも体に悪いと言われているみたいなので、定期的に人と電話したり会ったりする習慣を身に付けておいた方が良いかと思います。

おわりに

最後まで読んでいただきありがとうございます。今回の記事はお役に立てたでしょうか。

私のブログでは今回のように読者さんからいただいた質問にもお答えしておりますのでどうかお気軽にご質問いただければと思います。

 

それでは今回の内容は以上で終わりたいと思います。最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

 

TwitterやSNSなどでシェアしていただけると私の講師の励みになりますのでよろしくお願いします。

ABOUT ME
ともや
人口2万人の北海道の町出身( ͡° ͜ʖ ͡°) WEBライター/プログラミング/フリーランスWebライターです。 新卒公務員→体調崩し退職→転職のため上京→緊急事態宣言→貯金0円→ブログ収益6桁とWEBライターで生活してます💻 都内のシェアハウスでブログ書いてます。 取材やWEBライターのお仕事の依頼はお問い合わせフォームからお願いします🙇‍♂️

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です