転職実践記

【体験談】引きこもりニートが社会復帰するまで【難しいけど可能】

ともこ
ともこ
引きこもりでニートだけど、社会復帰したい、、、。好きで引きこもっているわけじゃないんだけど、どうしても一歩踏み出せないでいる。このまま引きこもりで人生を終えるなんてゼッタイ嫌、、、。

このようなお悩みにお答えしていきます。

ともや
ともや

どうもトモヤです。まずはボクの簡単な経歴を紹介しますね。

大卒フリーターのち公務員として約2年勤務、民間3ヶ月、派遣社員4ヶ月、契約社員を2ヶ月、、、(ついでに引きこもりニート1年)という感じでかなりフラフラした人生を送ってきたクズです。

そんなボクですが、今は社会復帰できています。なので、あなたにも勇気を与えられると思って、この記事を書きました。

あなたの人生が前に進むための1つの材料として、この記事が役に立ってくれると嬉しいです。

 

【脱出しよう】ニートを抜け出せない人と抜け出せる人の違いとは?ニート歴1年の僕が語る、ニートを抜け出せる人とそうでない人の違い。...

【体験談】引きこもりニートが社会復帰するまでの3ステップ

ボクが引きこもりニートから抜け出して社会復帰した手順はつぎの通り。

①できることから始める(早寝早起き、運動、野菜中心の生活、SNSを辞める、読書)

②実家を出る(旅館で住み込みで働く)

③転職エージェントを使い倒して正社員へ←今ココ

こう書くと、順風満帆にステップを踏んできたように見えるかもしれませんが、全然そんなことなくて、僕は2〜3年かかってます。だから、あなたもけっして焦らなくて大丈夫です。

世間は、ニート・引きこもりを冷たい目で見てくるかもしれませんが、そんなこと気にする必要はありません。大切なのは「自分がどうか」です。他人の意見を気にして生きる人生は、あなたの人生なんかじゃありません。

それでは、ここからは、3つのステップについて深堀りしていきますね。

人生逆転するのに疲れた僕はこうしてニートになりました【休もう】人生疲れたので休んだときの経験をまとめてみました。人生は100年もあるし、1年くらい休もう。...

①できることから始める(早寝早起き、運動、野菜中心の生活、SNSを辞める、読書)

引きこもりニートをやっていると生活が乱れがちです。ボクの場合は実家で引きこもりニートをしていたのですが、夜中まで起きて17時に起きるなんてこともザラでした。いつまでたってもボクが起きてこないので、家族が生存確認をしにくるほどの落ちぶれぶりでした。

引きこもりニートのときは、明るい時に外に出ると人に合わないと行けないのであえて夕方まで寝ていました。(こんな生活を1年ほど続けていました)

もちろん、こんな生活をいつまでも続けるわけにはいかない、、、という気持ちはありました。でも、何もしたくないし、このまま消えてしまいたい、、、。と毎日思っていました。

でも、この世界から消える勇気もないし、現状を変える勇気もなかったボクは、毎日何のために生きているのかわからない日々を過ごしていました。

SNSを見てはメンタルを病み、引きこもってジャンクフードを食べる毎日…。そのせいで体重は10キロ増えてしまいました。なので、余計に人に会うのが怖くなってしまい、引きこもり続けました。

読書(オススメ6冊)

私が変わることができたのは読書のおかげです。ここでは私が実際に読んで良かったと思う本を紹介していきます。

とはいえ、メンタルが落ち込んでいる人は、文字を読むのもシンドイと思います。そういった人は、耳から本の内容を聴くことができる audiobookAudibleを利用するのがオススメです。

audiobook.jp:本を耳から聴くことができるサービス(聴き放題サービスあり)

Audible:本を耳から聴くことができるサービス(今なら好きな本を1册タダで聴けます)

というわけで、紹介していきますね。

嫌われる勇気:自分の考え方を見直せる1冊です。Audibleでも配信されています。個人的にはAudibleで聴くほうが頭に入りやすい。それと、対話形式なので本読むのが苦手な人にも読みやすい1冊

マインドセット:マイクロソフト創業者のビル・ゲイツさんがおすすめした本で、メンタリストDaiGoさんもオススメの1冊。私はこの本を読んで引きこもりから抜け出すことができた。 audiobookでも配信されています。

セルフコンパッション:自分が嫌いでしかたない人に読んでほしい1冊。なんでも完璧にこなさないとダメ、という信念を持っている人は読んでほしい。

ストレスを力に変える教科書:ストレス=悪という考えが変わる1冊。 audiobookでも配信されています。

超習慣術:運動習慣や食事習慣を身につけるために役立つ1冊。ジャンクフードを辞めれたのはこの本のおかげ。そして、メンタリストDaiGoさんの本はとても読みやすい。Audibleでも配信されています。

②実家を出る(旅館で住み込みで働く)

ボクの場合は実家に居ると、最悪のばあい働かなくても生きていける。という甘い考えが生まれてしまうので、実家を出て生活をすることにしました。

ボクの場合は旅館で住み込みで働きましたが、それ以外にも実家を出て生活をする方法もいくつかあるので紹介しておきます。

【職/食/住】無償提供のヤンキーインターン:17~24歳までが使えるサービス。親会社はDMM.comなので安心かつ、就職は強制でない。

ネットビジョンアカデミー(NVA):最大3ヶ月家賃タダで、ITエンジニアになる研修を受けることができる。ただし毎月20名限定なので、受けたくても受けられない可能性アリ。ITエンジニアに特化したサービス。

MIYACO TICKET:東京でのシゴト探しと、住居探しを全部サポートしてくれる。賃貸の初期費用もタダなので、お金に余裕がない人にオススメです。

③転職エージェントを使い倒して正社員へ←今ココ

転職エージェントはジェイック(JAIC)というサービスを利用させてもらいました。JAICを選んだ理由は、リベ大の両学長がおすすめしていたからです。

 

▼下記の動画で紹介されています。

 

 JAIC(ジェイック):厚生労働省委託「職業紹介優良事業者推奨事業」の職業紹介優良事業者として認定されています。(ちなみに東証一部上場企業です)

「職業紹介優良事業者推奨事業」とは?

※全国18000社ある就職支援会社のうち、わずか42社しか認定されていない信頼の証。72項目に及ぶ国の審査基準に合格。

それと、ジェイックはフリーター/ニート/中退者など、、、経歴に傷がついた人たちに向けての求人を紹介してくれます。なのでボクと同じように暗い過去を持っている人であればジェイックはオススメのエージェントです。

社会復帰はマジでキツイぞ

一度ニートをやってしまうと、社会復帰はマジでキツイです。人と喋るときは常に緊張するし、うっすら背中に汗かくし、毎日が緊張の連続です。

でも、それ以上に楽しいし、生きている感じがします。もちろん、無理に社会復帰をしろとは言いません。でも、社会って頑張っている人に対してはちゃんと応援してくれるし、受け入れてくれるものです。

だから、少しでも現状を変えたいと思っているのであれば、何かしらのアクションを起こすことをオススメします。頭の中でモヤモヤ考えていても、現状は1ミリも変わりません。

行動して失敗することもあるかもしれません。でも、失敗したらまたやり直すだけです。

と、偉そうに言っているボクだって、このブログが読まれるまでに1年かかっているし、面接で落とされて凹んだことも数え切れないほどあります。やっぱり自分は社会に受け入れてもらえないんじゃないか???って何度も考えて、辛い思いもしてきました。

だから、あなたの気持も理解しているつもりです。なので、もし不安で何も行動できずにいて、相談する相手もいなくて、1人で苦しんでいるのであれば、ボクに気軽に相談してくださいね。

誰かが笑っても、ボクはあなたの挑戦を応援しています。

それでは\(^o^)/

 

紹介リンク

 JAIC(ジェイック):実際にボクが使ってニートから正社員へ転職を成功させた。

厚生労働省委託「職業紹介優良事業者推奨事業」の職業紹介優良事業者として認定されています。(ちなみに東証一部上場企業です)

「職業紹介優良事業者推奨事業」とは?

※全国18000社ある就職支援会社のうち、わずか42社しか認定されていない信頼の証。72項目に及ぶ国の審査基準に合格。

【職/食/住】無償提供のヤンキーインターン:17~24歳までが使えるサービス。親会社はDMM.comなので安心かつ、就職は強制でない。

ネットビジョンアカデミー(NVA):最大3ヶ月家賃タダで、ITエンジニアになる研修を受けることができる。ただし毎月20名限定なので、受けたくても受けられない可能性アリ。ITエンジニアに特化したサービス。

MIYACO TICKET:東京でのシゴト探しと、住居探しを全部サポートしてくれる。賃貸の初期費用もタダなので、お金に余裕がない人にオススメです。

 

ABOUT ME
ともや
大卒でフリーターを半年したのち、公務員として約2年勤務するも適応障害で退職。 その後は引きこもりニートを1年、転職を4回、短期離職を3回という社会不適合者ぶりを発揮する。このままではマズイと思い本気の転職を決意。現在はホワイト企業の商社で働いている。詳しいプロフィール

2021年9月29日

ニート・フリーター転職の最新情報 

 

 

今月は転職活動をするのにバッチリなタイミングです。なぜなら、日本の会社は4月を年度始まりとしている企業が多く、10月は下期の始まりになります。

そのため、10月は会社の経営方針に沿って「中途採用でどんな人材が必要か」が明確になっています。

つまり10月は企業が中途採用に熱心な時期ということです。

実際にぼくが利用した転職サイトでオススメなのが『第二新卒エージェントneo』と『DYM就職』です。

ぼくは東京に暮らしているので一番やくに立ったのが『第二新卒エージェントneo』でした。

東京以外にお住まいの方におすすめなのは『DYM就職』です。DYM就職は、全国に対応した転職サイトです。

『第二新卒エージェントneo』『DYM就職』は求人サイトでは見ることができない“非公開求人”もあります。

転職を考えている方はもちろん、今は転職できない方も登録だけしておいて最新の情報を見逃さないようにしておくことをオススメします。

第二新卒エージェントneo


スタッフは全員第二新卒。

不採用通知の内容が分かるからすぐに改善が出来る!

取引企業は約1万社

DYM就職

求人は全国32箇所に対応

正社員求人100%

書類選考なしなので履歴書で落ちない

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です