その他

【サイコパスと言われショック?】どんな性格?特徴やメリットは?

 

あなたは友人や恋人、家族にサイコパスだと言われたことありますか?

 

世間一般にはサイコパスは悪いものだと誤解されがちですが、中には良いサイコパスも存在します。

 

良いサイコパスには、大企業の社長や、弁護士、芸能人、世間一般に成功者と言われる人の中にはサイコパスが多いと言われています。

 

世間一般に認知されている悪いサイコパスには、人の気持ちを考えられず人のことを平気で傷つける人がいます。

 

この良いサイコパスと悪いサイコパスの違いをしっかりと勉強し、2つの違いを理解して、あなたの考え方に取り入れることで、大企業の社長や弁護士、芸能人などのように成功を収めることもできるはずです。

 

 

良いサイコパスになるにはどうすれば良いのか?

なぜサイコパスの能力を身に付けることが成功につながるのか?

 

 

今回の記事では、良いサイコパスになる方法と、サイコパスが成功につながる理由を解説していきます。

 

人間関係で精神をすり減らしてる人

人の顔色が気になって自分をなかなかさらけ出せない人

 

 

こんな人にも読んで欲しいと思ってます!

 

サイコパスとは?

 

今回の記事の中で、サイコパスという言葉を用いていますが、今回の記事の中でのサイコパスの言葉の定義を簡単にしておきましょう。

私の記事の中では、

サイコパスとは、他人の目を気にせず、自分のやりたいことを合理的に、かつ冷静に、自分の中で正しいと思う事は、他人に嫌われても構わないという姿勢でやり続ける人間と定義します。

 

それでは、ここからは、なぜサイコパスの能力が成功者になるために必要な能力だと言うのか解説していきます。

 

移動技術の発展

 

現代に生きる我々は、おじいちゃんやおばあちゃんの時代とは異なり、移動技術の発展に伴い、簡単に移動ができる時代になりました。

 

簡単に移動ができない時代、つまりおじいちゃんおばあちゃんたちの時代は、自分たちの村に住んでいる人が、すべての人間関係だったので、周りの人に合わせないと生きていけない時代でした。

おじいちゃんおばあちゃん達の時代のように、周りの人に合わせないと生きていけない時代は、サイコパスのような人間は子孫を残していくことができませんから、自然と人々に合わせた生き方をしないといけない時代でした。

 

しかし、今は誰でも簡単に海外にも行ける時代ですし、片道5000円で北海道から東京にも行けちゃう時代です。

 

つまり、周りの人に合わせなくても、おじいちゃん、おばあちゃん達の時代のように、命の危険に犯される状況には陥らないのです。

 

したがって、令和時代は昔の時代のように周りの人に合わせる必要など無いのです。

 

 

なぜサイコパスが成功につながるのか

 

サイコパスは過去への後悔、未来の不安がないので、目の前のことに集中できるのです。

 

反対に、普通の人は、過去でやってしまった自分の行動へ後悔をしたり、未来への心配事が頭によぎったりするので、目の前の仕事に集中できず、マルチタスク状態で仕事をしていることになるのです。

頭の中で他のことを考えながら仕事をしていると言う事は、仕事の効率が下がることにつながるので、成功からは遠ざかっていく原因になるのです。

 

残酷な決定ができる

 

これは例え話ですが、

会社の上司に、若いやつは新聞を読めと言われても、

サイコパスは『新聞なんて必要ない、時間の無駄だ、Yahoo!ニュース見てれば大丈夫。』

などのように、相手が誰であろうと残酷な決定を下せます。

 

とは言え、サイコパスは、新聞を読めと言う上司がどういった気持ちで新聞を読めと言っているのかは、ある程度理解しています。

理解はしているのですが、サイコパスはそれをわかった上で残酷な決定をしているのです。

 

相手の気持ちをわかっているけれども、自分のやりたいことをやるために、残酷な決定を下し、自分のやりたくないことに素直にNOと言うことで、自分の本当にやるべきことに集中ができるのでサイコパスは仕事の効率が上がるのです。

 

簡単に言うと、サイコパスは感情と行動を切り離して物事を決断できるので非常に合理的な判断を下せるのです。

 

サイコパスはわかりやすい性格である

 

あなたの周りに、こいつ何考えてるかわかんねぇなぁって言う人はいませんか?

何考えてるかわかんない人とは絡みにくいし、なるべく深く関わらないようにしませんか?

 

一方サイコパスは、自分の嫌な事はNOと言いますし、素直に物事をはっきりと言うタイプが多いので、非常にわかりやすい人間です。

人間と言うのは言葉と行動が一致している人に好感を抱く傾向があります。

言葉と行動が一致していると、人は安心感を抱くので、非常に好感を持たれやすいと言う特徴もあります。

 

今の時代はインターネットを開けば多種多様な情報が溢れかえっているので、何が正しいのか分かりにくくなっています。

何が正しいのか分かりにくくなっている時代なので、良いサイコパスのようにわかりやすい性格をしている人は非常に好まれます。

 

もし仮に、サイコパスが腹立つことをしてきても、常に言動と行動が一致しているので、周りからは「あいつはああいう奴だから仕方がない」と思ってもらえるので、他人からがっかりされたとしても、サイコパスは無駄に嫌われずに、めんどくさい人間関係からは逃れられます。

結果として、無駄な人間関係に時間を費やさなくて済むので、非常に仕事の効率が上がります。

 

サイコパスの感覚をつかむ練習方法

 

先天的なサイコパスにはなれなかったとしても、後天的にサイコパスのような感覚をつかむ事は誰にでもできます。

私が実際にやっているのは、自分の感情を客観的に見ることです。

 

私が実際によくやっているのは、自分の感情を雲に見立てて空をゆったりと流れていくようなイメージを持つことです。

 

こうすることで、自分の感情と自分自身を切り離して考えることができ、行動と感情の間にワンテンポ置いて物事を判断することができるようになります。

 

この雲のメタファーはメンタリストDaiGOさんも紹介していた方法なので非常に信憑性の高い練習方法です。

 

その他の練習方法としては、

  • 炭酸水の泡のように自分の感情を見立てる方法
  • 電車のように自分の感情を移動させる方法

 

などのように、いろいろなエクササイズがあるので、自分なりに感情を別のものに置き換えて考えてみると良いでしょう。

 

おわりに

 

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます!

 

この記事を書いている私は、いつも人に合わせて、人の顔色ばかりを気にしていて、家に帰ったら、気疲れでくったりしていました。

人付き合いで精神をすり減らしていた私にとって、人の顔色を気にせずに自分のやりたいことをやっている人はうらやましい存在でもありました。

ですが、サイコパスのような人間に対して、世間は「少し変わったやつ」とかマイナスなイメージを持っています。

 

確かに、サイコパスは少し変わったやつです。(笑)

 

とは言え、世の中にはSNSで気疲れを起こして精神的にすり減っている人は少なくないのではないでしょうか?

 

私はそんな人たちに、サイコパスの持っている特徴を取り入れて、少しでも生きづらさを解消してほしいと思い今回の記事を作成しました。

 

実際に、私はサイコパスについて勉強していく中で、参考になるなと思ったことを自分の生活に取り入れて実践したところ、生活はガラッと変わり、生きるのがとても楽になりました。

 

もし、今の世界で生きづらさを感じていたり、人間関係が面倒だなぁと思っている人。

あるいは家族や友人、あなたの大切な人が、人付き合いで精神的に参っている様子であるならば、今回の記事を少しでも参考にしてもらえれば嬉しく思います。

 

 

それでは、今日はこの辺で失礼します!

ありがとうございました。

ABOUT ME
ともや
大卒でフリーターを半年したのち、公務員として約2年勤務するも適応障害で退職。 その後は引きこもりニートを1年、転職を4回、短期離職を3回という社会不適合者ぶりを発揮する。このままではマズイと思い本気の転職を決意。現在はホワイト企業の商社で働いている。詳しいプロフィール

知っている人だけ得をする!

最高の転職をするために必須の”転職サイト”

 

ぼくが転職にこだわったのが次の2つです。

土日祝日が休みで年間休日がおおい職場

残業が少なくて副業や趣味に時間をつかえる

「でも、こんな都合の良い求人なんてあるわけないよな…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを見つけてから、すぐに理想の求人と出会えました。

なぜなら転職サイトでは非公開求人という、ハローワークなどではゼッタイに見つけることができない求人を紹介しくれるサービスがあるからです。

ぼくが、ひとりでも転職を成功させることができたのは、間違いなく以下の転職サイトのサポートがあったからです。

苦しいときもツライときも親身になって相談に乗ってくれるのでゼッタイに利用してほしいサイトです。

 

第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo

取引企業は約1万

不採用通知の内容が分かるからすぐに改善が出来る

取引企業は約1万社ある

スタッフが全員第二新卒

 

 

就職Shop

書類選考なしなので履歴書で落ちない

事務や企画、技術系の職種での募集も多数

利用者の4人に3人は正社員未経験

 

 

ウズキャリ

既卒・第二新卒・フリーターの内定率86%以上

個別サポートとスクール形式を選べる

独自のブラック企業データベースを保有

 

リクルートエージェントが実施した、転職経験者を対象にしたアンケートによると登録した転職サイト・エージェントの社数は、「2社」という回答がもっとも多く、33.1%を占めていました。「3社」は26.1%。「1社」と答えた人は全体の26.6%でした。

引用元:リクルートエージェント

「今すぐ転職するわけじゃないし‥」という人も、前もって登録だけしておくことで、必要なとき、すぐに行動開始できるので事前に登録しておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です