上京ノウハウ

マインドフルネス瞑想を習慣にした方法(Meditopia)

⏰この記事を読むのにかかる時間⏰: 約31

 

どうも友哉です。

以前紹介したマインドフルネス瞑想ですが、思った以上に反響があって、読者の方からマインドフルネス瞑想をどうやって習慣に取り入れたのか教えてほしい。と言う声があったので、今回はそのことについて記事にしていきます。

 

前回書いたマインドフルネスについての記事はこちらになってるのでまだ読んでなかった方はぜひこちらを参考にしてみてください。

 

この記事を読むことで、マインドフルネス瞑想を習慣に取り入れることができて、人生をより良い方向に変えていけるはずなので、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

 

マインドフルネス瞑想を習慣にした方法(Meditopia)

 

結論から言うと、私はメディトピア(Meditopia)と言うマインドフルネス瞑想を行うアプリをダウンロードして使って習慣化に成功しました。

このメディトピアと言うアプリは、無料でも使うことができるのですが、私は間違えてサブスクリプションで1年間の契約をしてしまい、4000円を払ってしまったためにやむを得ず週刊化してしまったと言う形になります。笑

Meditopiaサブスクリプション契約してよかったか?

 

間違えてサブスクリプションを購入してしまった私ですが、結果的にメディトピアに課金して本当に良かったと思います。

 

おそらく、私の性格から考えて、無料で瞑想をしようとしても習慣にすることができなかったと思うからです。

 

ぶっちゃけ瞑想はダルイ時もある

 

正直、瞑想3650時間してきた私ですが、瞑想をするのがめんどくさいなぁ。だるいな。と感じる事はあります。

ですが歯磨きみたいなもので、やらないとなんか気持ち悪いので、やっぱり1日に30分は絶対にやってしまいます。

今では「やるな」と言われた方が辛いです。

最初はめんどくさいと感じるかもしれませんが1週間やっているうちに、やらないと気持ち悪いレベルになってくるので、最初の1週間だけ頑張ってみてください。後は瞑想を行うことに対して感情は必要ないので、最初だけ頑張ってください。

瞑想に集中できない人へ

 

いざ瞑想を習慣にしようとしてもなかなか集中ができないと言う人もいるかもしれません。

ですが安心してください、海外の研究結果によると集中力が続かない人こそ瞑想をすることで莫大な効果が得られると言う研究結果があります。

 

実際、集中力が続かなかったとしても、黙って20分ぐらい目をつぶっていればいいだけです。一番やっちゃいけないのは集中力が続かないからといって瞑想をすることを投げ出してしまうことです。

最初のうちは大変かもしれませんが、とりあえず黙って背筋伸ばして座っている。と言うことだけを考えて20分行ってみて下さい。

瞑想をする意味は?

 

たまに聞かれるんですが、なんで瞑想するの?って聞かれるんですね。

 

まぁ私も、瞑想を習慣にする前は何か胡散臭いことやってるなぁ位にしか考えてなかったんですけど、実際にビルゲイツとかを始め世界の著名人は瞑想を取り入れているので、自分も試しにやってみようと思って取り入れたことがきっかけなんですよね。

 

なんで瞑想するの?て聞かれても答えは本当に難しいですよね。

口で説明できないんですよ、とりあえず1週間だまされたと思ってやってみたら瞑想の良さがほんとにわかるのでやってみてください。て伝えてます。

 

まとめ

 

ここまで読んでいただきありがとうございます、瞑想の良さは口ではなかなか伝えられなくて、実際にやったことのある人にしかその良さがわからないと思います。

私も瞑想ってスピリチュアル的な感じがしてなかなか取り入れるのを躊躇してたんですけど、もっと早く取り入れておけばよかったと後悔してる位なので、この記事を読んでくれているあなたはぜひ取り入れてみてくださいね。辛いのは最初だけです。

 

それでは今回の記事はこの辺で終わりたいと思います。

この記事が役に立ったと思ってくれたのであればSNSなどでシェアしていただけると本当にうれしいです!

 

それでは。

ABOUT ME
ともや
人口2万人の北海道の町出身( ͡° ͜ʖ ͡°) WEBライター/プログラミング/フリーランスWebライターです。 新卒公務員→体調崩し退職→転職のため上京→緊急事態宣言→貯金0円→ブログ収益6桁とWEBライターで生活してます💻 都内のシェアハウスでブログ書いてます。 取材やWEBライターのお仕事の依頼はお問い合わせフォームからお願いします🙇‍♂️

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です