うつ病ライフ

人生をリセットする方法まとめ

人生疲れた。

もう何かもがイヤ、遠くに行きたい。

過去のボクはこのように思っていました。

ともや
ともや

はじめまして、ともやです。

この記事を書いているボクは現在27歳で、過去にうつ病を発症した経験があります。

うつ病を発症したボクは、人生のすべてがイヤになり、人生をリセットさせました。

今回は、人生リセット経験のあるボクが、人生をリセットさせたいと考えているあなたに向けて記事を書きました。

この記事を読むことで、

人生をリセットさせることができます。

人生をリセットする方法

まずは結論から。

人生をリセットさせる方法は以下のとおりです。

住む場所を変える=引っ越す

仕事を変える=転職をする

人間関係をリセットする

それぞれ、解説していきます。

住む場所を変える=引っ越す

住む場所を変えるとはいっても、かんたんに引っ越すことができたら苦労しないですよね。

そこでおすすめしたいのが、社宅が用意されている仕事をすることです。

ともや
ともや
たとえば、ボクの場合ですと、リゾートバイトをしましたので、住む場所をタダで提供してもらうことができました。

リゾートバイトで提供される住居は、水道光熱費がタダであることが多いので、お金の心配をする必要もありません。

それに、リゾートバイトではその名のとおり、リゾート施設で働くことができるため、大自然に囲まれてリラックスすることができます。

ぜひ、リゾートバイトを通じて、心と体をリラックスさせてみてはいかがでしょうか?

リゾートバイトは下記のサイトから求人を探すことができます。

リゾートバイトの求人があるサイト

アルファリゾート:登録スタッフ延べ6万人・月間5万人のユーザーが閲覧する人気の求人サイト

リゾートバイト.com:リゾートバイト業界No.1の高時給です。

仕事を変える=転職をする

仕事を変えるのもおすすめです。

転職をすれば、仕事はもちろん、人間関係などの環境を変えることができます。

実際、ぼくはこれまでに5回の転職を経験してきましたが、転職回数を重ねるたびに良い職場で働くことができています。

もちろん、むやみに転職回数を重ねてしまうと、自分の首を絞めてしまうことになりますので、自分が何をしたいのか?を明確にする必要があります。

ですが、もしあなたが、今の人生に少しでも不満を抱えているのであれば、転職を考えてみるのもアリです。

人間関係をリセットする

人間関係をリセットしてみるのもおすすめです。

といいますのも、「僕たちの性格や考え方の50%は周りの人間の影響を受けている。」と、言われているからです。

例えば、あなたが暗い性格なのは、周りに暗い人が多かったのかもしれませんし、あまり勉強をしてこなかったのであれば、周りに勉強をする人がいなかったのかもしれません。

いずれにせよ、人間の考え方は周りの人の影響を受けるので、もしあなたが人生をリセットさせたいと思うのであれば、人間関係を変えてみると良いですよ。

「すべての悩みは対人関係の悩みである」

「すべての悩みは対人関係の悩みである」

これは、アドラー心理学の有名なワンフレーズです。

なので、僕たちは『人間関係の問題さえクリアできれば、なにひとつ悩みを持たずに生きていける』という結論になります。

とはいえ、人間は一人で生きていくことは不可能です。

なので、僕たちは生きている限り、人間関係の悩みを抱えて生きていくことになります。

 

じゃあ、結局あきらめるしかないのか?というとそんなことはありません。

たとえば自分の考え方や価値観を見つめ直して、人間関係のなかで自分がミスしがちなポイントを整理して、同じミスをしないようにする。できるだけ人と関わらない仕事をするとか。

こんな感じで、工夫さえすれば、僕たちは楽に生きることもできるし、苦しく生きていくこともできるわけです。

▼参考書籍

 

【重要】なぜ人生をリセットしたいのか考えてみる

なぜ人生をリセットしたいのか考えてみるのはとても大切なことです。

なぜなら、原因を知らなければ対策を打つことができないから。

たとえば、あなたに好きな人がいたとします。

その人がどんなタイプの人が好きなのか?どんな性格の人がタイプなのか?どんな服装が好きなのか?をしらなければ対策を打つことができません。

これと同じで、人生に対する問題も「なにがしんどいのか、なにがつらいのか、なにが苦しいのか、なにから逃げたいのか」を考えなければ対策の打ちようがありません。

どうせ死ぬならやりたいことをやるべき

人生リセットさせようと思って、死のうとする人いますけど、死ぬならやりたいことすべきです。

だって、どうせ死ぬなら、死ぬ気で何かすればいいじゃないですか。

たとえば、顔を整形するとか、いままで行ってみたかったところに行ってみるとか。

どうせ死ぬんだと思ったらなんでもできると思うんですけど、ちがいますか?

実際にボクは、何回か死のうとしたことあるんですけど、どうせ死ぬなら、やりたいことやってから死のうと思って、ここまで生きてきました。

今でもたまに死にたくなるんですけど、そのたびに、なにか新しいことをはじめてます。

たとえば、ブログをはじめてみたり、130万円を使って歯列矯正をしたり、60万円でレーシック手術をしたりですね。

ボクは、どうせ死ぬんだったら、持ってる金は全部つかってから死んだ方がおトクだと思ってるんで、死にたくなるたびに、何かしらのチャレンジをするようにしています。

だって、あの世には現金をもっていくことはできないわけですからね。

いつでも死ねると思うことで強くなれる

ちょっと危険な考え方かもしれないですけど、いつでも死ねると思うことで、ぎゃくにポジティブになれると思うんですよね。

たとえば、イヤなことがあっても「いつでも死ねる」と思えば、目の前のイヤなことも小さなことに感じてしまう。

だから、ぼくは「死にたい」という気持ちを、無理に押さえつける必要はないと思うんですよ。

むしろ、無理にネガティブな気持ちを抑えつけようとすることのほうが、かえってメンタルに悪いんじゃないかなー?って感じがします。

だって

「死にたいと思っちゃダメだ」「こんな考えを持ったらダメだ」

って思うことは、自分を否定しているワケじゃないですか?

それって、けっきょく自分の考え方を否定することになるんで、ネガティブなのと同じなんじゃないかな?って思うんです。

もちろん、ポジティブに生きることは素晴らしいことですよ。

でもね、ポジティブ過ぎるのもよくないんですよー。

というのも、ポジティブすぎると、なにも考えずに行き当たりばったりな生き方をしてしまって、立ち直れないレベルのダメージを負ってしまって、人生オワコンになってしまったりするからです。

経営者が大きな失敗をしてしまうのも、ポジティブすぎるからです。

だから、ネガティブな気持ちを無理に押さえつける必要はないです。

偉そうにブログを書いているぼくだって、超ネガティブですからね。

会社が潰れたらどうしよう。

ブログが誰にも読まれなかったらどうしよう。

なんか死にたい。

とか考えちゃうことはザラです。

【ネガティブなあなたへおすすめ本】「ネガティブな感情が成功を呼ぶ」

ネガティブな自分を認めてあげることができると、人生はすごくラクになりますよ。

というか、そもそも、自分で自分のことを否定するなんて悲しすぎです。

だって、悪いことをしたら誰かが叱ってくれるじゃないですか。

だから自分で自分を責める必要なんてない。

とはいっても「ネガティブな自分を認めるなんて、できっこないよ…」

という人もいると思うので、そういう人はこの本を読んでみるといいですよ。

ネガティブな感情のメリットを解説している本です。

本を読むのがニガテって人は下記の動画がおすすめです。

本の内容をまとめている動画です。

参考までに。

 

ともや
ともや

というわけで、今回の内容はこれで終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

生きてくださいね。死んじゃダメです。

 

第二新卒エージェントneoスタッフが訪問済みの企業のみを紹介しているので職場の人間関係も事前に把握できる。

初回の面談を最大2時間してくれる充実のサポートが売りであり、1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができる。

 

JAIC(ジェイック)全国18000社ある就職支援会社のうち、わずか42社しか認定されていない職業紹介優良事業者です。

またYouTubeチャンネル登録者100万人超えのインフルエンサー『両学長』もオススメしており、現在人気急上昇の優良転職サイトです。

 

就職Shop:リクルートが運営する既卒・フリーター向けの就職相談(求人紹介)サービスです。

人柄や意欲を評価する企業が集まっているため、履歴書で落とされることはありません。

なお求人の種類が豊富で、営業だけでなく、事務や企画、技術系の職種での募集も多数あります。

 

ウズキャリ第二新卒:日本で唯一キャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒。

エントリーや入社を強要するような行為は一切ナシ!

離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態などで厳しい基準を設けており、全ての企業に訪問して基準を満たしているかを確認している。

 

リクルートエージェント:業界最大手であり、転職支援実績は累計41万1,000名以上。

業界最大級の非公開求人数を誇っており、10万件以上の非公開求人を取り揃えています。

知っている人だけ得をする!

最高の転職をするために必須の”転職サイト”

 

ぼくが転職にこだわったのが次の2つです。

土日祝日が休みで年間休日がおおい職場

残業が少なくて副業や趣味に時間をつかえる

「でも、こんな都合の良い求人なんてあるわけないよな…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを見つけてから、すぐに理想の求人と出会えました。

なぜなら転職サイトでは非公開求人という、ハローワークなどではゼッタイに見つけることができない求人を紹介しくれるサービスがあるからです。

ぼくが、ひとりでも転職を成功させることができたのは、間違いなく以下の転職サイトのサポートがあったからです。

苦しいときもツライときも親身になって相談に乗ってくれるのでゼッタイに利用してほしいサイトです。

手厚いサポートが売り!第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo
初回の面談を最大2時間もしてくれる充実のサポートが売り。

1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができる。

スタッフが訪問済みの企業のみのを紹介しているので職場の人間関係も事前に把握できる。

不採用だった場合は、不採用の原因がわかるからすぐに改善ができるシステムが好評。

おすすめ度
名前【第二新卒エージェントneo】
ポイントスタッフが訪問済みの企業のみのを紹介している
対応エリア全国
ともやからコメント1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができます。

詳細ページ公式ページ

両学長オススメの転職エージェント!
就職支援のJAIC(ジェイック)

ジェイックは全国18000社ある就職支援会社のうち、わずか42社しか認定されていない職業紹介優良事業者です。

またYouTubeチャンネル登録者100万人超えのインフルエンサー『両学長』もオススメしており、人気急上昇の優良転職サイトです。

※ぼくはジェイックで就職を決めました^^

おすすめ度
名前JAIC(ジェイック)
ポイント全て正社員求人。書類選考無し。
対応エリア■定期開催エリア
東京(新宿・池袋・神保町)、横浜、大阪、名古屋、福岡、仙台、広島■不定期開催エリア
神戸、京都、北九州、札幌、岡山、千葉、静岡
ともやからコメント※ブラック企業が多いと言われている、外食業界、先物取引、投資用不動産、アミューズメント業界は紹介していません。

詳細ページ公式ページ

最短1週間のスピード入社ができる!

DYM就職では、第二新卒・既卒はもちろんフリーターやニートの方向けの正社員求人を多数紹介しています。

経歴や学歴に不安があっても正社員に転職・就職ができて、最短1週間でのスピード入社も可能です。

スタッフがあなたとの個別相談で希望にマッチした求人を紹介してくれます。

おすすめ度
名前DYM就職
ポイント最短1週間でのスピード入社も可能です。
対応エリア全国
ともやからコメント経歴や学歴に不安があっても正社員になれるのはDYM転職ならでは

詳細ページ公式ページ

 

リクルートエージェントが実施した、転職経験者を対象にしたアンケートによると、登録した転職サイト・エージェントの社数は、「2社」という回答がもっとも多く、33.1%を占めていました。

※「3社」は26.1%。「1社」と答えた人は全体の26.6%でした。

引用元:リクルートエージェント

ですので「今すぐ転職するわけじゃないし‥」という人も、前もって登録だけしておくことで、必要なとき、すぐに行動開始できるので事前に登録しておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です