転職エージェント

【17歳〜24歳以外見ないで】中卒フリーターが正社員になる方法

 

 

ともこ
ともこ

正社員として働きたいけど、わたしには職歴もないし、学歴もない。

このままフリーターとして生活していくしかないのかな…。

 

今回はこのようなお悩みにお答えしていきます。

ともや
ともや

どうも、トモヤです!

この記事を書いているわたしは、北海道の人口2万人の田舎町から東京に上京してきました。

あたりまえですが、田舎から東京に上京するには、お金がかかります。

ですが、わたしはお金がなかったので、できるだけ安く東京に上京する方法を、必死で調べました。

必死で調べたところ、見つけたんです。

17歳〜24歳であれば、タダで東京に上京できて、しかも正社員になれる方法を。

そこで、今回は17歳〜24歳のあなただけにタダで東京に上京して正社員になる方法をお伝えしていきます。

 

この記事を読むことで、

タダで東京に上京できて、しかも正社員になれる方法を知ることができます。

人生の選択肢を増やすことができます。

【17歳〜24歳以外見ないで】中卒フリーターが正社員になる方法

もしあなたが17歳から24歳であれば、中卒でも正社員になる方法は残されています。

その方法は、上京支援サービスを活用することです。

上京支援サービスっていうのは、田舎などに暮らしていて、人生の選択肢が少ない若者に向けて提供されているサービスです。

この、上京支援サービスを提供している企業はいくつかあります。

いくつかあるのですが、その中でも、私は株式会社ハッシャダイという会社が提供している上京支援サービスをオススメしています。

 

株式会社ハッシャダイをオススメしている理由は3つあります。

・テレビ東京「ガイアの夜明け」で特集されていた。

・DMMグループが親会社

・食費もタダで、家賃もタダ

この3つの理由から、私は株式会社ハッシャダイの提供している上京支援サービスをオススメしています。

 

誰でもサービスを受けられるんですか?

 

はい、受けられます。

ただし、さきほども説明したとおり、17歳から24歳という年齢であることが条件です。

そのほかにも、大卒の人はサービスを受けることができません。

あくまでも、株式会社ハッシャダイの提供するサービスは中卒、高卒、専門学校卒の17〜24歳の人が対象です。

 

職歴なしなのですが、サービスを受けられますか?

はい、受けられます。

職歴がない人でも、株式会社ハッシャダイの提供するサービスの中で、社会人に必要なビジネススキルやビジネスマナーを学ぶことができます。

そして、ビジネススキルやビジネスマナーを学ぶことで、フリーターから正社員としてステップアップすることができます。

具体的にどんなことを勉強できるんですか?

株式会社ハッシャダイの提供するサービスは2つのコースにわかれています。

なので、お好きなコースを選んで勉強することができます。

ちなみに、2つのコースとは下記のとおりです。

・プログラミングやデータ活用などの技術を学ぶ『yankee.hacker』

・ビジネスやセールスを学ぶ『yankee.business』

 

就職先はブラックですか?不安です。

就職先については、株式会社ハッシャダイの提供するサービス「ヤンキーインターン」の公式サイト内でしっかり明記されています。

画像出典:ヤンキーインターン

画像で紹介されても、じっさいのところ、どんな会社かわからなくて不安だと思うので、1つずつ簡単に説明していきますね。

 

・エン・ジャパン

求人情報メディア・人材紹介サービスの運営

 

・HORIPRO

ホリプロ(芸能事務所)

 

CAMPFIRE

誰でも無料でカンタンに資金調達に挑戦できる国内最大のクラウドファンディング

 

Mobile Factory

インターネットに関する事業を行っている日本の会社。

 

Anycoup

2017年10月19日に法人番号が指定された東京都港区にある株式会社(事業内容は不明)

 

CRAZY

オーダーメイドウエディングという新しいトレンドを生み出した企業

 

favy

グルメメディアを運営している会社

 

cyber agent

インターネット広告事業、メディア事業、ゲーム事業を主とする日本の会社

 

bees & honey

ブランド構築とブランドマネジメントを行う企業

 

ADWAYS

2020年に東証一部に上場したインターネット広告企業

 

HRBrain

クラウド人材管理システムの開発を行う企業

 

LIFULL

住宅・不動産ポータルサイト「LIFULL HOME’S」などの企画・運営を行う企業

以上が就職先の企業の大まかな解説となります。

 

サービスを受けようか迷っています。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

わざわざ、ここまで読んでくれたということは上京支援サービスを受けるかどうか迷っているのだと思います。

もし、仮にあなたが、ハッシャダイの上京支援サービスを受けて失敗したとします。

そして、もし失敗したとしたら、あなたが失うものは、何でしょうか?

お金に関しては、食費も家賃もタダなので失うことはありません。

失うとしたら、上京するときにかかった時間と手間くらいですよね。

とはいえ、時間も大切ですから、上京支援サービスを受けずに、このまま今までの生活を続けていくことも悪くないでしょう。

なぜなら、今の生活を続けていれば、何も失敗することもありませんからね。

でも、この記事を読んでくれているあなたは、少なからず、今の生活を変えたいと思っているのではないでしょうか?

今の生活を変えたいと思っているけれど、そのために必要なスキル・お金・経験・知識がないから、今の生活を変えられずに苦しんでいるのではないでしょうか?

それに、今の生活を変えたいと思っているからこそ、ここまで私のブログを読んでくれているハズです。

もちろん、どこの誰が書いたか、わからないようなブログをすべて信じろとは言いません。

ですが、過去のわたしも、あなたと同じように、今の生活を変えたいと思って、ひたすら行動をしてきました。

わたしも生活が苦しい時期が長かったので、あなたの気持ちが痛いほどわかります。

なので、こんかい紹介した上京支援サービスじゃなくても、何らかの行動を起こそうと思って、頑張っているあなたを心から応援しています。

ぜひ、今回の内容がきっかけで新しいことに挑戦するキッカケになってくれると嬉しいです。

わざわざ、ここまで読んでくれたあなたならゼッタイできます!

 

上京支援サービス:ヤンキーインターン

ヤンキーインターンは費用0円で怪しい?卒業生のその後の進路は? 今回はそんなお悩みや疑問にお答えしていきます。 この記事を読む終える頃には、 ・ヤンキー...
ABOUT ME
ともや
大卒でフリーターを半年したのち、公務員として約2年勤務するも適応障害で退職。 その後は引きこもりニートを1年、転職を4回、短期離職を3回という社会不適合者ぶりを発揮する。このままではマズイと思い本気の転職を決意。現在はホワイト企業の商社で働いている。詳しいプロフィール

2021年9月29日

ニート・フリーター転職の最新情報 

 

 

今月は転職活動をするのにバッチリなタイミングです。なぜなら、日本の会社は4月を年度始まりとしている企業が多く、10月は下期の始まりになります。

そのため、10月は会社の経営方針に沿って「中途採用でどんな人材が必要か」が明確になっています。

つまり10月は企業が中途採用に熱心な時期ということです。

実際にぼくが利用した転職サイトでオススメなのが『第二新卒エージェントneo』と『DYM就職』です。

ぼくは東京に暮らしているので一番やくに立ったのが『第二新卒エージェントneo』でした。

東京以外にお住まいの方におすすめなのは『DYM就職』です。DYM就職は、全国に対応した転職サイトです。

『第二新卒エージェントneo』『DYM就職』は求人サイトでは見ることができない“非公開求人”もあります。

転職を考えている方はもちろん、今は転職できない方も登録だけしておいて最新の情報を見逃さないようにしておくことをオススメします。

第二新卒エージェントneo


スタッフは全員第二新卒。

不採用通知の内容が分かるからすぐに改善が出来る!

取引企業は約1万社

DYM就職

求人は全国32箇所に対応

正社員求人100%

書類選考なしなので履歴書で落ちない

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です