うつ病ライフ

【人生終わった】26歳男のボクのリアルな悩み【彼女も居ない】

私は今26歳…。周りもチラホラ結婚し始めているし、今の仕事のままで良いのか?ということにも悩んでいる。貯金もそれほどあるわけじゃないし、ついでに彼女もいない。

もう若くはないから簡単に転職するわけにもいかない、、、。このまま年を重ねていくのが怖くて仕方ない…。

 

これはボクの心の声です。

ともや
ともや

どうもトモヤです。この記事を書いているボクは現在26歳です。今は彼女もいませんし、それほどお金を持っているわけでもありません。それに、今の仕事が満足か?と聞かれると、自信をもって「はい!!」とは答えることができません。

今回はそんなボクが抱えている悩みと、解決策をセットでお伝えしていきます。ボクと同じような年代の方のお役に立てると嬉しいです。

 

【人生終わった】26歳男のボクのリアルな悩み【彼女も居ない】

26歳の僕が抱える悩みは下記のとおり。

・彼女が居ない

・貯金が少ない(90万円前後)

・生きている意味がわからない時がある

・今の仕事のままで良いのか悩む時がある

1つずつ解説していきますね。

彼女が居ない

彼女がいないことについては、いい面も悪い面もあります。とりあえず、この記事では彼女がいないことについてのデメリットについてお話をしていきます。

まず彼女がいないと、無性に寂しくなる時があります。例えばクリスマスとかバレンタインは急に彼女が欲しくなります。周りが彼女と過ごしている時に、一人で部屋に居るとメンタルが破壊されそうになります。

もちろん、彼女がいないことによって自分の趣味に使う時間がたくさんあったりします。なので、彼女がいることが正義とは限りません。

でも、26歳にもなると、周りの友人たちもチラホラ結婚し始めるので、焦る気持もあったります。もちろん、結婚することが幸せとは限りません。

ですが、自分以外の誰かのために頑張りたいと思ったりするのも、26歳ならではの悩みだと思っています。

貯金が少ない(90万円前後)

私は今26歳ですが、貯金が90万円前後です。90万円という金額は26歳の平均貯金額よりも少ないみたいです。というのも、26歳の平均貯金額は106万円とのこと。

参考URL https://mag.okane-kenko.jp/entry/2020/06/29/130541

まあ、貯金額が全てではありませんが、お金に余裕がないと、結婚なんて夢のまた夢ですし、趣味に使うお金もほとんどありません。

もちろん、お金がなくても幸せに生きる方法もたくさんあります。でも、やっぱりお金はあるに越したことはないでしょう。だって、お金があれば、いざという時に病院に行けたり、予想外の出費にも対応できます。

お金がすべてではありませんが、お金があると、人生の選択肢が増えるというのは紛れもない事実です。

生きている意味がわからない時がある

ほんとにたまにですが、自分はなんで生きているんだろう、、、、と思い悩むときがあります。

というのも26歳という年齢だからです。26歳という年齢は、だんだんと転職もむずかしくなる年齢です。

だから、「このまま今の仕事を続けていいのか?」と考えることもあります。

悩みを解決するには?

悩みを解決するには、ひたすら悩みと向き合うしかないです。

自己啓発だけはやめとけ

悩みを抱えていると、自己啓発セミナーとかにハマってしまう人がいますが、絶対にやめておいたほうがいいです。

理由は、自己啓発はその場で気分がよくなるだけで、あなたの抱える悩みの根本的な解決にはならないからです。

例えば、風邪を引いた時に病院に行ったり薬を飲んだりすると思いますが、これは風邪を治すための方法でしかないです。

大切なのは風邪を引かないためのカラダづくりです。規則正しい生活を送って、ビタミン・ミネラルを摂取して、適度に運動をする。

こうすることで、問題の根本的な解決をすることができます。もちろん、たまには息抜きをすることも大切ですが、、、、。

世の中マジ生きにくすぎ

ぶっちゃけ今の世の中ってマジで生きにくいと思うんですよね。

だって、インスタとかTwitterでいつでもキラキラした世界で生きる人達の生活が見れるじゃないですか。

昔の時代なら自分のことだけ考えていればよかったのに、今なんて、いつでもどこでも美女とかイケメンの私生活を見れてしまうじゃないですか。

人の悩みとか苦しみって他人と比べるから生まれてくると思うんですよね。だからマジで今の世の中って生きにくいんですよね。

SNSとか辞めたほうが良くない?

SNSとか辞めたほうがいいですよマジで。

だって、SNSからGETできる情報なんて、明日には全部忘れてません?

もちろん、SNSが楽しくてやっている人とか、SNSをビジネスに活用している人であれば全然問題ありません。

でも、多くの人ってなんとなくSNSをやっているだけだと思うんです。それならSNSなんてやめて、その時間を使って運動したり、家族との時間を過ごしたり、読書したりして自分の時間を大切にしたほうが良いですよ。

SNSなんてビジネスで活用している人以外はやる価値ゼロです。

極論だと思われるかもですが、SNSは他人との比較を生み出すだけで、あなたの悩みを大きくするだけです。だからSNSをやっていて他人と比較するクセのある人はいったんSNSと距離を置いてみることをオススメします。

なんとなくSNSを見ている時間ほどムダな時間はないです。

読書しようぜ

ありきたりですけど、やっぱり悩んだときこそ読書ですね。

理由は、僕らの抱えている悩みなんていつの時代も同じことだからです。

たとえば「健康、仕事、お金、恋愛、人間関係」

人間の悩みなんていつの時代もこのカテゴリに分類されています。

悩んでいるときって、自分だけがこんな悩みで苦しんでいると思い込んでしまいがちです。

でも、全然そんなことなくって、世の中の人みんな悩みを抱えて生きてきました。そんな経験を1000円ちょっとで買うことができるのが本です。

でも読書なんて苦手だし

という人はAudiobookを活用するといいですよ。

Audiobookであれば電車での移動時間に本を耳から聞けますし、家事をしているときのスキマ時間を有効活用できます。

Audiobookなら本を読むのがニガテな人でも気軽に本の内容を頭に入れることが可能になります。

AmazonのAudibleなら今は、1册3000円くらいする本を1つだけ無料で購入できるキャンペーンをやっています。

買った本はAudibleを退会したあとも聞き続けることが可能なので、興味のある方は試してみることをオススメします。

悩みは僕たちを強くする

悩むのは辛くて苦しいことです。でも、悩めば悩むほど、同じ苦しみを抱える人の気持をより深く理解することができます。

だから、悩みは僕たちを、強い人間にして、より優しい人間にしてくれます。

もちろん、悩んでいる時はそんなこと考えている余裕なんてありませんし、一刻も早く悩みから抜け出したくて仕方ないですよね。

でも、そんなときこそラクな解決方法に流されることないように気をつけてください。

人間は悩んでいるときには、判断能力が弱くなってしまいます。ゆえに、怪しい情報商材に騙されてしまいます。

その他にも、酒、タバコ、ギャンブル、食事でストレスを解消するのも絶対にやめておきましょう。どれも依存しやすいからです。

結局悩みを解決するには、自分自身と向き合うしかありません。

これはツライ作業です。

でもいったん身につけてしまえば一生モノのスキルになります。

だからツライときこそ、地に足つけて、自分自身と向き合いましょう。

 

それでは今回の内容はコレで終わります。

いつも応援してくださっている皆さん、本当にありがとうございます。

こんかいの内容が「参考になった」「おもしろかった」

と思っていただけたら、していただけると嬉しいです。

 

では、また次回の内容か、Twitterでお会いしましょう。

ABOUT ME
ともや
大卒でフリーターを半年したのち、公務員として約2年勤務するも適応障害で退職。 その後は引きこもりニートを1年、転職を4回、短期離職を3回という社会不適合者ぶりを発揮する。このままではマズイと思い本気の転職を決意。現在はホワイト企業の商社で働いている。詳しいプロフィール

知っている人だけ得をする!

最高の転職をするために必須の”転職サイト”

 

ぼくが転職にこだわったのが次の2つです。

土日祝日が休みで年間休日がおおい職場

残業が少なくて副業や趣味に時間をつかえる

「でも、こんな都合の良い求人なんてあるわけないよな…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを見つけてから、すぐに理想の求人と出会えました。

なぜなら転職サイトでは非公開求人という、ハローワークなどではゼッタイに見つけることができない求人を紹介しくれるサービスがあるからです。

ぼくが、ひとりでも転職を成功させることができたのは、間違いなく以下の転職サイトのサポートがあったからです。

苦しいときもツライときも親身になって相談に乗ってくれるのでゼッタイに利用してほしいサイトです。

 

第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo

取引企業は約1万

不採用通知の内容が分かるからすぐに改善が出来る

取引企業は約1万社ある

スタッフが全員第二新卒

 

 

就職Shop

書類選考なしなので履歴書で落ちない

事務や企画、技術系の職種での募集も多数

利用者の4人に3人は正社員未経験

 

 

ウズキャリ

既卒・第二新卒・フリーターの内定率86%以上

個別サポートとスクール形式を選べる

独自のブラック企業データベースを保有

 

リクルートエージェントが実施した、転職経験者を対象にしたアンケートによると登録した転職サイト・エージェントの社数は、「2社」という回答がもっとも多く、33.1%を占めていました。「3社」は26.1%。「1社」と答えた人は全体の26.6%でした。

引用元:リクルートエージェント

「今すぐ転職するわけじゃないし‥」という人も、前もって登録だけしておくことで、必要なとき、すぐに行動開始できるので事前に登録しておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です