リゾートバイト

人生逆転するのに疲れた僕はこうしてニートになりました【休もう】

⏰この記事を読むのにかかる時間⏰: 約614

 

ともこ
ともこ
あーしんどい。風邪ひきたい。ほんっと仕事行きくたない…。でも仕事を辞めたら生活できないし、、、。

このようなお悩みにお答えしていきます。

この記事の内容

・人生疲れたならニートして休もう

・嫌なことをとにかく紙に書いて「見える化」しよう

・嫌なことを無理して続けても苦しいだけ

ともや
ともや

この記事を書いている私は現在26歳です。

過去には2年間公務員として務めていましたが、退職して以来ちょくちょくニートorフリーターをやっています。通算ニート期間は1年で、フリーター期間は2年くらいです。

私は他人と同じことをするのが苦手で、イスに1時間以上座っていると吐き気やめまいがしてしまいます。われながら社会不適合者です。まあそんな僕でも、26歳まで生きてるわけで、ほんと日本はいい国だと感じている次第です。

この記事では人生に疲れてしまったあなたにニートとして生きることをオススメする内容です。なので、これからニートを目指している人には、きっと参考になる内容となっております。

・人生疲れたならニートになろう、休もう。

悪いことは言わないので、人生つかれた…って感じているのなら、休みましょう。生きるために仕事をしているのに、仕事のせいで死んだら元も子もないです。

たぶん、日本人は1つの仕事を長く続けることに対して、プライドというか美意識というか、日本人独特の道徳心みたいなものが働きすぎてると思うんですよね。

先進国のなかで日本の若者の自サツ率はワースト1

もちろん、このような日本人の持つ道徳心が今の日本を作ったので、悪いことだとは思いません。ですが、メンタルが追い詰められるくらいなら、こんなプライド捨ててしまうべきです。(主要先進国のなかで日本の若者が自ら命を捨ててしまう割合はワースト1位です。)

⚠実家ニートはクソ人間になる

ただし、実家でニートだと人生がイージーモードすぎるのでゼッタイに辞めてきましょう。恥ずかしながら、わたしは実家でニートも体験しましたが、マジで腐りました。

昼夜逆転するし、太るし、、、って感じで人して大切なものを日々失っていく感覚がありました。やはり適度なストレスがないと、人間はラクな方に流れてしまうものです。なので、ニートをするにしても最低限、一人暮らしをしたほうがいいです。何よりも自分のために。

でも金がなくて、一人暮らしなんてできっこないよ!

という人も大丈夫です。私もニートを始める前は、お金がなかったです。なのでリゾバ(リゾートバイト)をして貯金しました。

リゾバについては後述します。

・嫌なことをとにかく紙に書いて「見える化」しよう

ニートになる前でも、なってしまった後でもいいので、とりあえずいったん落ち着いたら、自分の嫌なこと、やりたくないことを、ひたすら紙に書き出してみます。

なぜこんなことをするのかというと、自分のしたいことって、なかなか見つからないけれど、自分のやりたくないことや、嫌いなことって見つけやすいからです。

たとえば私の場合だとこんな感じです。

嫌なことリスト

他の人と同じことをする

長時間座ること

デスクワークや書類仕事

ざっと3つくらい書いてみましたが、このリストを見る限りだと、わたしは自分の頭で考えて仕事をするのが好きなようです。なのでブログも継続して更新できています。

こんなことするの面倒だと思われるかもですが、ニートとなって時間のあるうちに自分の人生の道しるべ的なものを用意しておくのはとてもおすすめです。なぜなら、今後の仕事えらびで明確な基準をもつことができるからです。

面倒だと感じるのであれば、やらなくても大丈夫ですが、そんなに時間もかからずに自分の生き方の道しるべをハッキリさせることができるのでやっておいて損はないのかな、と思います。

・嫌なことを無理して続けても苦しいだけ

嫌なことを無理して続けても苦しいだけなんですよね。

たとえば仕事が好きでたまらないAさんと、あまり仕事は好きじゃないけど、とりあえず生活のために続けているBさんだと、Aさんの方が成長スピードが早いですよね。

もちろん、そこまで出世とか上にガンガン上り詰めるつもりがないのであれば、Bさんのように生活のために仕事を続けることも全然アリです。ただ、もし仕事が嫌でしかたないのであれば、転職あるいは一旦ニート生活をして、自分を見つめ直す時間を作ったほうがいいです。

逃げ続けて26歳になりました。

私は嫌な仕事から逃げ続けて26歳になりました。が、なんとか生き延びてこれました。

理由は、働き方にこだわらなかったからです。非正規雇用はダメとか、アルバイトは情けないとか、、、。こういった考えは一切捨てて、とりあえずお金を稼ぐことだけに注目して生きてきたからです。

正社員も非正規雇用もアルバイトも結局、生きるための手段です。

正社員であることはもちろん、信頼につながります。ただ、正社員であることにこだわるあまり、自分の首を締めてしまって、ストレスを感じているのであれば、いったん休憩しても大丈夫だと思います。

世間はあなたがアルバイターだろうがフリーターだろうがニートだろうが1ミリも気にしていないです。気にしていたとしても、その人はあなたのことが相当好きなだけです。だから他人の目なんて気にすることはないです。

私はこうして生き延びた

ザッと私が生き延びた方法を書いていきます。

※1つずつ解説していきます。

・生活費をおさえる(シェアハウス)

・スマホ代を0円にする

・リゾバ

・ハロワに行く

おおまかにですけど、私はこんな感じで生き延びてきました。完全に同じことをするのは無理かもですが、なにかしらのヒントを掴んでくれると嬉しいです。

 

・生活費をおさえる(シェアハウス)

シェアハウスは水道光熱費がタダの物件が多いので、ニートにはありがたいです。

たとえばシェアドアパートメントが運営しているシェアハウスであれば1ヵ月から契約可能/保証人不要なのでニートでも住めます。

敷金0円、礼金0円、仲介手数料0円!初期費用は3万円だけなので、家賃を抑えるならシェアドアパートメントとかでシェアハウスに暮らすのがオススメのチョイスです。

共用部には清掃サービスもついてるし、トイレットペーパー・調味料・ゴミ袋などの備品はもちろん無料で補充してくれます。

シェアドアパートメントはWEB入居申し込みもできるので、よろしければぜひ。

・スマホ代を0円にする

やっている人が大半だとは思いますが、スマホを楽天モバイルにするのは有名な節約術ですね。1年間基本料タダでスマホを利用できちゃいます。やってない人はめちゃくちゃ損しているのでぜひやってみてください。

1年間無料で楽天モバイルを使えるのは2021年4月8日までに申し込んだ人だけです。

・リゾバ

私はリゾバで荒稼ぎしました。リゾバでは家賃がタダで、食事も提供されることが多いので、給料がほぼ全額自由に使えます。

具体的な金額としては3ヶ月で60万円近くは貯金できました。

私はアルファリゾートでリゾバをしましたがリゾバ.comも多数の求人を保有しています。どちらのサイトもリゾバ業界では大手なので、どちらも登録しておくのをオススメします。

・ハロワに行く

ニートになって初めてハロワ(ハローワーク)に行きました。ニートの人(これからなる予定の人)は一度行っておくことをオススメしますよ。

ハロワでは、公共職業訓練といって、毎月10万円の支給を受けながらスキルを身につけられる学校の紹介をしてくれたりします、

【無料】職業訓練を受講するための申し込み方法と流れ【怪しい?】 今回はこのような疑問にお答えしていきます。 この記事を読むことで ・職業訓練校を受講するにはどう...

あとは、求人の紹介とかはもちろん、仕事の悩みについても相談に乗ってくれます。ハロワは無料で使える国のサービスなので一度だけでも足を運んでみてください。遠慮はいりません。誰かに悩みを話すことで気持が軽くなるのを実感できるはずです。

まとめ;転んでも転んでも立ち上がろう

この記事のまとめです。

・しんどかったらニートになろう

・なにが嫌でニートになったのか分析しよう

・無理のない範囲でお金を稼ごう

・生活費をおさえて暮らそう(シェアハウスとか楽天モバイルを活用)

・一人で抱え込まずに、誰かに相談(ハロワとか僕とかでも良いです)

しんどい時は休んでください。頑張ることは美しいですが、頑張りすぎて燃え尽きたら復帰するまでに時間がかかります。無責任なことを言っていると思うかもしれませんが、何かを頑張るには適度な休息が必要です。

少しだけ休んだら、また頑張り直すだけです。人生100年時代です。まだまだ人生は続くので、1年くらい休んでもバチは当たらないですよ。

 

シェアハウスで暮らしてみたい人向けのリンク

リゾバで稼ぎたい人向けのリンク

スマホを1年間タダで使いたい人向けのリンク

ABOUT ME
ともや
大卒でフリーターを半年したのち、公務員として約2年勤務するも適応障害で退職。 その後は引きこもりニートを1年、転職を4回、短期離職を3回という社会不適合者ぶりを発揮する。このままではマズイと思い本気の転職を決意。現在はホワイト企業の商社で働いている。詳しいプロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です