その他

【田舎者がまとめる】地方在住者のプログラミング学習方法【無料】

 

匿名さん
匿名さん
地方に住んでいるけど、エンジニアになりたい。

エンジニアになるには東京に行かないといけないのかな??

地方に住んでいる人でもエンジニアになるための方法は無いのかな??

エンジニアになるためにはお金をかけなきゃダメなのかな??

地方在住者でも通えるスクールは無いのかな??

今回はこのような疑問にお答えしていきますね。

 

ともや
ともや
この記事を執筆している私は、東京ではDMM WEBCAMPというプログラミングスクールを受講していました。

私は実際にプログラミングスクールを受講していたので、プログラミングスクール選びや学習方法について、かなり下調べをしてきました。

今回はそんな私から、地方在住でも無料でお金をかけずに、エンジニアになることができる方法を紹介していきます。

 

この記事では以下の3点を解説。

・地方在住者がエンジニアになるための無料の学習方法

・地方在住者でも無料で受講可能+転職サポート付きのプログラミングスクール4選

 

この記事を読むことで、エンジニアになるために必要な学習手順が理解できるはずです。

ぜひ今回の記事を参考に、エンジニア転職を目指してみてください。

▼この記事の音声バージョンはコチラ

地方在住者でもエンジニアになるための学習手順

プロゲート

画像出典:プロゲート

プロゲートはプログラミングを初めて学ぶ初学者にオススメです。

プロゲートは有名すぎて、知らない人はいないかもしれませんね。

プロゲートではプログラミングの大まかな流れを掴むことができます。

 

まず初めは、いきなりお金をかけるのではなくて、プロゲートに取り組んでみて

プログラミングが楽しい。

と、少しでも思ったら、別の教材を試してみましょう^^

 

https://www.kaerudakero.blog/beginner-progate-first

 

ドットインストール

画像出典: ドットインストール

ドットインストールはプロゲートの動画バージョンみたいなものです。

テキストよりも動画の方が学びやすいという人はドットインストールがお勧めです。

ともや
ともや

ドットインストールを使って動画で学ぶことで、実際のコーディングの速度感がリアルに伝わります。

なので、プログラミングの雰囲気をつかむという意味で、いちど目を通しておくのがいいと思います。

基本使用料は無料です。

YouTube

画像出典:かわいいスタンプ 判子のフリー素材集

 

YouTubeは無料の動画サイトです。

YouTubeは無料なのですが、最近のプログラミングブームによって、多くのエンジニアがyoutuberデビューしました。

多くのエンジニアがYouTubeに参入した結果、無料なのに有料級の動画がたくさんアップロードされました。

なので、YouTubeには有料級のプログラミング学習動画がたくさんあります。

 

そこで、YouTube動画の中で、特に私のオススメのエンジニア系YouTuberを紹介していきます。

 

しまぶーのIT大学

 

 

しまぶーさんは元Yahoo!エンジニアです。

発信している内容は

・プログラミング学習

・エンジニアの転職事情

についてです。

しまぶーさんは、イケメンなので目の保養にもなります。

ともこ
ともこ
しまぶーさんは独学でプログラミングを習得されています。

なので、独学でプログラミング習得を考えている人は、しまぶーさんの考え方を参考にしてみてください。

たにぐちまことさん

 

 

たにぐちさんはYouTube動画だけでなく、著書も出版されています。

私も、たにぐちさんの本は愛読してます。

 

たにぐちさんは書籍も素晴らしいのですが、YouTubeに投稿されている動画も無料とは思えないほど高品質です。

 

ともや
ともや
私も、たにぐちさんの動画にはお世話になりました。

Yujiさん

 

 

ゆうじさんは京大卒のエリートです。

 

Yujiさんの主な活動は下記の4つです。

・副業でWEBデザイン案件を受注

・ノウハウ販売(有料noteなど)

・動画投稿

・プログラミング

これら4つの活動をしています。

 

Yujiさんに関しては実際にコードを入力するような実践的な動画ではありません。

 

yujiさんの動画内容は

・プログラミング初学者が勉強するときの注意点

フロントエンドエンジニアになるための勉強手順

サーバーサイドエンジニアになるための勉強手順

・基礎学習を終えた後の転職活動への移り方

これらの内容を公開しています。

Yujiさんの動画は、プログラミング学習のモチベーションが落ちた時に見るのがオススメです。

 

YouTubeで学習する際のコツ

ともや
ともや
YouTubeで勉強するときは

「言語名 チュートリアル」で検索しましょう。

このように検索することで、あなたが学びたい言語の動画をピンポイントで検索することができます。

例えば、javascriptを学習したいときは

「javascript チュートリアル」

と、検索することでYouTubeで無料で学習することができます。

英語で解説されているチャンネルもありますが、英語でも大丈夫です。

たとえ英語の動画でも、コードを打つ雰囲気を理解できるので、英語でも全然問題ありません。

番外編 Udemy

画像出典:Udemy

Udemyは動画教材が集まったサイトです。

ごめんなさい、Udemyは無料ではありません。

Udemyは無料ではないのですが、本1冊程度の値段で、高品質なプログラミング学習動画を購入できます。

なので、Udemyは番外編として紹介させていただきます。

Udemyでは、頻繁にセールが行われています。

(ほぼ毎日セールしていると言っても過言ではないかも)

セールの時は、1万〜2万円台の教材が1000円台で買えたりします。

なのでUdemyで購入する時は、絶対にセールの時に購入するようにしましょう。

Udemyのオススメ教材(WEB制作)

 

Udemyのおすすめ教材は下記の教材です。

 

コチラの教材は、ウェブデザインを学ぶ人なら大体の人はやっていると思います。

(2020/10/30時点で4万人が受講しています)

下記の教材では

・WEBデザインで使うツールの使い方

WEBサイトの作り方の全体像

を学ぶことができます。

WEBデザインに興味がある方は、セール時に購入してみると良いですよ。

(セールの時なら2000円くらいで買えるハズです)

 

いま紹介した講座はぜんぶで400レッスン以上あります。

さらに、30日間の返金保証付きです。

地方在住者でも無料でエンジニアになるためのスクール4選

ここまでは、無料でプログラミングを学習する方法について解説してきました。

ここからは無料のプログラミングスクールについて解説していきます。

 

公共職業訓練(ハローワーク)

 

公共職業訓練は、ハローワークで所定の手続きを行って受講資格がある場合のみ受けられる訓練です。

 

職業訓練では、条件を満たせば

月10万円の補助職業訓練給付金

を受けながら訓練を受けられます。

 

職業訓練給付金をもらうための条件

ハローワークの公式ホームページ

こちらでご確認ください。

ただし、現在はコロナウィルスの影響もあり、リモートで働くことができるプログラミングはとても人気のある講座です。

なので、職業訓練のプログラミング講座はかなり倍率が高くなっています。

東京では倍率5倍の講座もあります。

 

ともや
ともや
職業訓練では

・転職活動のアドバイス・カウンセリング

・履歴書作成のサポート

これらも無料でやってくれます。

ですので、もし訓練を受講できるのであれば、ぜひ活用してみてください。

 

過去の記事では、職業訓練の申し込み方法を解説しています。

職業訓練に興味がある方は、下記の内容を参考にしてみてください。

 

【無料】職業訓練を受講するための申し込み方法と流れ【怪しい?】 今回はこのような疑問にお答えしていきます。 この記事を読むことで ・職業訓練校を受講するにはどう...

 

0円スクール

画像出典元:0円スクール

 

0円スクールは、その名の通り0円でプログラミングを学べるスクールです。

0円でプログラミングを学べるだけでなく、転職サポートも付いています。

転職サポートでは、プログラミングの勉強のほか

・面接練習やビジネスマナー

・スキルシートの書き方

これらをサポートしてくれます。

 

なので、0円スクールを受講することで、卒業したあと、すぐに転職活動を行うことができます。

 

0円スクールのある場所

0円スクールの、ある場所は下記の6箇所です。

札幌

仙台

東京

名古屋

大阪

福岡

0円スクールは以上、6つの場所にあります。

お近くにお住まいであれば、お家から通学できます。

0円スクールの受講条件

0円スクールには年齢の制限があります。

0円スクールの、年齢の制限は18歳以上35歳以下の人です。

ネットビジョンアカデミー

画像出典元:ネットビジョンアカデミー

ネットビジョンアカデミーは受講料が無料に加えて、お家まで無料で提供してくれます。

ネットビジョンアカデミーで提供される住居はシェアハウスです。

ですが、個室のシェアハウスなのでプライバシーも確保されています。

ともこ
ともこ
おうちまで提供してくれるなら、地方からでも安心して上京できますね。

新型コロナウィルス対策で10月からの授業はオンライン授業対応も行っています。

 

ネットビジョンアカデミーの受講要件

ネットビジョンアカデミーは18歳から31歳が受講可能です。

なお、ネットビジョンアカデミーの募集している人数は毎月20名です。

 

 

GEEK JOB

画像出典元:GEEK JOB

 

GEEK JOBも受講料が0円で、プログラミングを学ぶことができるスクールです。

新型コロナウィルス感染防止のため、オンラインでの学習が行われています。

オンライン学習が可能なので地方在住者でも、お家で受講できます。

もちろん、他の無料のプログラミングスクールとおなじく、就職の支援もしています。

GEEK JOBは600名以上が、ちがう仕事から、プロのエンジニアに転職成功した実績があります。

 

GEEK JOBの受講条件

GEEK JOBを受けられる年齢は20代の方のみとなっております。

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございます。

最後にこの記事のまとめをしていきます。

この記事のまとめ

地方在住者でもエンジニアになるための無料の学習方法

・プロゲート

・ドットインストール

・YouTube

・番外編でUdemyを紹介しました。

 

地方在住者でも無料でエンジニアになるためのスクールを4つ

・厚労省がハローワークと連携して行っている公共職業訓練

・0円スクール

・ネットビジョンアカデミー

・GEEK JOB

 

以上の4つが無料のスクールです。

 

以上が今回の内容のまとめです。

 

PS 僕は独学で挫折しました

恥ずかしながら、僕はプログラミング学習を独学して挫折しました。

プログラミング学習を独学で挫折した理由

わからないことがあったときに、1日つかっても解決できずに終わることが多かったからです。

 

1日つかっても、わからないことを解決できずに1日が終わるので、ぜんぜん学習が進みませんでした。

その結果、プログラミング学習の独学で挫折しました。

独学で挫折したので、僕の場合はプログラミングスクールに通いました。

私の通っていたプログラミングスクールはDMM WEBCAMPというスクールです。

DMM WEBCAMPは無料ではないので、今回の記事では紹介しませんでした。

無料ではないので、紹介しませんでしたが、DMM WEBCAMPもよいスクールです。

なので、多少の自己投資は惜しまない、という人はDMM WEBCAMPについての記事も参考にしてみてください。

【元受講生が違いを比較】DMM WEBCAMPのオススメコースは? この記事を書いている私は、2020年の5月にDMM WEBCAMP短期集中講座を受講していま...

 

それでは、今回の内容はこれで終わります。

今回の内容が、あなたのプログラミング学習のお役に立てれば嬉しいです。

 

また次回の記事お会いしましょう٩( ‘ω’ )و

 

ABOUT ME
ともや
大卒でフリーターを半年したのち、公務員として約2年勤務するも適応障害で退職。 その後は引きこもりニートを1年、転職を4回、短期離職を3回という社会不適合者ぶりを発揮する。このままではマズイと思い本気の転職を決意。現在はホワイト企業の商社で働いている。詳しいプロフィール

知っている人だけ得をする!

最高の転職をするために必須の”転職サイト”

 

ぼくが転職にこだわったのが次の2つです。

土日祝日が休みで年間休日がおおい職場

残業が少なくて副業や趣味に時間をつかえる

「でも、こんな都合の良い求人なんてあるわけないよな…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを見つけてから、すぐに理想の求人と出会えました。

なぜなら転職サイトでは非公開求人という、ハローワークなどではゼッタイに見つけることができない求人を紹介しくれるサービスがあるからです。

ぼくが、ひとりでも転職を成功させることができたのは、間違いなく以下の転職サイトのサポートがあったからです。

苦しいときもツライときも親身になって相談に乗ってくれるのでゼッタイに利用してほしいサイトです。

 

第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo

取引企業は約1万

不採用通知の内容が分かるからすぐに改善が出来る

取引企業は約1万社ある

スタッフが全員第二新卒

 

 

就職Shop

書類選考なしなので履歴書で落ちない

事務や企画、技術系の職種での募集も多数

利用者の4人に3人は正社員未経験

 

 

ウズキャリ

既卒・第二新卒・フリーターの内定率86%以上

個別サポートとスクール形式を選べる

独自のブラック企業データベースを保有

 

リクルートエージェントが実施した、転職経験者を対象にしたアンケートによると登録した転職サイト・エージェントの社数は、「2社」という回答がもっとも多く、33.1%を占めていました。「3社」は26.1%。「1社」と答えた人は全体の26.6%でした。

引用元:リクルートエージェント

「今すぐ転職するわけじゃないし‥」という人も、前もって登録だけしておくことで、必要なとき、すぐに行動開始できるので事前に登録しておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です