その他

家の中がストレス?疲れを減らし不安やイライラの解消方法を紹介!

 

あなたは、特に理由なくイライラしたり、なんとなく悲しくなったり、夜になると何とも言えない不安にさいなまれて、夜もぐっすり眠れないなんて事はありませんか?

 

私は2年前の2018年仕事を退職したのですが、当時は精神的に弱っており夜もぐっすり眠れず、次の日も疲れが残った状態で毎日を過ごしていました。

 

ですがそんな私でも、しっかりと勉強をすることで、人生に意味を見いだすことができ、今では楽しい毎日を過ごすことができています。

 

今回の記事では、そんな私が学んできた内容を簡単にわかりやすくあなたにお伝えしていこうと思います。

 

この記事を読んで、少しでもあなたの人生が前向きに進むきっかけになってくれると嬉しく思いますぜひ最後まで読んでみて下さい。

 

この記事はどんな人が読むべき?

  • なんとなく人生が楽しくない人
  • 人生に漠然とした不安を抱えている人
  • 仕事が楽しくない人

 

大雑把ですが、こんな方々に読んでもらうと良いかと思います。

 

無理なポジティブを捨てる

 

物事を悲観的に捉えたり、ネガティブな考え方をする事は良くないと思われがちですが、実際はそんなことないんです。

 

ある研究結果によるとネガティブな人の方が、ポジティブな人と比べて成功者になりやすいと言う研究結果もあるほどです。

 

実はあなたから見てポジティブに見える人と言うのは、前向きに物事を考えているのではなくて、あくまでも前向きに進むことを考えているんです。

 

一見するとポジティブに見える人と言うのは、物事のポジティブな面もネガティブな面も両方わかった上で、前向きに進んでいるんです。

 

物事の悪い面も良い面も、理解した上で自分で考えて、ポジティブな選択肢を選んでいるに過ぎないのです。

 

ネガティブな感情を抑え付けない

 

変に、ネガティブな感情を押さえつけようとすると、ネガティブな感情を押さえつけようとすること自体にストレスを感じてしまい、余計にネガティブになってしまう、という悪循環を生み出してしまうので、ネガティブな感情は素直に受け止めなくてはならないのです。

 

何かを変えるときには、まずは現状を受け入れて、

そこから、何を変えていけばいいのか?と問題を明らかにして課題をクリアしていくほかに方法はないのです。

 

ストレス与える良い影響を知る

 

マスコミ等の影響で、ストレスは私たちに悪影響を与える、と考える人は多く存在します。

しかしストレスと言うのは一概に悪いものとは言えないのです。

 

ちょっとうまい例えが見つからないんですが、世の中には、足が速い人がいれば、足が遅い人もいますよね?

 

それと同じで、ストレスのような嫌な感情があるから、私たちは人生に意味を見いだすことができるのです。

辛いことがあるから楽しさを感じることが出来るし、ネガティブな出来事があるからポジティブな出来事も存在します。

若干回りくどい言い方をしてしまいましたが、楽しいことだけが起きる人生というのは、つまらない人生ということになります。

 

もちろん悲しい出来事やネガティブな出来事は起こらないに越した事はありませんが、そういったストレスのかかる出来事というのは、幸せになるための準備運動のようなものだと捉えると人生に意味を見いだすことができます。

 

ネガティブとポジティブな人どっちがいいのか

 

ある研究で、肥満女性を1年間追跡調査した研究のお話をします。

 

この1年間の研究では、

・痩せた自分をイメージしてダイエットに励んでもらったポジティブイメージグループと、

・痩せられなかった自分を想定してダイエットに励んでもらったネガティブグループに分けました。

 

あなたは、どちらがダイエットに成功したと思いますか?

 

 

実はこの研究結果では、ネガティブなイメージをしたグループの方が多くダイエットに成功したのです。

 

この研究結果で、どういうことがわかるのかと言うと、ネガティブなグループは、痩せられなかった自分を想像し、最悪なイメージをしたことにより、失敗を回避する行動をとるようになったのです。

 

冒頭にもお話ししましたが、この研究は、1年間と言うダイエット期間で、長期的な期間を要するものだったので、予測が立てづらい状況でしたね。

 

このように長期的な期間を要するゴールに対して、人は客観的に物事を判断できないので、ネガティブな人の方がゴールに向けて用意を怠らないのです。

 

一方のポジティブなグループと言うのは、自分の行動を楽観的に考えてしまいダイエットに失敗したのです。

 

この研究結果からもわかるとは思いますが、さらに付け加えると、ポジティブな人間と言うのは、33%ほど自分の能力を高く見積もってしまう傾向があるという研究結果もあります。

 

つまり、長期的な目標を達成する上で、ポジティブな人間よりも、ネガティブな人間の方が大きな成功を収めやすいということになりますね。

 

ですので、ネガティブなことを悲観的に捉えて、無理にポジティブになったりする必要はなくて、自分の持っている特性をどうやって生かせば人生をよりよくできるのか?ということを考えて日々を過ごしていくことが、人生をより良くするコツだと思います。

 

人生をより良くするには、自分にできないことをできるようにするよりも、自分にできることに集中して取り組んだ方が、より良い成果を得ることができます。

 

ポジティブな人にはポジティブな人にしかできないことがあるし、ネガティブな人にはネガティブな人にしかできないことがあるので、自分のできないことばかりに目を向けずに、自分にしかできないことに目を向ける癖をつけるようにすると人生が楽に生きられます。

 

とは言え、自分にできないことをできるようにする向上心というのも、すばらしいものなので、決してその向上心を忘れずに頑張ってほしいと思います。

 

ですが、あくまでも、向上心もほどほどに、自分をあまり追い込みすぎないように、自分の心と体を大切にしていただければと思います。

 

おわりに

 

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます!

今回の記事はいかがだったでしょうか?

 

2年前までの私は、無理に明るく振る舞おうとして、本当の自分を見失いストレスをため込んでしまいました。

ですが、ストレスマネジメントの方法を勉強し、ストレスとの上手な関わり方を学んでからは、人生が本当に楽になりました。

 

今回記事にまとめた方法は、私の知識のほんの一部分でしかありませんが、私が実際にやってみて効果があった方法のみを厳選してまとめているので、ぜひあなたにも試してもらえればと思います。

 

今回の記事が、あなたの人生をより楽しくするための手がかりとなってくれれば嬉しく思います。

 

それでは、今日はこの辺で失礼します!

ありがとうございました!

ABOUT ME
ともや
大卒でフリーターを半年したのち、公務員として約2年勤務するも適応障害で退職。 その後は引きこもりニートを1年、転職を4回、短期離職を3回という社会不適合者ぶりを発揮する。このままではマズイと思い本気の転職を決意。現在はホワイト企業の商社で働いている。詳しいプロフィール

知っている人だけ得をする!

最高の転職をするために必須の”転職サイト”

 

ぼくが転職にこだわったのが次の2つです。

土日祝日が休みで年間休日がおおい職場

残業が少なくて副業や趣味に時間をつかえる

「でも、こんな都合の良い求人なんてあるわけないよな…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを見つけてから、すぐに理想の求人と出会えました。

なぜなら転職サイトでは非公開求人という、ハローワークなどではゼッタイに見つけることができない求人を紹介しくれるサービスがあるからです。

ぼくが、ひとりでも転職を成功させることができたのは、間違いなく以下の転職サイトのサポートがあったからです。

苦しいときもツライときも親身になって相談に乗ってくれるのでゼッタイに利用してほしいサイトです。

 

第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo

取引企業は約1万

不採用通知の内容が分かるからすぐに改善が出来る

取引企業は約1万社ある

スタッフが全員第二新卒

 

 

就職Shop

書類選考なしなので履歴書で落ちない

事務や企画、技術系の職種での募集も多数

利用者の4人に3人は正社員未経験

 

 

ウズキャリ

既卒・第二新卒・フリーターの内定率86%以上

個別サポートとスクール形式を選べる

独自のブラック企業データベースを保有

 

リクルートエージェントが実施した、転職経験者を対象にしたアンケートによると登録した転職サイト・エージェントの社数は、「2社」という回答がもっとも多く、33.1%を占めていました。「3社」は26.1%。「1社」と答えた人は全体の26.6%でした。

引用元:リクルートエージェント

「今すぐ転職するわけじゃないし‥」という人も、前もって登録だけしておくことで、必要なとき、すぐに行動開始できるので事前に登録しておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です