転職ノウハウ

【決定版】正社員より派遣の方がいい人の特徴4選

 

ともこ
ともこ
今派遣社員として働いているけれど、このまま派遣社員として働く生活も悪くないかもなあ。プライベートも充実しているし、給料もそれほどわるくないし。というか、正社員になるメリットってなんなの?

このような疑問にお答えしていきます。

ともや
ともや
どうも、トモヤです。まず始めに自己紹介させてください。
著者の経歴

・新卒で公務員を2年間

・引きこもりを6ヶ月

・民間で2ヶ月勤務

・派遣社員で4ヶ月勤務

・ニート1年

・契約社員2ヶ月

・民間企業で勤務中

ともや
ともや
こんな具合で、転職を繰り返してきたので、正社員のメリットもデメリットもよくわかっています。そこで今回は「正社員より派遣の方がいい人の特徴5選」という内容で記事を書きました。

自分には正社員と派遣のどちらが向いているのかわからない。

と悩んでいる人の役に立つ内容となっております。

ぜひ最後まで読んで、今後の職業選択のお役に立てていただければと思います。

 

正社員より派遣の方がいい人の特徴4つ

正社員よりも派遣の方がいい人の特徴は以下のとおり。

 

・副業や趣味・プライベートに力を入れたい人

・転勤したくない人

・責任のある仕事をしたくない人

・長期的に働くことを考えていない人

1つずつ解説していきます。

 

・副業や趣味、プライベートに力を入れたい人

基本的に派遣社員は定時で帰れます。なので、副業や趣味・プライベートに使う時間がたっぷりあります。たとえば正社員だとサービス残業や社員旅行、社内の飲み会など、仕事以外にもイベントが発生します。

いっぽうで、派遣社員は基本的に仕事だけしていればいいので、プライベートと仕事をわけて生活することができます。なので、副業や趣味、プライベートを充実させたいと考えている人は派遣社員として働くのがオススメです。

・転勤したくない人

派遣社員はクビにならない限りは、基本的に同じ場所で働くことになります。いっぽう、正社員は会社から転勤の命令がされたら断ることができません。もちろん会社の中にも転勤のない会社もあります。

しかし、基本的には転勤のある会社がほとんどです。なので、どうしても転勤したくない。と考えている人は派遣社員として働きながら副業を頑張って、会社に頼らずに生活できるようにする必要があります。

とはいっても、副業で稼げるようになるには時間がかかります。それに別に転職なんて興味がないと考えている人もいるはずです。

なので、転勤がない会社を探す方法も解説しておきますね。転勤のない会社を探すには、転職エージェントを利用して転勤のない会社を探してもらうというのがベストです。

ともや
ともや
じっさいに僕も転勤をしたくなかったので、エージェントの方には転勤のない会社を希望させてもらいました。

じっさいに僕が使ったエージェントについてはこちらにまとめておきました。実際に僕が使って良いと感じたものだけを紹介しています。なので、よかったら参考にしてみてください。

【厳選】ボクが実際に使ってよかった転職エージェントTOP5位【厳選】ボクがじっさいに使ってよかった転職エージェント トップ5位 1位 JAIC(ジェイック) 初めて使ったエージェン...

・責任のある仕事をしたくない人

派遣社員は単純な作業が多いので、責任を持って仕事をする必要がありません。たとえばコールセンターの仕事や接客、テレアポなんかが派遣社員が任せられる仕事です。

ともや
ともや
じっさい僕は派遣社員としてテレアポの仕事と観光地のスタッフをしたことがあります。どれも気楽でストレスフリーでした。

いっぽうで、正社員になると部下のマネジメントだったり、大きな仕事を任せられることになります。なので、自分一人の仕事だけをしていればOKということにはなりません。

まあ、正社員のお仕事でも人とあまり関わらないで済む仕事もあるので、そのあたりは転職のプロでもあるエージェントに相談してみるのが良いのかと思います。

なんか転職エージェントをゴリ押ししているので怪しい人間かと思われているかもしれませんが、私が転職エージェントをゴリ押しするのにはワケがあるんです。

そのワケについては下記にまとめておきました。私のゴミクズな経歴を知ることができます。そしてゴミクズな経歴の僕でも転職を成功させることができた理由についても解説しています。

【全部コロナのせい】転職活動に疲れた20代ボクの独り言 コロナで起こった悲劇4つ ボクがコロナによってダメージを受けた出来事はつぎの3つ 就職の...

・長期的に働くことを考えていない人

とりあえず今は生活ができるお金を稼げればOKと考えている人は派遣社員として働いていても問題はありません。だって、最初から「この会社で定年まで勤め上げるぜ!!」って意気込んでたら息切れしちゃうじゃないですか。

ちなみに、ある研究結果では天職に出会えたと思っている人の大半が「偶然」「たまたま」と答えたみたいです。なので、仕事を選ぶときは、最初から難しいことを考えずに、「まあ、やってみるか〜」くらいの気軽さが大切です。

ちなみに派遣社員って5年以上働いていると、無期雇用になります。なので、とくにやりたいこともないって人はとりあえず派遣から初めてみるっていう考え方もアリですよ。

正社員になりたいあなたへ

ここまで読んでいただいてありがとうございます。ここまで読んでみていかがでしたか?自分が正社員と派遣社員のどちらに向いているのか判断できましたか?

もしここまで読んで自分が正社員に向いていると感じたのであれば、ここから先の内容も読み進めて見てください。

転職エージェントがオススメな理由

やはり転職エージェントを使うのはオススメです。理由は転職エージェントを使うことで間違った転職をせずに済むからです。

ともや
ともや
実際に僕は転職エージェント使わずに転職活動をしたことがあるのですが、そのときはブラック企業に転職してしまいました。そしてわずか2ヶ月で退職してしまいました。

もちろん、なかには転職エージェントを使わずに転職を成功させる人もいます。ですが、それは運が良かったか、もともと優秀な人である可能性が高いです。

確率的に言えば、転職のプロである転職エージェントにサポートをしてもらった方が、よりよい転職を成功させることができます。とはいえ転職エージェントとの面談とか話し合いって結構めんどうですよね。

なので、いったん自分だけで転職活動をしつつも、片手間で転職エージェントを利用するっていう作戦もアリだと思います。

僕がじっさいに使って本気でオススメできる転職エージェント5つ

転職エージェントってたくさんありすぎて、どれを使えばいいかわからないですよね。なので、今回は僕がじっさいに使って、本気でオススメできる転職エージェントを5つ集めました。

ともや
ともや
今回紹介する転職エージェントは、僕のようにフリーターやニート経験のある人でも気軽に利用できるエージェントです。

こちらにまとめておいたので、よろしければ参考になさってください。

【厳選】ボクが実際に使ってよかった転職エージェントTOP5位【厳選】ボクがじっさいに使ってよかった転職エージェント トップ5位 1位 JAIC(ジェイック) 初めて使ったエージェン...

 

それでは今回の内容はこれで終わります。

今回の内容があなたの良い転職への役に立てたのなら嬉しく思います。

ABOUT ME
ともや
大卒でフリーターを半年したのち、公務員として約2年勤務するも適応障害で退職。 その後は引きこもりニートを1年、転職を4回、短期離職を3回という社会不適合者ぶりを発揮する。このままではマズイと思い本気の転職を決意。現在はホワイト企業の商社で働いている。詳しいプロフィール

知っている人だけ得をする!

最高の転職をするために必須の”転職サイト”

 

ぼくが転職にこだわったのが次の2つです。

土日祝日が休みで年間休日がおおい職場

残業が少なくて副業や趣味に時間をつかえる

「でも、こんな都合の良い求人なんてあるわけないよな…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを見つけてから、すぐに理想の求人と出会えました。

なぜなら転職サイトでは非公開求人という、ハローワークなどではゼッタイに見つけることができない求人を紹介しくれるサービスがあるからです。

ぼくが、ひとりでも転職を成功させることができたのは、間違いなく以下の転職サイトのサポートがあったからです。

苦しいときもツライときも親身になって相談に乗ってくれるのでゼッタイに利用してほしいサイトです。

 

第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo

取引企業は約1万

不採用通知の内容が分かるからすぐに改善が出来る

取引企業は約1万社ある

スタッフが全員第二新卒

 

 

就職Shop

書類選考なしなので履歴書で落ちない

事務や企画、技術系の職種での募集も多数

利用者の4人に3人は正社員未経験

 

 

ウズキャリ

既卒・第二新卒・フリーターの内定率86%以上

個別サポートとスクール形式を選べる

独自のブラック企業データベースを保有

 

リクルートエージェントが実施した、転職経験者を対象にしたアンケートによると登録した転職サイト・エージェントの社数は、「2社」という回答がもっとも多く、33.1%を占めていました。「3社」は26.1%。「1社」と答えた人は全体の26.6%でした。

引用元:リクルートエージェント

「今すぐ転職するわけじゃないし‥」という人も、前もって登録だけしておくことで、必要なとき、すぐに行動開始できるので事前に登録しておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です