転職実践記

【実体験】僕が契約社員から正社員転職を難しいと感じなかったワケ

 

ともこ
ともこ
将来のことを考えると、そろそろ正社員として働かないとマズイよな…。結婚とか子供とかを考えると、このまま契約社員として働いているワケにいかない、、、。

このようなお悩みにお答えしていきます。

ともや
ともや

どうもトモヤです。僕は公務員として約2年勤務、民間3ヶ月、派遣社員4ヶ月、契約社員を2ヶ月、、、(ついでにニート1年)という感じでかなりフラフラした人生を送ってきました。

そんな僕ですが、今では正社員として都内で働くことが出来ています。今回はそんな僕がどのように正社員転職を成功させたのか?ということについてお話します。

将来について漠然とした不安を抱えている人や、正社員として働くことで家族や恋人を安心させたいと考えている人の参考になるはずです。

【実体験】僕が契約社員から正社員転職を難しいと感じなかったワケ

僕が契約社員から正社員転職を難しいと感じなかったワケは1つです。

転職エージェントを使い倒したから

この1点につきます。

ともこ
ともこ
うわ。出たよ〜。。エージェントを紹介してアフィリエイト報酬目当てなんでしょ???

と、思われる人もいるかもしれません。ただ、今回はリアルに私が利用して、本当に良いと思ったことを包み隠さずお伝えしていくので、信じてもらえると嬉しいです。

そもそもエージェントの何が良いのか?

一言でいうと、エージェントは転職のプロです。なので、私のようなクズな経歴(務員として約2年勤務、民間3ヶ月、派遣社員4ヶ月、契約社員を2ヶ月、ついでにニート1年)でも、いい感じの履歴書だったり、自己PRを作ることが出来ました。

そのため、私のようなクズな経歴でも正社員として転職を成功することができました。なので、私と同じように経歴にコンプレックスを抱えている人にこそエージェントは使ってほしいです。

どれくらいの期間で転職できた?

21日です。

でもさ、別に1人でも転職できるじゃん?

そのとおりです。じっさい私も一人で転職活動をしていました。

が、大失敗をしました。

というのも、リクナビNEXTで見つけた求人に応募し、無事に内定をもらったのですが、入社したら求人とは違う業務をやることなった過去があります。

もちろん、私のリサーチ不足なのですが、一人で転職活動をしていると、私のような失敗をすることになりかねません。

1度入社してしまうと、最低でも1ヶ月は勤務しなくてはならないことが多いので、時間をムダにしてしまいます。

なので、私は一人で転職活動をすることに限界を感じました。そして転職エージェントを利用することを決意しました。

転職エージェントと1人で転職活動をすることの違いとは?

誰かと頑張れるという環境を作れるかどうか、です。転職エージェントを使えば担当者が一緒に頑張ってくれるのでモチベーションが続きやすいです。

というのも、私は4社に応募して1社から内定をもらったのですが、やっぱり不採用の連絡をもらうと凹みます。例えば毎日つぎのような感情に襲われていました。

やっぱり自分みたいなクズは社会で生活できないんだ…

やっぱりこんな経歴じゃダメだよな…

もう転職なんて時間のムダでしょ…

こんな感じで毎日病んでました。

ぶっちゃけてしまうと、一人だと転職活動なんて諦めて、またテキトーに契約社員とか派遣で働くことを選んでいました。

でも、エージェントの担当者の方が親身になって話を聞いてくれて、時には励ましてくれたから、諦めずに内定を勝ち取ることができました。

もちろん、エージェントの方が、私を企業に紹介することができれば報酬が発生することもわかっています。でも、夜遅くまで私の相談に付き合ってくれる姿を見ていると、「この人を裏切れないな、、、」という義理みたいなものが働くのが人間ってものです。

それと同時にエージェントの仕事ってホントに大変だな、、とも思いました。

プロに頼れるなら頼った方が良い

自分一人でできることなんて、たかが知れています。だって、志望動機を考えたり、これまでの経歴を振り返ったとしても、独りよがりの意見になっていたら、面接を突破することなんて夢のまた夢です。

もちろん、中には面接が得意で、自己PRとか志望動機もスラスラとその場で作れてしまう人もいるかもしれません。

そして、じつは私自信、面接は得意だと思っていましたし、じっさい公務員試験に受かった経験もあるので、一人で転職活動していた方が手っ取り早いと思っていました。

でも、一人だと変な求人に引っかかったり、モチベーションの維持が本当に大変でした。だから、もし頼れるのであればエージェントを使って、より良い転職活動をしてもらえれば。

と、思って今回のこの記事を書きました。

この記事が、あなたが前に進むキッカケになってくれたらブロガー冥利に尽きます。

 

あ、ちなみにボクが実際に使っていたエージェントはJAIC(ジェイック)というエージェントです。

なぜJAICを選んだのかというと、リベ大の両学長がおすすめしていたからです。

 

▼下記の動画で紹介されています。

 

 JAIC(ジェイック):厚生労働省委託「職業紹介優良事業者推奨事業」の職業紹介優良事業者として認定されています。(ちなみに東証一部上場企業です)

「職業紹介優良事業者推奨事業」とは?

※全国18000社ある就職支援会社のうち、わずか42社しか認定されていない信頼の証。72項目に及ぶ国の審査基準に合格。

 

参考までにどうぞ(^O^)

知っている人だけ得をする!

最高の転職をするために必須の”転職サイト”

 

ぼくが転職にこだわったのが次の2つです。

土日祝日が休みで年間休日がおおい職場

残業が少なくて副業や趣味に時間をつかえる

「でも、こんな都合の良い求人なんてあるわけないよな…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを見つけてから、すぐに理想の求人と出会えました。

なぜなら転職サイトでは非公開求人という、ハローワークなどではゼッタイに見つけることができない求人を紹介しくれるサービスがあるからです。

ぼくが、ひとりでも転職を成功させることができたのは、間違いなく以下の転職サイトのサポートがあったからです。

苦しいときもツライときも親身になって相談に乗ってくれるのでゼッタイに利用してほしいサイトです。

手厚いサポートが売り!第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo
初回の面談を最大2時間もしてくれる充実のサポートが売り。

1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができる。

スタッフが訪問済みの企業のみのを紹介しているので職場の人間関係も事前に把握できる。

不採用だった場合は、不採用の原因がわかるからすぐに改善ができるシステムが好評。

おすすめ度
名前【第二新卒エージェントneo】
ポイントスタッフが訪問済みの企業のみのを紹介している
対応エリア全国
ともやからコメント1人あたり平均10時間の手厚いサポートをしてくれるので安心して就職活動ができます。

詳細ページ公式ページ

両学長オススメの転職エージェント!
就職支援のJAIC(ジェイック)

ジェイックは全国18000社ある就職支援会社のうち、わずか42社しか認定されていない職業紹介優良事業者です。

またYouTubeチャンネル登録者100万人超えのインフルエンサー『両学長』もオススメしており、人気急上昇の優良転職サイトです。

※ぼくはジェイックで就職を決めました^^

おすすめ度
名前JAIC(ジェイック)
ポイント全て正社員求人。書類選考無し。
対応エリア■定期開催エリア
東京(新宿・池袋・神保町)、横浜、大阪、名古屋、福岡、仙台、広島■不定期開催エリア
神戸、京都、北九州、札幌、岡山、千葉、静岡
ともやからコメント※ブラック企業が多いと言われている、外食業界、先物取引、投資用不動産、アミューズメント業界は紹介していません。

詳細ページ公式ページ

最短1週間のスピード入社ができる!

DYM就職では、第二新卒・既卒はもちろんフリーターやニートの方向けの正社員求人を多数紹介しています。

経歴や学歴に不安があっても正社員に転職・就職ができて、最短1週間でのスピード入社も可能です。

スタッフがあなたとの個別相談で希望にマッチした求人を紹介してくれます。

おすすめ度
名前DYM就職
ポイント最短1週間でのスピード入社も可能です。
対応エリア全国
ともやからコメント経歴や学歴に不安があっても正社員になれるのはDYM転職ならでは

詳細ページ公式ページ

 

リクルートエージェントが実施した、転職経験者を対象にしたアンケートによると、登録した転職サイト・エージェントの社数は、「2社」という回答がもっとも多く、33.1%を占めていました。

※「3社」は26.1%。「1社」と答えた人は全体の26.6%でした。

引用元:リクルートエージェント

ですので「今すぐ転職するわけじゃないし‥」という人も、前もって登録だけしておくことで、必要なとき、すぐに行動開始できるので事前に登録しておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です