上京物語

【お金が無い…】貧乏な高卒男が東京で就職するための2ステップ

転職をしたいけど、今暮らしている場所だと求人の数が少ない…。

いっそのこと東京に上京して転職をしたいけれど、お金のことが不安でなかなか行動に移せないでいる。やっぱり今の仕事を我慢して続けるしかないかな。。。

これは過去の僕の悩みです。

ともや
ともや
こんにちは、トモヤです。この記事を書いている僕は北海道の田舎町から東京に上京して暮らしている26歳の男性です。

僕は、田舎で働いていましたが、このまま一生この仕事を続けるのはちょっと、、、という思いから、一念発起して東京に上京しました。

やっぱり上京は若いうちならしておくべきだと思いましたね。なぜなら、職業選択の幅がとても広い。

もちろん田舎で自然と共に生活するライフスタイルも素晴らしいです。ただ、自然とのんびり暮らす生き方は年をとってからでもできます。なので、若いうちは、若いうちにしかできないことに時間を使うべきだと思っています。

と、まあ前置きが長くなってしまいましたが、今回は「お金がない、高卒男子が東京で転職するための2ステップ」ということでお話をしていきます。

2021年10月27日

ニート・フリーター転職の最新情報 

今月は転職活動をするのにバッチリなタイミングです。なぜなら、日本の会社は4月を年度始まりとしている企業が多く、10月は下期の始まりになります。

そのため、10月は会社の経営方針に沿って「中途採用でどんな人材が必要か」が明確になっています。

つまり10月は企業が中途採用に熱心な時期ということです。

実際にぼくが利用した転職サイトでオススメなのが『第二新卒エージェントneo』と『DYM就職』です。

ぼくは東京に暮らしているので一番やくに立ったのが『第二新卒エージェントneo』でした。

東京以外にお住まいの方におすすめなのは『DYM就職』です。DYM就職は、全国に対応した転職サイトです。

『第二新卒エージェントneo』『DYM就職』は求人サイトでは見ることができない“非公開求人”もあります。

転職を考えている方はもちろん、今は転職できない方も登録だけしておいて最新の情報を見逃さないようにしておくことをオススメします。

第二新卒エージェントneo


スタッフは全員第二新卒。

不採用通知の内容が分かるからすぐに改善が出来る!

取引企業は約1万社

DYM就職

求人は全国32箇所に対応

正社員求人100%

書類選考なしなので履歴書で落ちない

 

【お金が無い…】貧乏な高卒男が東京で就職するための2ステップ

お金がない高卒男子が東京で就職するための2ステップは次のとおり。

・上京支援サービスを使ってほぼタダで上京する。

・高卒向けの転職支援サービスを使ってじっくり求人を選定する。

上京支援サービスを使ってほぼタダで上京する。

上京支援サービスについては、僕のブログを読んでくれている方にはおなじみのサービスですね。

具体的にどのようなサービスがあるのかといいますと、僕のブログでオススメしているのはネットビジョンアカデミー(NVA)というサービス。

ネットビジョンアカデミー

ネットビジョンアカデミー(NVA)はエンジニアになるためのサービスです。参加者は家賃が最大3ヶ月タダで東京で暮らすことができます。

ただ、参加するには面談をクリアしなくてはならないため、希望すれば必ずサービスを受けられる訳ではありません。

ネットビジョンアカデミーがタダの理由

ネットビジョンアカデミーがタダである理由は、企業の研修を代わりにおこなっているからです。

つまりどういうことかというと、ネットビジョンアカデミーが、あなたに紹介する就職先の企業の代わりに、エンジニアとしての教養を叩き込むというわけです。

ようするに、ネットビジョンアカデミーは企業研修の代行業者みたいな感じです。そして、この研修費用で運営を成り立たせているということです。なので参加できる人はテキトーに選別するというわけではないのです。

それもそのはずで、ネットビジョンアカデミーからしたら、途中で辞められたりしたら、報酬が減ってしまうわけですから。

高卒向けの転職支援サービスを使ってじっくり求人を選定する。

ヤンキーインターンを使って、とりあえず上京できたのであれば、次は転職支援サービスを使って、仕事を探しましょう。(ネットビジョンアカデミーでは就職先が決まっているのでこの方法は使えません)

でも高卒で転職するのは難しいでしょ?

高卒で転職するのを難しいと感じている人は、おそらく大手の転職サイトを見ているのではないでしょうか?

例えば、ウズキャリなんかは10〜20歳のニート、フリータに向けてサポートをしてくれる転職サイトです。

その他にも、学歴が低い人向けの求人サイトとか、、、いろいろなタイプの求人サイトがあるので下記にまとめておきます。

未経験ナビ:学歴が低く、大手人材紹介会社の転職サービスを登録したとしても、手厚いサポートは受けられず、サービス利用満足度が低い方向け。

パソナキャリア:はじめての転職・はじめての転職ならではの不安や疑問を解消できるよう、転職活動のやり方や自己PRの仕方など、 丁寧にサポートしてくれます。(各種ランキングにもランクインしてます。)

第二新卒・既卒・フリーターでも正社員に!DYM就職:DYM就職では、第二新卒・既卒はもちろんフリーターやニートの方向けの正社員求人を多数紹介しています。 経歴や学歴に不安があっても正社員に転職・就職ができて、最短1週間でのスピード入社も可能です。

かつやくカレッジ:受講料無料+就職祝い金10万円がもらえる。かつやくカレッジの基本プログラム(ビジネスマナー研修、就職支援研修、オフィスソフト研修など)に安田佳生先生の直接授業がついたサービス。受講料は完全無料でさらに、就職祝い金として最大10万円を支給してもらえます。

東京で就職するためには利用できるものはとことん使い倒しましょう

ヤンキーインターンにしろ、ネットビジョンアカデミーにしろ、日本にはまだまだ知られていないサービスがたくさんあります。

どれも、環境を変えたり、人生を前にすすめる為にはうってつけのサービスです。こんなことを言うとヤンキーインターンの人に怒られてしまうかもですが、結局サービスなんて、自分の都合の良いように利用したもん勝ちですよ。

だって、サービスの提供側だって、サービスを提供することによって利益を得ているわけですからね。こっちが一方的に利益をプレゼントし続けるのは悔しいじゃないですか。なので、いい具合に利用してあげましょう。

マジメに生きるのも大切ですが、マジメにずる賢く生きるのも大切です。

 

それでは今回の内容はコレで終わります。

いつも応援してくださっている皆さん、本当にありがとうございます。

こんかいの内容が「参考になった」「おもしろかった」

と思っていただけたら、していただけると嬉しいです。

 

では、また次回の内容か、Twitterでお会いしましょう。

 

紹介リンクまとめ

ヤンキーインターン:17〜24歳で家賃タダ+食費提供

ネットビジョンアカデミー(NVA):エンジニア転職+上京

ウズキャリなんかは10〜20歳のニート、フリータに向けてサポートをしてくれる転職サイトです。

TOKYOインターンフリーター向けの正社員チャレンジ事業。

未経験ナビ:学歴が低く、大手人材紹介会社の転職サービスを登録したとしても、手厚いサポートは受けられず、サービス利用満足度が低い方向け。

パソナキャリア:はじめての転職・はじめての転職ならではの不安や疑問を解消できるよう、転職活動のやり方や自己PRの仕方など、 丁寧にサポートしてくれます。(各種ランキングにもランクインしてます。)

第二新卒・既卒・フリーターでも正社員に!DYM就職:DYM就職では、第二新卒・既卒はもちろんフリーターやニートの方向けの正社員求人を多数紹介しています。 経歴や学歴に不安があっても正社員に転職・就職ができて、最短1週間でのスピード入社も可能です。

かつやくカレッジ:受講料無料+就職祝い金10万円がもらえる。かつやくカレッジの基本プログラム(ビジネスマナー研修、就職支援研修、オフィスソフト研修など)に安田佳生先生の直接授業がついたサービス。受講料は完全無料でさらに、就職祝い金として最大10万円を支給してもらえます。

 

ABOUT ME
ともや
大卒でフリーターを半年したのち、公務員として約2年勤務するも適応障害で退職。 その後は引きこもりニートを1年、転職を4回、短期離職を3回という社会不適合者ぶりを発揮する。このままではマズイと思い本気の転職を決意。現在はホワイト企業の商社で働いている。詳しいプロフィール

知っている人だけ得をする!

最高の転職をするために必須の”転職サイト”

 

ぼくが転職にこだわったのが次の2つです。

土日祝日が休みで年間休日がおおい職場

残業が少なくて副業や趣味に時間をつかえる

「でも、こんな都合の良い求人なんてあるわけないよな…」と思っていましたが、これから紹介する転職サイトを見つけてから、すぐに理想の求人と出会えました。

なぜなら転職サイトでは非公開求人という、ハローワークなどではゼッタイに見つけることができない求人を紹介しくれるサービスがあるからです。

ぼくが、ひとりでも転職を成功させることができたのは、間違いなく以下の転職サイトのサポートがあったからです。

苦しいときもツライときも親身になって相談に乗ってくれるのでゼッタイに利用してほしいサイトです。

 

第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo

取引企業は約1万

不採用通知の内容が分かるからすぐに改善が出来る

取引企業は約1万社ある

スタッフが全員第二新卒

 

 

就職Shop

書類選考なしなので履歴書で落ちない

事務や企画、技術系の職種での募集も多数

利用者の4人に3人は正社員未経験

 

 

ウズキャリ

既卒・第二新卒・フリーターの内定率86%以上

個別サポートとスクール形式を選べる

独自のブラック企業データベースを保有

 

リクルートエージェントが実施した、転職経験者を対象にしたアンケートによると登録した転職サイト・エージェントの社数は、「2社」という回答がもっとも多く、33.1%を占めていました。「3社」は26.1%。「1社」と答えた人は全体の26.6%でした。

引用元:リクルートエージェント

「今すぐ転職するわけじゃないし‥」という人も、前もって登録だけしておくことで、必要なとき、すぐに行動開始できるので事前に登録しておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です